他人行儀




最近 我が家で流行っていること

「居酒屋プレイ」


主人が帰ってきたら
「いらっしゃいませ~!何名様ですか? お煙草はお吸いになりますか?」

事前に【帰るメール】があった場合は
「ご予約の湯原さまですね? お待ちしておりました。」

息子が、ノッてるときは
「お連れのお客様がお待ちです。」と言うと

「おーい、こっちこっち! 遅かったじゃん。」と
息子は、同僚モード、後輩モード、他  
色んなパターンで対応してくれます。

「ごめんごめん、会議 長引いちゃってさー。とりあえずビールね。」

ーーーーーーーーーーー

で、ビールを出すと

「おっ、きたきた。ありがとう。」と紳士的に対応してくれます。

ちゃんと「お通し」も出てきますよ。



   真剣にやります。



すると、晩御飯を作るのにも【プロ意識】が芽生えてきます。

味付けや盛り付けにもこだわりたくなります。
食器や箸置きにも凝ったりして。

自分の身なりも整えて
笑顔で愛想よく。

ーーーーーーーーーーー

「今日、メシいいや」
「食ってきた」

なんて、とんでもない!

お店が相手だと思うと、キャンセルするのにも罪悪感が伴います。
私は相手がお客だと思うと「しょうがないな」で終わります。

家族だと感情的、馴れ合い、になってしまうところが、

「ありがとう」
「ごちそうさま」
「おいしかった」

が、自然に出てくるから不思議です。

家も綺麗にして、BGMも流しちゃったりして、
どんどん楽しくなってきます。


逆に、


ウチに来る、よそ様のお子たちは
「ただいまぁ!」って
やってきます。

だから、私も母親モードになって
「こらぁ! 手と足 洗いなさい! あんたら臭いくさい!」
「歩きながら食べるんじゃない!」と
遠慮なく叱り飛ばします。


おもしろいよ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2013-06-05 10:29 | 人として | Comments(0)
<< 今日のサークル 父の日 不思議な店@立石 >>