<   2007年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

祝・大阪ロンドン OLIVER!


私の場合「いつか○○したいな」というのは かなり本気です。

「遊びにおいでよ」って言われたら必ず行きます。 ご注意下さい(笑)


いつかワイルドバンチ大阪公演に行きたいな。→2006に実現!
いつか名古屋に行きたいな。→ 2007 春に実現!

そして 2007 5月 いろんな願い事が同時に叶いました。
優しく背中を押し、そしてあたたかく受け入れてくれたSさん、
ワガママを許してくれた ダンナ様に 心から感謝します。

Sさんの美術教室は「竜宮城」みたいでした。
珍しい お宝がいっぱいあってキョロキョロしちゃいました。

応援ポスター作りは ラブラブ♡な二人に任せて 私はウロウロ。
f0089225_20301412.jpg

余白には ガンバレー! とか BRAVO! とか
NancyやらBillやら GunやらGruelやら描いて完成!

今度は「天空の城」のような Sさんの山のおうちに移動して
応援団大作戦会議。ずーーーーーっとハイテンションの4人。
BGMは もちろんオリバー! 移動中もオリバー!遅くまでオリバー!


     ~ 就 寝 ~


翌朝も はよから まだ寝ているお兄ちゃんの迷惑もかえりみず
鳴り物 ジャンジャカ 鳴らして 三三七拍子のリハーサル。


 ~(中略)これは またあとで書きます。~


それも 先生のセリフから予測して練習。

先生役「ハイ、それでは これより儀式がありますので…」

ここで「ちょーっと待ったぁ!」って4人で同時に さえぎるのね!?

ウヒヒヒ…。

なーんて 繰り返し練習していたら 遅刻寸前!

「本番 ちょーっと待ったぁ」な状態で 会場に乱入。
汗だくで ハアハアしていたのは 想定外でした。
あれは わざとじゃないのよ。


本番は 「ハ!」の瞬間から もう ウルウル…。
みんなの演技が どんなに素晴らしかったかは
ちょっと ひとことでは 書き表せません。



涙目になりながらも 他のオーディエンスの方たちに
こっそり耳打ちして「秘密計画」への ご協力を要請し、


みんなの感想など シナリオどおりに進行 そして


先生「ハイ、それでは これより儀式がありますので…」


 ( いまだ!)


4人「ちょーっと待ったぁ!」



かくして 応援団大作戦は 大成功したのでした。



英語DEドラマの 新しい楽しみ方を知ってしまった…。

It's a fine life!
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-29 20:31 | 母として | Comments(0)

6月10日 セレブ トレーニング?



時々 セレブな場所に 子どもを連れて行きます。

ちゃんとしなければいけない場所でのマナーを学ぶために。
いざというときに ハラハラ ヒヤヒヤ しないために。

そして 自分のために。
(そういう場所に行くと 自然に背筋がシャンとしませんか?)


TPOに応じた立ち居振る舞いが出来るとかっこいい。


例えば ホテル オークラの ♪「ロビー・コンサート」。
http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/event/lobby.html

毎月 無料で クラシックのコンサートがあります。
スパークリングワインが 振舞われます。
プロの演奏が間近で堪能できます。


例えば ステラのイベント・セミナー@丸の内オアゾ。
http://www.stellar-edu.com/seminar.html

行き帰りに わざと「丸の内ホテル」のトイレに行ったりします。

「お手洗いはどこかしら?」
「こちらでございます」
「ありがとう」

(爆)

最近は 私自身は そんな 時間の余裕が ありませんが
もし 参加される方がいらしたら ぜひやってみて!
さらに余裕があったら、ホテルでお茶してみてね。

イベントで 思いっきり 歌って踊ってはじけたあと
びっくりするぐらい おりこうさんになりますよ。
コドモでも 場所をわきまえてるのね~。


我が子には いろんな経験をさせてあげたい。


というわけで まずは こちらへ↓
http://www.stellar-edu.com/seminar.html
セレブな 熊が 蛙が 鯨が お待ちしております。

お申し込みは お早めに♪

【申込先】
ステラ関東地区コーディネーター 湯原 
メール:event-seminar@stellar-edu.com
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-25 19:37 | 母として | Comments(0)

ハブとマングースの戦い


PTA総会(別名 ハブとマングースの戦い)& 歓送迎会 
が終わりました~。

重箱の隅をつつくような いちゃもんをつける人がいて
本部役員は ハブ対策に 戦々恐々としておりました。
今年のハブはなんと2匹! それもタッグを組んでいる様子(汗)


昨年度の決算報告 (by しのびん)


今年は淀みなく報告することが出来てホッ♡
(去年は 舌がもつれて噛みカミだったの・涙)


と したのもつかの間


議長「以上 何かご質問はございませんか?」


に会場に緊張が走ります。


・・・シーン


議長「では 次の議題にうつらせていただきます。」


~ 会場 安堵のため息 ~


某氏「ちょっと いいですか?」

~ 会場 ザワつく ~ 


質問は 予算についてのツッコミだったのですが 
議長がなんとか切り抜けたものの、
今年度から 役員制度が大幅に変わったため 規約については
熱いバトルが 延々と繰り広げられました。


(中略)


結果:我々マングースの逆転勝利! 


で 意気揚々と歓送迎会 会場へ移動。

戦いも終えて 先生方とのざっくばらんな交流は楽しかったです。

「ごきげんよう」に出てくるような巨大サイコロを振って

♪何が出るかな 何が出るかな~♪ 

即興トークをしたり

先生方って

意外と


・・・面白い!
f0089225_15513169.jpg


今年から 歓送迎会会場が体育館になったので 会費も安くなり
参加者の数も多く なかなか盛り上がりました。


今年 欠席だった方 来年はぜひ!
あれは 出なきゃソンですよ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-24 15:52 | 母として | Comments(0)

個人面談


クラス替え後 初の個人面談でした。
新しい担任の先生と まともに お話するのは初めて♡



サラリーマン川柳の話で盛り上がること15分。
先生 笑いすぎて泣いちゃいました。


はい、時間切れ。 面談 終わり。


先生をハッピーな気分にすることができた自分に満足しつつ 
足取りも軽く スーパーへ。


そこで ○さんに、遭遇してしまった。


○「ポストに入れておいた例のPTAの書類 英訳お願いしますね」
■「あの紙袋に入ってた書類全部ですか?」
○「はい。」
■「いつまでですか?」
○「そんなに急ぎませんよ。来週ぐらいまでにできれば」


って 急ぎぢゃん!


しかも 堅苦しい規約文書まで英訳?


私には日本語でも理解不能なのに。


ぬぉぉ~。


外国人のママが多いので 電話連絡は 私がやっていたら
こんどは英訳が回ってきた~。


勢いで喋るならいいけどさー。



翻訳かぁ。。



たはー。












よっしゃ! 頑張るぞっ!!(気合だけ)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-21 18:22 | 母として | Comments(0)

普段着


神田に行く時は 浅草で乗り換えるのですが

何故か その日は駅構内に和服の人が多く
しかも 地下足袋にハッピ姿ばかり。
「どうみても旅館の浴衣」で嬉しそうに歩いている外国人も。

f0089225_9355013.jpg
のすけが珍しそうにキョロキョロしているので

わたし  「浅草の人の普段着だよ」 と教えたら
のすけ父 「ばか、三社祭だよ!きょうは」 だって。


ああ そうか。


そういえば 高校生の時 来日したばかりの留学生Julie を
浅草に連れて行ったことを思い出しました。


三社祭最終日。
まともに歩けないほどの 人・ヒト・ひと。


Julie 「ニッポンてヒトがおおいのね…」
わたし 「せまいからねぇ~」←テキトーなことを教えている
Julie 「Oh…」


翌日 案内したのは 原宿の竹下通り。

カリフォルニアの田舎から出てきた Julie は 
またまた目を白黒させていました。


ごめんよぅ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-21 09:31 | 人として | Comments(0)

変換したがや


先月 名古屋に行った時に 地元のよっちゃんに
案内していただいた「世界の山ちゃん」↓
http://www.yamachan.co.jp/shopping.html

で食べた どえりゃ~うみゃ~(本当に美味しい)【手羽先】の味
が忘れられず、HPで検索したら 東京にも支店が沢山あることが判明!

行ってきましたよ、神田店。

商店街から外れた シーンと暗いオフィスの一角に
そこだけ看板が煌いていました。
店内は活気にあふれた名古屋でした。

のすけ父が 「全然分からないからオマカセ」 というので
常連ぶって名古屋で食べたメニューを再現(笑)  


あああ、美味しい! 名古屋で食べたのと おんなじ味だぁ。


壁に「てばさ記」が貼ってある!
店員さんがアジア系の若者!
という共通点にも 感動。

そして 子供連れには最後におもちゃがもらえました。

嬉しくて思わず携帯に写真メールを送ってしまいましたが
忙しい時間帯に「よかったねぇ」と やさしく返信で
お付き合いしてくださった方 ありがとうございました。

山ちゃん神田店の近くにカラオケ館もあったよ♡



余談:山ちゃんのHPの「名古屋弁講座」をクリックすると
   辞書機能がついています。
   http://www.yamachan.co.jp/nagoyaben.html
   
   試しに   


   やっとかめ     って入力してみたら


   「変換したがや」とウィンドウがでてきて


   久しぶり   


   だって。ぷぷぷ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-20 10:42 | 人として | Comments(0)

国際ブックフェア 


国際ブックフェアの 招待券が届きました。
もう そんな時期なのですね。

ご興味のある方は こちら↓から 招待券の申し込みができます。
http://www.bookfair.jp/

洋書・和書 絵本から大人の本まで 格安で買えます。
(洋書絵本バーゲンコーナーがオススメ)

いろんなイベントもやっていて 楽しいですよ♪
各ブースで配っている試供品だけでも
紙袋いっぱいになっちゃう位。

スニーカーで どうぞ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-19 11:24 | 人として | Comments(0)

すごい確率


私の住む下町は みなさん徒歩圏内で生活しています。
せいぜい チャリ圏内です。

魚屋さん 八百屋さん 豆腐屋さんも健在です。

日本一売り場面積が狭い割には 面積比売り上げ№1の
イトーヨーカドーもあります。


ということは


日常的に サークルの生徒&保護者に遭遇する確率も高いわけで
いまのところ 【遭遇率100%】 の記録更新中です。


公園に遊びに行っても 「あ、しぇんしぇい!」

薬屋さんでも 「Hello!」
隣町のヨーカドーでも 「ぎゃー」
駅の向こうのサミットでも 「わー びっくりした!」
電気のコジマでも 
長崎屋でも…
郵便局でも…

100円ショップでも
いつでも どこでも 遭遇。
はたまた 電車(京成線)の中でも遭遇。


そんなに生徒数がいるわけでもないのに不思議だね。


この間は「20%引き」の赤いシールが貼ってある
お肉を 嬉々として籠に入れたときに
声をかけられて赤面しました。


狭い世界のお陰で 嫌な辞め方をする人はいません。


下町は いい噂も 悪い噂も 広がるのは早いわけで
口コミで増えた生徒さんも いつ激減するか分かりません。

毎回 気を引き締めて全力投球しないとね。
と 遭遇するたびに背筋が伸びます。


すっぴんで外出するのはやめよう。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-18 13:31 | 人として | Comments(0)

ブラボー!臼井先生


もう一週間前のことですが まだ感動が色褪せないので
日記に書きます。

先週の水曜日、授業参観がありました。

3年生になってから、担任じゃなく、音楽の先生に習うようになり
「音楽が とにかく楽しい♪楽しい♪」と 言っていたので
一時間目の「音楽」を楽しみに 参観しにいきました。

臼井先生は たぶん私より年下?の男性です。

パっと見「国語」とか「社会」タイプ。
どっしり落ち着いた雰囲気です。







授業が始まり グランドピアノの前に座ったとたん
スピーディな授業展開に びっくり!

まだ 1ヶ月足らずだというのに
生徒達と 息もつかせぬ かけあい
お笑い芸人みたい。

緊張感を保ちつつも 子供たちは満面の笑み
その声かけのタイミングが絶妙なの。

とってもとっても楽しそう。
見てるこっちまで ニコニコ。

気付いたらあっという間に一時間目が終わっていました。

授業参観って あと何分かな~って ついチラチラ時計を
見てしまうのですが 全く時間を感じませんでした。

終わった後「ありがとうございました!」って
頭下げてしまいました。

本当は両手で握手したかったぐらい。


いいもの見せてもらいました。
素晴らしい授業でした
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-18 06:43 | 人として | Comments(0)

なんちゃって食育レッスン


昨日は BBカードの新ゲームをしたあと
Cooking Lesson でした。

今回のメニューは「Spring Roll」

私は 材料を計って 下ごしらえをしておく なんて 
普通のお料理教室のような親切なことは 一切しません。

(本当は「買出し」から やるのが勉強だと思っていますが)

野菜に巻いてあるテープをはがすところから やってもらいます。
泥を落とすのも 皮を剥くのも ぜんぶ 子供たち。
言われたことを そつなくこなすのではなく、


【なぜ いま それをするのか?】 

を 常に考えてもらいながら。



春巻きの皮 常温に15分ぐらい置いておくのはなぜ?

春巻きの皮をきれいにはがすコツはなに?

青野菜をゆでるとき塩を入れるのはどうして?

なぜ 片栗粉を水で溶くの?

なんのため?

巻いた隙間が空いていると油の中で どうなる?

揚げる時のポイントは?

温度が高すぎると どうなる?

etc.



■ルール■

全部終わったあとに もう一度クイズをします。

次の人のために 調理台をきれいにするというマナーは徹底します。

Please 
Thank you

が言えないと やり直し
 です。




盛り付けも それぞれ 楽しく 工夫して 上手にできたね。
(うさぎとか 車とか 顔とか みんな、クリエイティブ)
f0089225_14373696.jpg

揚げたてのパリっ 中からチーズがとろ~り と美味しいこと!
お家にお土産…と思ったのに 4つも ペロリと一気に食べちゃった。
お片づけも ご挨拶も 上手にできました♪


(はぁ、怪我や火傷がなくて よかった…)


おまけ:

「アスパラガス!」が 「しんバシ!」みたいな
発音になっちゃった(汗)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-05-17 14:48 | 人として | Comments(0)