世界は繋がっている



大型書店を ぐるぐる散歩していると
どんな高いところにあっても
地味な場所にあっても

ぱっと目に飛び込んでくる本があったりします。

パラパラめくって 直感で買うことがよくありますが
この間 出会った本も買ってから著者紹介を見たら
「アロマセラピー」の資格を持っている人でした。


アロマとは関係のない内容の本なのに。


しかも、読み進めていくと 著者は「シュタイナー教育」も
学ばれていたようなことが書いてありました。


おお、この人にお会いしてみたい!


アマゾンでポチっとするのも好きだけど
やはり書店には、こんな醍醐味があります。


世の中は あちこちで繋がっていて面白いです。



つながっていると言えば、


私は、mixiやfacebookで、基本的に友人にのみ公開しているけれど
その画面を覗き込んだ人は誰でも見られるもんね。


この間、私の知らないところで 大勢の人が集まる場所で
私の写真や文章を楽しくまわし読み?していたことが判明して


意外な人から(見たよ~)って言われてびっくり!


発信する以上は 誰に読まれても構わない気持ちで書かないと。
とあらためて思いました。


だから 


「一部の友人にのみ公開」とか したこと一度も ないです。



いちいち 面倒くさい ってのもあるけど(笑)



世界は 必ずどこかで繋がっているからね。



※私にとって、mixiやfacebookは災害対策でもあったりします。
 デジカメやPCのデータが消滅しても、アルバムが津波で流されていても
 mixiやfacebookにアップしたデータは消えないから。
 思い出保険でもあり、住所録でもあります。

 このブログも♪
[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-01-06 19:08 | 人として | Comments(0)
<< デコレーションケーキの照明 お年賀 >>