わたしらしい

昨日は 一年ぶりに学生時代の友人達とランチをしました。
住む場所も職種もバラバラ、それぞれ多忙な身なので
この日に決めたのが3ヶ月前。

そんなに調整したにもかかわらず1人来られず。残念。


互いの近況報告@赤坂「兄夫食堂」。

私「小学校の本部役員になってしまった~。」

皆「しのぶらしい!」

私「決して立候補したわけじゃないんだよ~」

皆「ますます しのぶらしい!!」

私「・・・・」

近所のママ友には「えーっ?どうしてー?」と
不思議がられたけど

20年以上の付き合いの友人達が言うのだから
やっぱり 私らしいのか・・・。

六本木ヒルズに移動して、ぷらぷら。

「しのぶらしい服!」
「ホント!」
「あれ、しのぶっぽくない?」
「そうだねー!」

私の好みを熟知した友人たちは 
勝手に見つけてきてくれる。

以前、彼女たちがプレゼントしてくれた服の色は
カラーコーディネイター教室に行ったときに診断された
「あなたを引き立てるベストカラー」そのものだった。

わたしらしさを 私以上に知っている 貴重な友人の存在は
ありがたいね。この場を借りて、ありがとう。
(って ブログ読んでないだろうけど)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-07-08 11:27 | 人として | Comments(0)
<< そこもっと・・・ デート >>