卒業式と初レッスン



小学校の卒業式のお手伝いでした。
毎年VIPルーム担当。

なぜか誰もやりたがらないので 今年も私ひとりでご接待。
偉い人達の会話って面白いのにもったいない。

現場の声、耳がダンボになっちゃった。
校長先生や教育委員会も必死なんですね。

とてもいいお式でしたが 体育館は極寒で 
感動の涙も引っ込んでしまいました。

あと30分座ってたら凍死してたかも。
来賓の皆様、大丈夫だったかな?


------------------

午後は体験レッスンの母子が二組 
我が家にいらっしゃいました。

VIPが手を付けなかった高級和菓子を貰えたので
日本茶と一緒にお出ししちゃった。えへへ。

うちの教室は「英語教室ではない」ということ
シュタイナー教育を根本にした寺子屋であるということ

学校ではやらないこと
家庭でできないこと
今すべきこと

を やっていきたいということ


中高生になってから必ず実感できる ということ


お茶を飲みながら 珍しく熱く語りました。


最後に ちょっとしたカードゲームをやっておしまい。

全てご納得いただいた上で 4月からのご入会が決まりました。
Rちゃん、Mちゃん、どうぞよろしくお願いいたします。

御紹介下さったKちゃんママへ、
ありがとうございました。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-25 19:09 | 人として | Comments(0)
<< 100号! 最後のレッスン >>