高校新体操部の練習メニュー


記念に書いておこうっと。意外と覚えてるものね。
想像してみてください。今の子とは全然違うんだろうな。

-------------------------------------

1・準備体操 (ラジオ体操の変形版みたいな独特の体操)5分

2・恐怖の10分マラソン (これがキツい 実にきつい) 10分

 普通に走るだけではなく いろいろな形で10分間走り続けます。 
 1週目 横走り 2週目 逆向き横走り 3週目 後走り・・・
 で、ラストの1週は全力ダッシュ! 慣れない人は吐きます。 
    
3・柔軟 (バレエのフロアレッスン)  20分

4・腹筋 (30秒ずつ 足を90度 45度 30度に倒していきます)
     10分マラソンと同じぐらい キツイです。


5・バーレッスン (バレエと同じ)  30分


6・ステップ リズム太鼓の音に合わせて ステップ練習 20分
       前蛇動 横蛇動なども


7・ジャンプ 大ジャン シカジャン ほか徒手運動   20分


残りの時間 

やっと手具が持てます。(上級生のみ) 
下っ端は 徒手の基礎です。


で 整理体操 あいさつ 先輩の説教 片付け 道具の手入れ
  体育館の掃除

---------------------

真冬でも裸足です。
レオタードなんて試合の時しか着れません。
真夏でも 体中にサランラップを巻いて サウナスーツを着ます。

f0089225_18573892.jpg


そして 



終始【笑顔】が求められます。



先輩の話を聞くときは 「トゥ立ち」(爪先立ち)です。
少しでも グラつくと 叩かれます。
下級生は部室にも入れません。
(青空更衣室です)


いつでも どこでも 身のこなしは常に 美しく。



体育館に入るとき トゥ立ちて「失礼します!」とお辞儀。
出るときもトゥ立ちで最敬礼。
「ありがとうございました。お先に失礼します。さようならっ!」
と 後頭部から出るような声で 「先輩の人数分」叫びます。


運動部員にとって 先輩は神様です。


162センチ 45キロ の時でも 太り過ぎ!と
食事制限しました。


練習中、顔面で手具を受けてしまうので 前歯は差し歯です。



でも



振り返ると 子供時代で 一番 毎日 楽しかったなぁ。

文化祭や 新入生歓迎会のときは 流行の洋楽を使って
自由に ステージパフォーマンスができます。

当時踊った曲 = ヤングアメリカンズの曲

なので 懐かしくて YAに対する思い入れも強いのではないかな 
と 自己分析したりして♪




20年経った今でも 寝る前の柔軟運動だけは欠かせません。
見た目は 変わり果ててしまったけどね(爆)



あんな練習メニュー もうできない。



若いって素晴らしい。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-12-18 18:17 | 人として | Comments(0)
<< 伝染るんです 疲れてしまった大人のための童話 >>