<   2006年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

相性

相性って いろいろな基準がありますが、
夫婦の相性に「食べ物の嗜好」って結構重要だと思います。

食事は1日3回は ありますから、嗜好が合わないとストレスです。
「脂っこい こってりしたメニュー」が好きな人と「あっさりさっぱり派」が結婚したら
どちらかがガマンをしなくてはならず 辛いでしょう。

我が家は幸い 食べ物の嗜好が ほぼ同じなので その辺は大丈夫。
「食べたいもの」が一致しすぎて 夕飯のメニュー と同じものを昼食べた!って
ことが よくあります。

それと 「体感温度」 の違い。

欧米人が 震えるような日でも半そで半ズボンで歩いているの
見たことありませんか?(たまに日本人でも そういう人いますけど)
あれって 日本人とは【皮膚の厚みが違う】んですってね。
真似すると風邪をひいちゃいます。

のすけ父は暑がりです。
極端な話、冷やし中華食べながら 大汗かきます。
(元祖・でぶや みたいですが、オットは痩せ型です。 )

いまごろの時期は もうバトルです。
「あづいあづいあづい」と 窓全開で 寝ます。 
布団もかけません。 
お腹丸出し。
親切心で 何か上に掛けてあげたりすると はねのけます。

私は 寒い。

だって真夏じゃないのに。と厚い掛け布団にくるまって震えながら寝ます。
耐え切れず、コッソリ夜中に窓しめちゃいます。



「暑い!」「あづい」と窓を開けるオット。
そのくりかえし。


体感温度って重要だわ。
まるで国際結婚をしたみたいです。


全然 話は変わりますが、昨日雑踏で「手相見せてください」と
声かけられました。

「時間がないから」と断ると、「ちょっとだけでいいんです」と言うので
「じゃ、一分で見て」と手を出すと

「あっ! 今、お仕事は充実してますけど ご家族をもっと大事にしないと
いけません。 手相に警告が出ています。」と指摘され


うっそー!?


思わず5分ぐらい話を聞いてしまいました。(笑)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-27 06:57 | 妻として | Comments(0)

おかあさん あのね えっとね

幼児さんは おしゃべりが大好き。

「おかあさん、あのね、えっとね、あのね、あのね・・・」

知っている言葉の中から自分の気持ちが伝わるものを
必死で探している姿は本当にかわいい。

「もう、なんなの? ちょっと待ってて!」

「はやく言ってよ!」

「あとでね!」

忙しいときは つい 途中でさえぎってしまいがち。
心当たり ありませんか?




1分間 





いえ、20秒でいいから 待ってあげて下さい。



それも 上から子供を見下ろすのではなく
しゃがんで目線を合わせて手を触れながら。


それだけで
子供は
もう


自分を受け入れてもらった安堵感に包まれるのです。



「うざ」
「キモ」
「別に」
「ふつー」

これは 反抗期でも 何でも ありません。
今の子は 語彙が少ない? そんなことありません。
昔の子より よっぽど知識も豊富です。

そうしてもらえなかった子なんです。

手遅れということはありません。
大人同士だって同じこと。


今から実践してみて下さい。



(以上 私が学んでいることを 私なりの言葉で綴ってみました)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-25 01:31 | 母として | Comments(4)

鮎の塩焼き

ドタバタと目が回りそうな日々ですが、火曜日はホッと一息つける時間があります。
自分の勉強のための学校 3時間弱の授業。

結局 朝早く家を出て電車に乗って・・・は同じなんだけど 
毎回の課題レポートを スーパーのフードコートで書いていたり
早く読まなくてはいけない資料 30冊のうち まだ1冊も読んでないけど
なぜだか周りを見渡す心の余裕があります。

仕事で都心を回っているときには見えなかった 大勢のサラリーマン諸君。
きっと君らの家には愛する妻やかわいい子供がいるんだよね。

うちのパパも外で頑張ってるんだ。

家を綺麗にして、笑顔で「お帰りなさい」してあげよう。
今夜はパパの好きなおかずにしてあげよう。


(自戒を込めて 書いております。へへ。)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-23 15:38 | 妻として | Comments(2)

運動会

今年は PTA本部役員だから 普通の人よりず~っと早く学校に行くため
すごい勢いで支度しました。
危うく、日焼け止めで歯を磨くところでした。

お弁当も 3人バラバラに食べることになるので せめて中身はお揃いに♪
とアンパンマン&バイキンマン弁当を作りました。

f0089225_17283220.jpg


私は「当日来校者の受付」でしたが、実に色々な人がやってきました。
どんなご質問にも 迅速に 笑顔で対応。

本日一番のヒットはこの方↓

来校者「あの~、ドラちゃんのお母さんから誘われてきたんだけど」

私「そうですか~。ドラちゃんは 何年何組のお子さんですか?」


来校者「あらやだ。ドラちゃんは【犬】よぉ!」



私「いぬ・・・。」



(2000人近い 人の中から犬母の居所までは ちょっと・・・)と言いかけたところに

先輩「もしかして、○丁目の□□さんでしょうか?」

来校者「そうそう!□□さん!」

先輩「□□さんでしたら ○年○組です。」

来校者「ありがとう!」

私「ほおぉ~」




PTA役員って 保護者の犬まで把握してるのかっ?
おそるべし。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-21 17:28 | Comments(4)

虹の根元には

最近、天気予報が当たらないらしいですが、今日も変なお天気でした。 
晴れてたと思ったら突然 空が暗くなり ものすごい 土砂降り。
大量の洗濯物を 出したり しまったり 母は大忙し。

  そんなことも忘れるほど 大きくて綺麗な虹がかかりました。
f0089225_22305230.jpg


こういう時、この喜びを 無性に誰かにシェアしたくなりませんか?

私は、以前「虹が出てるよ」と教えてくれたMちゃんにメールをしました。
他の人にも教えなくちゃ!・・・と携帯をいじっているうちにみるみる消えてしまいました。

去年の春も それはそれは見事な虹が 全く同じ場所にかかりました。
虹の根元は、ちょうど真澄師匠のお家の辺り。(我が家から見えるのです。)
それはMP2005の公演直前のこと。
公演の大成功を暗示するような虹に 
嬉しくなって思わず真澄先生ンちに電話をかけちゃいました。

タイミング良く、ご本人が電話をとり、「えっ?うっそー!」
と外に出てくださったらしいのですが虹の根元からは見えないみたいでした。

また いいことがあるといいな。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-20 22:30 | 人として | Comments(2)

本物はどれだ?

f0089225_18411540.jpg

                      本物の喫茶店?

かっぱ橋 商店街には サンプルショップが わんさかあって 
ガラスケースにサンプルが陳列されていたりするものだから
どこが本物のレストランなのか素人は混乱します。

で、

あの看板なのでしょう。本物のお店のほうが しょぼい感じがいいですね。

「冷たいおいものどらやき と コーヒーセット」(一番下のメニュー)

って 美味しいのかな?

不安・・・。

結局スタバにした 小心者の私です。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-19 18:41 | 人として | Comments(2)

今昔物語

久々に のすけ@漢字ネタ です。



昨日の宿題

「今(こん)」という字を使って 言葉をつくりましょう。





のすけサンの回答

「今ふれく」






なにこれ?






コーンフレーク だそうです。






コーンは トウモロコシ だろがっ。





と言いたいのをぐっと堪えて、

「ママ、子供のころ好きだったんだ~」と言うと






「ええ? そんなむかしにも あったの?」






噴火。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-18 00:52 | 母として | Comments(5)

脱力3連発

1・ エレベーターの貼り紙に 手書きで誰かのツッコミ


  「○○点検 午後10:00~」
           ↑
        夜ですか?


2・ 児童館での読み聞かせ
   昨日は室井滋が乗り移ったかのように上手くできた♪

  「まま!よみきかせのひとみたい 」って・・・。


3・ マッサージ院で隣のベッドのおばちゃんが
  
   「センセ!そこ!そこの【つくね】が凝ってんの!」

   先生は冷静に 「おいしそうですねぇ・・・」
   



はぁぁ~。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-16 18:11 | 母として | Comments(10)

不器用ですから

PTA総会が終わってホッとする間もなく
運動会の準備に追われております。
参加賞のゴム印押しとかラッピング作業とか まぁ、いろいろ。

不審者と保護者を区別するために着用するブルーリボン。

(児童数600+教職員)×家族分= ひえぇ
f0089225_944597.jpg

1・ロールリボンを13cmずつカット。
2・逆V字型に折る。
3・安全ピンを刺す。
4・家族分ずつ封筒に入れる。
5・クラス毎の人数に分ける。
6・各担任の先生方に配布依頼。

週末は1~4までの行程を家で内職しておりました。

1 ピンキングばさみでギザギザに切るのですが
我が家にあるのは「工作用」切れ味が悪いこと…。

力を入れすぎて ついに空中分解しちゃいました!

誰かに借りようと聞いてみたけどみんな「持ってない」。
仕方ない。買うか!

と 町に出てみたものの「売ってない」
ホームセンターにも洋裁屋さんにも「置いてない」

今からユザワヤに行く時間もないし
どうしよう…

母の日なのに なんでこんなことで走りまわってるのかしら
と段々腹が立ってきたところに 思いついたのが「町会」

革製品を加工するご近所の町工場へ。
夜遅くピンポーン♪と突然やってきて刃物を貸せという私。
こういう人こそ不審者です。

「あるわよ」

と快く貸してくれた プロ用ピンキングばさみの
使いやすいこと!!!
日頃のご近所づきあいは大切ダー!


ビバ!町会。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-15 09:44 | 母として | Comments(4)

やらずにはいられない

この写真を見て「!」ピンときた人。 そう、「あれ」です。
原作を読んだ時点で ちょっとやってみたくなりませんでしたか?

f0089225_954452.jpg


このあと、変なふうにへばりついちゃって 耳の裏からはがすの大変でした。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2006-05-14 09:54 | 母として | Comments(0)