決意表明!



あけましておめでとうございます!

がめら先生が作って下さったチェックシート。
コピペ自由とのことで私もやってみました。


-----------以下 抜粋--------------

自分の反省のためにチェック項目を書いてたんだけど、
みんなでやるといいかも、と思って作ってみた。
よかったらやってみてね。


....................................................................


2011児童英語講師 きらきら振り返りシート   名前(     )


1、教育理念、教育哲学を言語化し、常にそれに向かって行動ができたか。
  それを固めるために今年どんなことを努力したか。

2、ひとつひとつのレッスンに、自明の教育目標があったか。
  ひとつひとつのアクティビティに自明の教育目的があったか。
 
3、教育目標が達成されたかどうか、反省をすることができたか。
  反省とは、達成できた原因、達成できなかった原因を
   分析することで、単に落ち込むことではない。

4、児童英語講師として必要な知識を広げたり深めたりするために、
   今年1年したことをひとつひとつ書き出してください。

5、児童英語講師として必要な指導技術を磨くために、
   今年1年したことをひとつひとつ書き出してください。

6、今年一年、各クラスのこどもたちは、どんな英語力がついたか。
  語彙、定型表現、文法、発音、4技能
  自己肯定感、コミュニケーション力、表現力

7、工夫が足りなかったところ、見えていなかったことは何か。


8、そのために2012年は何をするか。


9、生徒たちひとりひとりと心を繋ぐために、どんな工夫や心がけをしたか。

10、保護者の方々ひとりひとりと心を繋ぐために、
   どんな工夫や心がけをしたか。

11、2011年、自分は進歩したか。停滞したか。
   進歩、停滞の原因は何か。

12、2012年、日常の行動の習慣で改めたいことは?

13、2012年、考え方の癖で改めたいことは?

14、2012年、そのために具体的に何をするか。

15、2012年の終わりには、生徒に具体的にどうなっていて欲しいか。
   
15、2012年の終わりには、自分は具体的にどうなっていたいか。

16、2011年の終わりに、感謝している人は?
   また、感謝するべき人は?

17、2011年の終わりに、これから幸せにしたい人は誰か。


以上 ここから下は 私の回答です。
↓  ↓  ↓  ↓

.......................................................

2011 児童英語講師 きらきら振り返りシート  (湯原しのぶ)


1、教育理念、教育哲学を言語化し、
  常にそれに向かって行動ができたか。
  それを固めるために今年どんなことを努力したか。

  様々な勉強会に参加して考えた。
  本を読んだ。
  それを人に話したり日記に書くことでアウトプットした。



2、ひとつひとつのレッスンに、自明の教育目標があったか。
  ひとつひとつのアクティビティに自明の教育目的があったか。

  あった。(と思う)
  けれど、単なる遊びで終わることも多かった。反省。
  楽しかった=チカラもついた でありたい。


 
3、教育目標が達成されたかどうか、反省をすることができたか。
  反省とは、達成できた原因、達成できなかった原因を分析すること。

  レッスンが終わったら すぐに 毎回、その日のうちに
  ひとりひとりについて細かくレポートを書くようにした。
  独りよがりにならないように 読み手を意識して分かりやすく。


4、児童英語講師として必要な知識を広げたり深めたりするために、
  今年1年したことをひとつひとつ書き出してください。

  ・あっこさんの勉強会
  ・コンサートリーディングWS
  ・インプロWS
  ・SPT
  ・発音道場(修了生道場)
  ・YA参加・サポート
  ・ケアエクサ
  ・絵画セラピー勉強会
  ・あきやまただし絵本ライブ
  ・けこりんセミナー
  ・KET
  ・サークルオフ会
  ・がめら先生の落語メソッドのWS
  ・村上先生の発達障害のWS
   (おもいつくまま順不同 なにか抜けてるかも)

5、児童英語講師として必要な指導技術を磨くために、
  今年1年したことをひとつひとつ書き出してください。

  ・児童館でのボランティア
  ・あっこさんの教室見学
  ・ハチャメチャ会


6、今年一年、各クラスのこどもたちは、どんな英語力がついたか。
  語彙、定型表現、文法、発音、4技能
  自己肯定感、コミュニケーション力、表現力

  語彙 発音 聞く リピートする
  自己肯定感、クラスの和


7、工夫が足りなかったところ、見えていなかったことは何か。

  集団の中での個別対応の際
  ひまになってしまう子どもを作らないように
  自ら進んでやりたくなるアクティビティを準備しておくこと。  
  


8、そのために2012年は何をするか。

  教材研究
  自身の英語力向上
  ひとりひとりを もっとよく観察・分析すること


9、生徒たちひとりひとりと心を繋ぐために、
   どんな工夫や心がけをしたか。

  まずは笑顔。
  とにかく ひとりひとりをよく見る。
  どんな小さなことでも逃さず話を聞く。
  その子のありのままを丸ごと受け入れる。
  肯定する。
  ベストのタイミングで褒める。
  だめなものは ハッキリ だめという。
  一度決めたことは覆さない。


10、保護者の方々ひとりひとりと心を繋ぐために、
   どんな工夫や心がけをしたか。

  保護者1人1人と時間をかけて面談をした。
  レッスンのあとには 細かいこともこまめに報告した。
  会えなかった保護者にはメールで報告した。
  どの保護者に対しても公平に接するように努力した。



11、2011年、自分は進歩したか。停滞したか。
   進歩、停滞の原因は何か。

   進歩した。
   ココロとカラダの体力がついた。
   凹みにくくなったし、凹んでも立ち直りが早くなった。
   

12、2012年、日常の行動の習慣で改めたいことは?

   間食。
   運動不足。
   家事をサボろうとすること。


13、2012年、考え方の癖で改めたいことは?

   思い込みをなくすこと。
   誰かの意見を鵜呑みにしない。
  



14、2012年、そのために具体的に何をするか。

   立ち止まって自分と向き合う。
   考えを一度深く落とし込む。
   言語化する(アウトプット)



15、2012年の終わりには、
   生徒に具体的にどうなっていて欲しいか。


   英語落語が出来るレベル。
   (英語力 想像力 創造力 コミュニケーション能力 度胸)

   
16、2012年の終わりには、自分は具体的にどうなっていたいか。

   人前で堂々と自信を持って話ができるようになりたい。
   (すぐ舞い上がってしまうので)




16、2011年の終わりに、感謝している人は?
   また、感謝するべき人は?

   
   まず家族
  (夫。息子。両親。義両親。弟。etc.)
  
   そして 生徒さんたちと保護者たち。

   師、友人。
   私にかかわっている全てのひとたち。



17、2011年の終わりに、これから幸せにしたい人は誰か。

   家族。
   
   そして 

   育児に苦しんでいるママ達。

   私にかかわっている全てのひとたち。



.......................................................


以上 私の決意表明でした。


ここまで おつきあいくださった根性のあるあなたはすごい。
どうも ありがとうございます!

今年もよろしくお願いいたします。  

 
がめらさんのオリジナル版はコチラ↓
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1809166410&owner_id=11379466
[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-01-02 01:21 | 人として | Comments(0)
<< ロマネスコ お見逃しなく! >>