流しそうめん

Craft と Cooking のエッセンスがたっぷりつまった 
【牛乳パック DE 流しそうめん】 をやりました!

「 キャンプで やってみた 」と いうある方のブログを見て
「おっ♪ こりゃ マンションでもいけるかも。」 
牛乳パックなら30個ぐらいあるし。防水だし。清潔だし。

キッチンからリビングを通って ベランダへ繋げる妄想をしつつ就寝。


翌朝・・・ 雨。 


しかも 肌寒い。 
そうめん気分じゃない。

別の仕事が立て込んでいて とても準備をする時間がないので
ここは ひとつ 子供たちの能力を信じてみよう!

と 材料だけは揃えて テーブルの上に並べました。

ひとつだけ 見本をつくっておいて。



Hello! May I come in? 子供たちが続々とやってきました。



え? これで何すんの? 



工作?



もしかして・・・



流しそうめんだったりして?



私 『BINGO!』



イェーイ♪ 



Craft 班 と Cooking 班に分かれて 作業開始!



牛乳パックを どうやって切って どんな風につなげれば
スムーズに麺が流れるか? 水がこぼれないようにするには?
傾斜の角度は どれぐらい? 理系のおべんきょうだね。

Wash隊 Cut隊 Boil隊 まぁ 効率よく動くこと!
「びっくり水」って サプライズ・ウォーター? 
なんだそれ ギャハハ。 変な英語。


素麺(大人10人分ぐらい)が茹で上がり 準備完了。
リビング横断するには 長さが足りず ベランダでやることに。




「コニチワー!」(みんなYAのノリがまだ残っている)



「ヒダリ クダサーイ」「ミズ クダサーイ Water Please!」



「Are you ready?」



「Yeah~!」



「イチニーサン GO! Here we go!」



○×?△☆□(狂喜乱舞で大興奮) 中略

f0089225_12343459.jpg


竹に比べて 牛乳パックは幅が広いし つるつるしているから難しい。
最後は 野生児「つかみそうめん」状態。(笑)



気がつくと ちょっと見たこともないような綺麗な夕焼けが
空い~っぱいに広がっていました。



 Beautiful~! 





 ( Yummy も It's so fun.も 実感こもってたね)



★ 大切なポイント ★

「そうじゃないでしょ」「ぬれちゃうでしょ」とか
大人が 口出さない。手も出さない。

間違ったら そこで学習します。

そして ここで 終わらない。
お片づけ 掃除まで きっちり やってもらいますよ。
強制じゃなく 楽しく自主的に やるように促して。
楽しんだのは自分たちだものね。

そうめん会場は べちゃべちゃ ぐちょぐちょだったのに
何事もなかったように綺麗になりました。

帰ってきたパパは 「え? どこでやったの?」
って気づかなかったほど。



★ のすけ川柳 ★

うしろのほう ながれてこないよ ちょっとしか

まえのほう うけとめちゃって 超たいりょう

ながすほう 食べられないけど 超たのしい
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-14 12:35 | 人として | Comments(0)
<< 落としどころ 地元な週末 >>