ビョーキです


若さと体力を誇る ヤングアメリカンズも
日本の猛暑でのアウトリーチでの疲れが出てくる頃。

去年の葛飾アウトリーチは お盆時期でしたが
故障をしているYA 体調を崩しているYAもチラホラ。
衣装も相当 痛んだり汚れたりで 洗濯の量も多かったです。

8月最後のアウトリーチで ホームステイ受け入れをしたKさんは
毎晩救急病院へ搬送して点滴につきあったり迎えに行ったり
ホストファミリーというより 介護状態だったとか。

そんな去年のことをつらつらと思い出しながらウトウト・・・

----------------------------------------------------

じぶん未来クラブの人から電話がかかってきました。

「大変です! 連日の猛暑で YAがバタバタ倒れました。 
このままじゃ 明日からのアウトリーチが続行できません。
湯原さん、歌えますよね?踊れますよね?段取り分かってますよね?」


えええ?


「お願いしますっ! サポートでいいので。」



(どうしよう? ヤングでも アメリカンでもないのに・・・)



------------------------------------------------------





大汗かいて 悩んでいるときに目が覚めました。(爆)



我ながら すごい妄想。



「いまねぇ、夢で すっごい依頼を受けちゃった♪」と
興奮気味に のすけ父に話したら



バカ・・・



と 心底 呆れていました。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-08-12 07:18 | 人として | Comments(0)
<< 真夏の夜のクリスマスファンタジー プチ・バカンス >>