がんばれママ!




お母さんは忙しい。


働くお母さんは時間に追われているし

家にいるお母さんは子供のペースに振り回されている。


-------------------

学校で いろんな勉強をして来たけれど
社会に出て いろんな経験を積んできたけれど

結婚して 子供を生んだら
一旦、ただの【哺乳類】に戻る。


母親学級で

オムツの換え方や沐浴のさせ方など
「取り扱い方法」は教わったけど

赤ちゃんとの触れ合い方は 学校では教えてくれない。

だって、赤ちゃんは ひとりひとり みんな違う。
説明書やマニュアルなんてないもの。


周りの、赤ちゃんを育てている人を見て
そのお手伝いをしながら学ぶもの。


なのに そのサンプルすら近くにいない。


おじいちゃん おばあちゃんも 遠く離れて暮らしている
核家族だったら 新米ママはどうしていいかわからない。

働き盛りで家にあまりいないパパだったら
お母さんは本当に孤独だ。


そんな子供を二人抱えて毎日必死で子育てしているお母さん。
どうしても上の子にはキツくあたってしまったりする。


それじゃいけない って頭では分かっている。
上の子にも 笑顔でいてほしい。
いろんな経験をさせたい。


お金ないけど ヤングアメリカンズに申し込んだ。


上の子、楽しそう♪
いい表情してる。


ビデオに収めたい。
もっとこの目で見てあげたい。


ああ、でも下の子がぐずる。
周りの人達が迷惑そうな顔で見てる。



(うるさいよね、この子も私も もう限界だ・・・。)



(残念だけど帰ろうか・・・。)



そんな瞬間 



頑張っているお母さんを つい応援したくなってしまう。

これって ボランティアの仕事じゃないかも って思いつつ。


体が勝手に反応してしまう。
(ボラに限らず いつでも どこでも)





下の子だって、自分は関係ないのに連れて来られて
「シーッ!静かにしてなさい!!」
「じっとしてて!」
「ダメ!」
ばかりじゃ、暴れたくもなるよね。

逆に じっと我慢している子のほうが心配になったりする。


-----------------


私が、ただ 小さい子と遊ぶのが好きだったりもするんだけど。


ちょっとだけ もうちょっとだけ 上のお子さんを 見てあげて。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-03-15 09:40 | 人として | Comments(2)
Commented by TAITAI at 2012-03-16 13:40 x
しのびん先生のような方が、もっと沢山いらしたら世の中のお母さんたち「育児ノイローゼ」って何かしら?になるような気がします。
私も、記事に書かれているような経験は沢山あります。で、結果は出不精になってしまうんです。
だから、小さいお子さん連れを見て親御さんが頑張っていたら、お子ちゃまたち五月蝿くないよーって思ってしまいます。
Commented by ShinobuYuhara at 2012-03-16 17:19
TAITAIさん

いつも ありがとうございます。

育児のしんどさは 過ぎてみれば懐かしく
渦中にいる本人しか分からないと思うんです。

TAITAIさんみたいにうるさくないよーって思ってくださる
優しい大人が増えたら もっと育児がしやすい社会になりますね。

<< 小さな嘘 サークル修了式と第六感 >>