静寂のワーク


春に開催して大変好評だった 岡田有子先生による
Mayukaさんイチ押しのワークショップです。

こんな秋はいかがですか?↓

-------------------------------------------------------------

  ◆ A New Discovery Ⅷ 精神心理学入門 ◆
       ~静寂のワーク~

カリフォルニア・シュタイナーカレッジの岡田有子先生をお迎えします。

日時: 2009年10月22日(木)
     10:00~15:00(9:45から受付)
     morning session 10:00~13:00
      wrap up session 14:00~15:00

会場: JJ Fellowship立石オフィス  
   葛飾区立石7-10-2 立石ウッディビル302号室

参加費: 4,200円


【岡田先生からのメッセージ】

21世紀の社会は、多くの問題を私達につきつけると同時に、
基本的なパラダイムの見直し、転換を迫ってきます。

人間の心の領域を探る心理学の分野も例外ではなく、
多くのパイオニア的研究が日々積み重ねられています。

人間の魂は、今ここに存在する身体と、永遠へと連なる
スピリチュアルな側面とを結ぶ架け橋とも言えます。
どちらか一方に偏ることなく、
バランスのとれた人生を創造していくために、
私達はどんなことを心に留め、
日々の生活の中で実践していったらよいのでしょうか。

人智学者であると同時に、長年ユング派のセラピストとして
活躍してきたロバート・サーデッロ氏は、精神性を背景に持ちつつ
魂の成長をサポートする「精神心理学」を、
90年代初めに打ちたてました。

第一回目の今回は、人智学と心理学の接点、そして静寂のワークについて、
エクササイズを交えながら紹介していきます。
事前の知識は必要ありません。

静かに自分を見つめる時間を持ちたいという方、
魂の成長に興味をお持ちの方、どうぞご参加下さい。



講師紹介:

岡田有子
ニューヨーク州のシュタイナー学校でクラス担任を務めた後、
98年より04年までカリフォルニア州のシュタイナーカレッジにて
「日本人のための自然と芸術プログラム」のディレクターを務める。
同校で教鞭を執り翻訳を手がける傍ら、
年2回の帰国時に日本全国にてワークショップ開催。
サクラメント在住。


JJ Fellowship (Mayuka Habbick & Naoko McLellan)

生まれも育ちもまったく違う二人が、
「英語教育とはこうあるべきだ!」というところで意気投合し、
「日本の教育を英語教育から変えていく」事を目指して
活動しているユニット。
詳しくはwww.JJFellowship.comで。


お問合せ・お申し込み先: 
◆ayuka@JJFellowship.com ←◆をMに変えてメールお送りください。
          
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-10-06 08:38 | 人として | Comments(0)
<< お笑い系 手作り香水 >>