ヒット曲のからくり

ずーっと楽しみに観ていたNHK「亀田音楽専門学校」という番組が終わり、

いまはNHK「らららクラシック」という番組を観ています。

ーーーーーーーー

前回の放送で、へえ~!って思ったのは

クラッシックとJポップの関係。

シューベルト、グノー/バッハ、カッチーニの
三大アヴェマリアの中で

中でも人気なのがカッチーニのアヴェマリア。
https://www.youtube.com/watch?v=blo5jFULCxA


この旋律の流れは、

宇多田ヒカルの「Can you keep a cecret?」

西野カナの「あいたくて あいたくて」

と同じであるという事実。


人の心をとらえる旋律というのは今も昔も変わらないのか!


などなど


クラッシック音楽が身近に感じる番組です。



ちなみに、亀田音楽専門学校も、すっごく面白かったです。
(LIFEとは違った意味のおもしろさね)


切なくなる音階

元気が出るリズム

Aメロ Bメロ サビのからくり

時代によって移り変わるヒットソングの特徴



若者の心をとらえるアイドルのヒットソングは
実は「オッサンが作ってる」という

ライフのコントに通ずるものがあるかも。






[PR]
by ShinobuYuhara | 2016-12-21 13:22 | 人として | Comments(0)
<< シュトーレン バランス >>