<   2007年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

赤組のすけ頑張れ弁当

f0089225_8414014.jpg

「勝つ」ように カツレツ入り
しんのすけが ちゃんと赤組の帽子 かぶってます。

YA弁当の(4人分作ってた)癖で 朝から揚げ物
大量に作りすぎちゃったよ。

でも 雨。  運動会は延期~。
ちゃんちゃん。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-30 08:41 | Comments(0)

実験 じっけん!

その1

先週、みなさんが 風雅な お月見をなさっている頃
のすけと私は 月明かりを背に 夜の公園で 
砂場にしゃがんで ガサゴソ・・・。


犬の散歩に来ていた人が くるっと振り返った私たち
を見て 逃げるように去っていきました。



何をしていたか って?



砂鉄とり。




だって のすけが 夜になってから
 「まま、さてつ ってなあに?」って聞くんだもん! 



「よし! 採集に行くぞ!」

「今から?」

「おぅ!」



磁石 磁石!!
それとビニール袋!
採集作業用と お持ち帰り用。



そうだ!



ママの磁気ネックレスの威力を試してみよう。







夜の公園へGO!
なんだか とっても イケナイことをしている気分です。

磁気ネックレス すごいよ。
そこらへんの磁石より ずっと ストロ~ング!(笑)



砂鉄 面白いほど たんまり 採れました。



それと 引き換えに あちこち 蚊に刺されまくりました。



その2

お酢の中に 生卵を殻のまま入れて 常温で放置すると5日後には
まるで ゴムのような スケスケ ぷよぷよたまごになります。
(これは チャレンジに載っていたんだけど 面白いです)


我が家には 意味不明な実験途中のものが いっぱい。



これは なんですか? と よく聞かれます。(笑)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-29 11:12 | 人として | Comments(0)

キャサリン?

f0089225_19124544.jpg
やわらか~いもの × 2 = OH!おっぱい!!

のすけ並の思考回路で 衝動的に買ってしまったカボチャの飾り物

服の下に入れたら巨大すぎて気持ち悪い!と家族に却下されたので
昨夜 チクチク縫って かぼちゃブラジャーの完成!

金髪のカツラ と YA Tシャツ と おっぱい

「豊満なヤングアメリカンズ その名も キャサリン!?」
の つもりだったんだけど 誰も 理解できなかったみたい。


ははは。


服そのものは TシャツとGパンなので 私的には いたって地味でーす。
f0089225_19125792.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-28 19:13 | Comments(0)

潜在意識を意識しよう


似たような内容の日記を何度も書いていますが
ある本に書いてあったので もう一度。

「潜在意識ってNOを認識できない」んですって。



たとえばね






ピンクの象を・・・





イメージ しないでください。





って言われても 頭の中には ピンクの象が浮かんでしまう。

潜在意識は「 ~しないで 」が 認識できないから。



●廊下は走らないで と注意しても 走る

●騒がないで と叱っても 騒ぐ


だって潜在意識は 「走る」「騒ぐ」 しか認識できないから。



「こぼさないで!」といわずに
「上手に食べようね」と言えば



こぼす確率は ぐっと低くなる。

言うほうも いわれるほうも気分がいい。



言霊 かな。



ケンカしちゃだめよ じゃなくて 仲良く遊ぼうね♪

雨がふらないといいね じゃなく 晴れたらいいね♪





NO とか NOT 表現を変えるようにしたら
いろんな物事がプラスの方向に向かうような気がします。




「上手に食べようね」だけじゃなくって

片手でお茶碗持ってるとき
「両手で持ちなさい!」じゃなく「左手さーん♪」と歌います。

変な座り方をしてるとき
「ちゃんと座りなさい」じゃなく「姿勢がよくなってきたね」


これは 離乳食のころから 続けている習慣です。
親も子も お互い無駄なストレスが かからなくていいですよ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-22 01:17 | 母として | Comments(0)

今年の仮装

f0089225_18311419.jpg

                        すっかりその気


ハロウィン、毎年 何になろうか 考えるのは楽しいです。

大阪の「一休さん」の あまりのインパクトに 
頭をひねり過ぎて思いついたのが


ヤングアメリカン(ズ)


のすけの衣装があるし カツラがあれば カーンペキ★
と思って ヅラを調達したものの 似合わない(涙)



カツラを取ったら ただのTシャツとGパン。
これじゃ、仮装ぢゃない・・・。



のすけ、似合いすぎ!



くやしい~。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-21 18:31 | 人として | Comments(0)

他人プレイ

「他人のフリ」 って いう言葉がありますが

我が家では 時々 「他人プレイ」をします。
家の中で やるのも楽しいけど 出先でやるほうが面白いです。
それも 知らない人が そばで聞き耳を立てているときに。
マンションのエレベーターの中とか 通勤電車の中とかで。


どちらからともなく 「あ、こんにちは。」が スタートのサインです。


「毎日暑いですね。」

「本当ですね。」

「お出かけですか?」

「ええ」

「お仕事ですか?」

「はい」

「どちらまで?」

「○○です」

「まぁ、うちの主人も○○なんですよ」

「そうですか! ○○のどこですか?」

「□□です」

「偶然ですね。僕もです」

「まぁ!」


と 笑いをこらえつつ しらじらしい会話を続けます。


「よかったら今夜 食事でもしませんか?」


なんて 展開になるときもあります。(爆)




アホです。





のすけ も ノってくるときもあります。

「ボク何年生?」

「三年生」

「そうなんだ。一人で電車に乗ってるの? えらいねぇ」




やっぱり アホです。




でもね 客観的に家族を見られるので なかなか いいですよ。
我が子を 素直にほめてあげられない人にはオススメ。

以上が 初級編





応用編は 

会社役員 VS フィリピン人ホステス

元カレ VS  元彼女

売れっ子タレント VS 付き人

義理母 VS  嫁

姐さん VS 舎弟

グレていた頃の友人に会ってしまった場合 とか

シチュエーションを決めてやると もっと面白いです。

もちろん 全部 アドリブです。

相手の呼吸を見ながらの真剣勝負です。(勝負かよ)





あああ、 やっぱり アホです。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-21 12:19 | 人として | Comments(0)

HOME


この三連休は 東京・名古屋・大阪でステラちゃんのイベントでした。
ご参加下さった全国の皆様 ありがとうございました!

いつも私は ホームグラウンドの東京 なのですが
今回 初めて アウェイの大阪に行くことになり ドキドキ。

どんな会場なのかな? 子供たちはどんな感じかな?





いやはや





関西弁をしゃべる小さい子のかわいいこと♪


「みてみてー これ ぴんぐぅやでー。」

PINGUって 関西弁では ぴんぐぅ↑ って発音するのね★
東京では ぴんぐー↓ って言うんだよ。 感動~。



「あんなぁ、めっちゃのりかえてなぁ、たいへんやってーん」

「とうきょうって とおいん? こんど うちにとまってもええよ」

「またきてなぁ」 


きゃー! かわいすぎる~。 またくる マタクル!!
ホンマに泊まりにいくで。


なんて 怪しい関西弁をしゃべりつつ 



楽しく応対していたら



もっと怪しい仮装をした人達が会場に突然乱入してきました。


パパン パン パン! と クラッカーを鳴らし
「Happy Birthday!!」「イェーイ!」



What a surprise! 
モゥ ホントびっくり!!



いつのまに 書いてくださったのか 
午前午後のイベント・セミナーに ご参加いただいた方々
からの寄せ書き色紙まで 用意されていて
真ん中には偉大なる画家の直筆の絵まで描いてあり
嬉し過ぎて泣いちゃいました。



一休さん、アリガトウ!



今日が 初めまして の人達まで 
 いちいち「お誕生日おめでとうございます」なんて
声かけてくださり みなさん あったかかった~。




本当に ありがとうございました。




大阪もホームです。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-18 00:23 | 人として | Comments(0)

落としどころ


ずっとお話を聴いていたい人っていますよね。

そういう人の声は「落としどころ」が安定しているのだそうです。

声質、トーン、テンポ、表情、しぐさ

いろいろありますが 「落としどころ」が ブレていると
つかみはOKでも 聴いている人は 居心地が悪く
だんだん話を聴いているのが苦痛になってくるそうで。

常に一定の場所に 意識して 声を落とせるようになりたいな。

これが 自由自在に コントロールできるようになったら
読み聞かせをしていても もっと楽しいだろうな。


訓練を始めて半年。



声を


飛ばす

当てる

掘る



自分なりに 大分できるようになってきた実感があります。

先週 3回目の朗読のレコーディングでした。

「音圧が出てきたね」と言われました。



一般的には まだまだ まだまだ 全然ですけど

サークル 4れんちゃんでも不思議と喉が痛くならないの。

確かな手ごたえを感じる 

ボイトレ 面白いです。


※ いわゆる 歌の(ヴォーカル)トレーニングではありません。
  ストレッチ・ステップ・スクワットが中心の 癒し系 筋トレみたいなの。
 

先生も「音圧」について ご自身のブログで語って
いらっしゃいました。



http://www.breavo-para.com/blog/kusunose/
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-16 00:47 | 人として | Comments(0)

流しそうめん

Craft と Cooking のエッセンスがたっぷりつまった 
【牛乳パック DE 流しそうめん】 をやりました!

「 キャンプで やってみた 」と いうある方のブログを見て
「おっ♪ こりゃ マンションでもいけるかも。」 
牛乳パックなら30個ぐらいあるし。防水だし。清潔だし。

キッチンからリビングを通って ベランダへ繋げる妄想をしつつ就寝。


翌朝・・・ 雨。 


しかも 肌寒い。 
そうめん気分じゃない。

別の仕事が立て込んでいて とても準備をする時間がないので
ここは ひとつ 子供たちの能力を信じてみよう!

と 材料だけは揃えて テーブルの上に並べました。

ひとつだけ 見本をつくっておいて。



Hello! May I come in? 子供たちが続々とやってきました。



え? これで何すんの? 



工作?



もしかして・・・



流しそうめんだったりして?



私 『BINGO!』



イェーイ♪ 



Craft 班 と Cooking 班に分かれて 作業開始!



牛乳パックを どうやって切って どんな風につなげれば
スムーズに麺が流れるか? 水がこぼれないようにするには?
傾斜の角度は どれぐらい? 理系のおべんきょうだね。

Wash隊 Cut隊 Boil隊 まぁ 効率よく動くこと!
「びっくり水」って サプライズ・ウォーター? 
なんだそれ ギャハハ。 変な英語。


素麺(大人10人分ぐらい)が茹で上がり 準備完了。
リビング横断するには 長さが足りず ベランダでやることに。




「コニチワー!」(みんなYAのノリがまだ残っている)



「ヒダリ クダサーイ」「ミズ クダサーイ Water Please!」



「Are you ready?」



「Yeah~!」



「イチニーサン GO! Here we go!」



○×?△☆□(狂喜乱舞で大興奮) 中略

f0089225_12343459.jpg


竹に比べて 牛乳パックは幅が広いし つるつるしているから難しい。
最後は 野生児「つかみそうめん」状態。(笑)



気がつくと ちょっと見たこともないような綺麗な夕焼けが
空い~っぱいに広がっていました。



 Beautiful~! 





 ( Yummy も It's so fun.も 実感こもってたね)



★ 大切なポイント ★

「そうじゃないでしょ」「ぬれちゃうでしょ」とか
大人が 口出さない。手も出さない。

間違ったら そこで学習します。

そして ここで 終わらない。
お片づけ 掃除まで きっちり やってもらいますよ。
強制じゃなく 楽しく自主的に やるように促して。
楽しんだのは自分たちだものね。

そうめん会場は べちゃべちゃ ぐちょぐちょだったのに
何事もなかったように綺麗になりました。

帰ってきたパパは 「え? どこでやったの?」
って気づかなかったほど。



★ のすけ川柳 ★

うしろのほう ながれてこないよ ちょっとしか

まえのほう うけとめちゃって 超たいりょう

ながすほう 食べられないけど 超たのしい
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-14 12:35 | 人として | Comments(0)

地元な週末


ブンブン唸るPCに別れを告げて 新しいPCを買ってもらいました。
(いや まじで危険だ! と 専門家に警告されたので)


画面は ふたまわりぐらい 大きくて
キーボードは ふたまわりぐらい 小さいの!


前と同じEPSONなのに 操作キーの場所も微妙に違うので
まだ 慣れていなくて 変な感じ。

とにかく 静かなPCは落ち着くわ♪
パパ ありがとう。



土曜日 

H邸にて 5家族合同 持ち寄りホームパーティ
~ヤングアメリカンズ ホストファミリー打ち上げ~

それぞれの秘蔵ビデオとか 写真とか見せっこして
YAとの エピソードを披露したりして 和気あいあい。

よく考えたら 全員 私に押し倒されて引き受けたメンバーでした。
アウトリーチ参加すら引き気味だった人たちが
ホームステイを受け入れを決心するまでは
大変な葛藤があったと思います。

しかも 打ち上げの場所も よそんちなのに
私が 乾杯の音頭とってるし。(笑)

のすけ父が呆れていました。

「被害者の会」(爆)の皆さん ありがとう!
来年も ホストファミリー がんばりましょう~!!

Hさん 会場提供 そのほか もろもろ 
ありがとうございました。




日曜日 

ミニたていし ミーティング


会議といっても そこはそれ 多才なメンバーのおかげで 
子供たちのために 趣向を凝らした お楽しみが 用意されました。


・絵封筒づくり(さまざまな画材を使って)

絵封筒とは?↓
http://www.japanpost.jp/pressrelease/japanese/sonota/070423j901.html

・アイスクリーム屋さん

各家庭でトッピングしたいものを持ち寄って
思い思いの オリジナルパフェを作りました。


・その他

余興(爆)

子供たちと 思いつきでゲームをしました。
話し合いの間 子供を静かにさせなきゃいけないのに
ついつい エキサイトさせちゃうのは職業病。


終了後も お名残惜しい お友達が我が家に来てくれて
ちょっとだけ 遊びました。

ミニたていしの仲間って 親戚みたいだな~。



以上 徒歩10分圏内で うろちょろしていた週末でした。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-09-10 12:51 | 母として | Comments(0)