できること



今年度 最後の読み聞かせに行ってきました。
早めに学校に行って英語の生徒さんたち全員に会ってきました。

私の担当は 4-2

とにかく笑える本ばかり、5冊連打。
時間オーバーしちゃったけど いいよね。

最初は「・・・はようごさいます~」と どよーんと挨拶していた子達が
最後は「ありがとうございましたー!」と 明るくなったのでヨカッタ。

残念だったのは のすけのクラスの担当の人が来なかったこと。
小学校生活 本当に最後の読み聞かせだったのになー。

ま、しょうがないか。

-----------

実家の両親は 元気です。

ガスも水道も止まっています。
電気だけは通ったそうです。

「昨日、初めてあたたかいお味噌汁を飲んだの♪
美味しかった~」と電話がありました。

お風呂には まだ一度も入れていないそうです。
夜は寒くて凍えそうだそうです。

救援物資は東北優先です。

電車も止まってるし、高速道路も使えない 陸の孤島。
迎えにもいけないし、自ら避難もできないそうです。

「それでも 自宅にいられるだけましだ」
と 笑っています。

父は 独居老人達に せっせとお握りを配っているそうです。


義妹は弟の赴任先の青森でひとり避難生活です。

弟は自衛隊なので災害支援部隊として活動中。
義妹とは会えていません。
(本当は音楽隊員だけど迷彩服とヘルメットで活動しています)

義姉は保健所で毎日大忙し(ナースの資格があるので)
義兄は病院勤務なので重篤な病人を安全な病院へ搬送しているそうです。



私は・・・



商店街に毎日行っています。

その日食べる分だけを少しずつ毎日買います。

で、少しでも多くの人と言葉を交わします。

スーパーのレジの人もアツく語ります。

みんな、話すことで気持ちが楽になるんだよね。



いまの私が 節電 募金 以外にできること。かな。



がんばれ日本!
[PR]
by ShinobuYuhara | 2011-03-17 14:36 | 人として | Comments(0)
<< これもいのち 元気出す! >>