なんでなん?

【ウラ話 その11】Why Japanese people?

お笑い芸人「厚切りジェイソン」のネタじゃないけど
(Naokoさん↑ご存知なかったのでYou tube鑑賞を強要しました)

現地の人に「なんでなん?」って思われることが多々ありました。

1、「そこ?」という場所を写真に撮りたがる。

   日本人にとってはテンションの上がるポイントなのに。
   これ、日本に来た外国人が逆バターンやってますね。

2、 子どもが単独行動する。

   英国では14歳以下の子は常に親が同伴しなければいけない
   法律があるので、チャイルドマインダーという職業があります。
   「親の同意書」がないと入国すらできないのです。
   入管で「YouひとりでこのBaby達を引率? 無理。ありえない。
   クレイジー!」と責められました。出国の時も。

3、 手間をかける。

   街探検で買ってきたカードと切手。お手紙を書いたものの
   サイズが大きくて心配だったので一旦私が預かって郵便局に
   持って行って不足料金払った時に、局員さんが
   「それではお預かりします」と全部持って行っちゃったから
   「チョットマテクダサーイ」と返してもらったこと。
   日本の家族へのお手紙を【自分で投函】させてあげたいからと
   説明すると「ふ~ん。へーんなの。」って顔されました。

 
 まぁ、他にもいろいろあるけれど、
 「は?」「へ?」って顔されたこと
 いっぱいありました。
f0089225_12161242.jpg
f0089225_12163036.jpg
f0089225_12164503.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2015-09-03 12:15 | 人として | Comments(0)
<< 9月の気温 路線バスに乗る >>