紫のバラのすけ

のすけと同じ K小 4年のYちゃんが出演するミュージカル「ジャンプ!」
を 観にいきました。

葛飾区民による 素人ミュージカルです。
(いわば葛飾版「夢ひかり」みたいなものかな)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/20090226/CK2009022602000047.html

なんと 舞台にはオーケストラピットが設置され
葛飾フィルハーモニー管弦楽団の生演奏です。

f0089225_22451924.jpg


オリジナルの脚本も曲も素晴らしく
みなさん歌もダンスも上手くて 
オーケストラの迫力も満点で
本当にびっくりしました。

正直 これほどまで すごいとは思っていなかったので
予想をはるかに上回る舞台に衝撃を受けました。

カーテンコールでのYちゃんの笑顔を見たのすけ
「気持ちいいだろうな~」と羨ましそうでした。

のすけは いま 漫画「ガラスの仮面」にハマっているので
Yちゃんへ「紫のバラ」の花束を渡しました。

f0089225_2248731.jpg


気分は「真澄さん」です。(笑)


昨夜 昭和の歌謡曲のTVをついつい観てしまったのですが
考えてみたら キャンディーズの時代に始まった漫画が
現在も進行中ってすごいな~。

私が10歳の時に 夢中になった漫画を
10歳の息子が読んでいるというのは
なかなか感慨深いものがあります。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-02-28 22:45 | 人として | Comments(0)
<< 思い立ったら吉日 春のイベント  2つ♪ >>