信じてる?



もし家庭のメンバーの中で、お互いの愛情が深いものである場合、
自然に幸せな家庭ということになります。

たとえ経済的に余裕があって、社会的な権力や立場があったとしても、
家族の中に心からの愛情がなく、
嫉妬心や競争心、

相手を信じることができないような気持ちがある場合には、
その家庭は幸せだとは言えません。

そして、他の人に対する愛情や思いやりを持つためには、
自分自身を愛するということができなければなりません。

自分自身を大切にできない人は、
他人に気遣いや優しさをかけることはできません。

              (ダライ・ラマ法王・高野山大学講演会)

----------------------------------------

YAのワークショップでも 舞台袖での合言葉は
「We trust ourselves!」でした。


I trust you. と言われるほど重くなくて心地よい響きでした。



マーブルズの発表でも 本番前に円陣を組んで





「間違っても~」

「大丈夫!」

「忘れても~」

「大丈夫!」

「止まったら~」

「進む!」




「HA!」


という気合の入れ方が
(お互いの信頼感がびんびん伝わってきて)

格好よくて観る前からじ~んとなっちゃいました。




信じていれば


待てる。



信じてるから


怖くない。




なのかな?
[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-07-02 15:08 | 人として | Comments(0)
<< 子は育つ 自家製の… >>