自己紹介



先週、高校の保護者会に行って来ました。

小学校、中学校の保護者会は用意してある椅子の三分の一が埋まれば上等
なぐらいのまばらな出席率なのに、高校の保護者会でまさかの立ち見続出。

私は早めに行ったので座れましたが、両親揃っての参加のおうちもあり、
120%ぐらいの出席率だったのではないでしょうか?
親御さん達の熱心さに驚きました。

ーーーーーーー

さて、入学式の後の初回クラス別保護者会では、
役員選出を避けるため、

目立たないように

【感じの悪い人】を装っていた私ですが、

今回の二回目は、普通にしておりました。


「せっかくですから、自己紹介をしましょう!」
という担任の先生の提案で あいうえお順に、自己紹介が始まりました。

私は昔から、この自己紹介というのが苦手で、少人数でも
とても緊張して、自分でも何を言っているのか
わからなくなってしまいます。

当然、他の人の自己紹介なんて耳に入りませんから
なにも覚えていません。

私の苗字は ゆ なので あ の人から始まると
「トリ」をつとめることが多くなります。

みんなが飽きた頃だから、
トリだから、

ドッカーンと笑わせて
オチをつけないと。

という、義務感にかられ
ますます勝手に緊張するという
スパイラルに陥るのがいつものことでしたが

今回は、最初から しっかり他の人の話を聞いて
笑顔でうなづき、メモまでとる余裕がありました。

そして、落ち着いて普通に話が出来ました。
普通に話しただけですが、笑いを取ることも出来ました。

(うまく やらなきゃ)

(よく みせよう)

という気負いが減って、
ありのままでいいやという安心感が
得られたからかな。

おばさんになって図々しくなっただけかもしれないけど。

いやいや これは ケアエクサ効果だと思います。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-06-10 10:06 | 人として | Comments(0)
<< カード遊び アロマのちから >>