<   2007年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

共感覚



数字に色が見えますか?


私は 物心ついたころから 数字や言葉には色がついていました。
それは 当たり前のことで 人によって色は違っても 誰でもそうなのだと 
最近まで思っていたけれど


「共感覚」


という 一種の病気?特殊能力?であることを知って びっくり!
「絶対音感」に近いものがあるらしいです。


例えば

1は白
2は黄色
3は水色
4は朱色
5は青
6は緑
7はピンク
8はオレンジ
9は紫
10は茶色

というように「(私の中では)色が決まっています」

だから 足し算すると 色が混ざり合います。
共感覚の持ち主は計算が苦手だそうです。

(妙に納得 笑)



「共感覚」とは?↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E6%84%9F%E8%A6%9A

分かりやすく書いてあるサイト↓
http://www.2log.net/home/sunster3/archives/blog214.html


面白いね~。
同じような人 いないかなぁ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-29 09:35 | 人として | Comments(0)

今日のサークル

4コマ目。 お調子者率が高い このクラス。

出席をとる時 Rくんが 私の後ろに回って隠れてワクワクしていたので

「 Where is おっぱっぴー?」 

と うっかり フッてしまったばっかりに
(よくぞ言ってくれました♪)と目を輝かせて

「でも そんなの関係ねぇ、でも そんなの関係ねぇ!(以下略)」と
言いながら力強く登場。


ママ達大爆笑。 おっぱっぴーR君 超ハッピー!


さぁ そうなったら 誰も止められません。



小島よしお続出。



やってる子のママは 怒って止めさせようとしますが
これは 男子のスイッチを入れてしまった私の責任。

不完全燃焼のままだと そのあとがやりづらいので
「最後までイカせてあげて(気の済むまでやらせてあげて)」とお願い。



再び爆笑。



もう女子まで おっぱっぴー。



困ったのは 次に呼ばれた 真面目なRくん。


お名前を読んでも 微妙な顔で 黙っている。
「ホラ! どうしたのっ? お返事は?」と 焦るママ。



「あっ! 面白いことしなくていいんだよ。 普通でいいんだよ。」



と 言うと 安心した顔で「Here!」と手を挙げてくれました。


彼なりに ここで ドーンと オチをつけなくては。と
強迫観念にかられたみたい。



それを知ったママ達 さらに大爆笑。

真面目なR君も ウケてハッピー。



3歳児よ!



笑われて嬉しい のは 本能なのかしらね。

まだ 学校じゃないんだし ここで 叱ったりして 
せっかくの彼らの のびのびとしたユーモアのセンスの芽を
摘んではいけないわ。(と ここで自分の失敗を正当化)



そのあとのレッスンは 和やかに 進行しました。



ほっ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-27 17:29 | 人として | Comments(0)

味覚麻痺


今日 パパのお酒のおつまみ用に 里芋の煮物を作っていて
お砂糖とお醤油を交互に入れて
味見をしているうちに

甘いんだかしょっぱいんだか
わからなくなってきて

美味しいんだかまずいんだかも
感じなくなってきました。


「くぅ、久々の失敗作~ 無理して食べなくていいよ。」


と 言いながら 出すと



「え? おいしいよ 」とのこと。



味覚が麻痺しちゃったのかな?
生理前 時々こうなります。


だから 女性は料理人に向かない なんて聞いたことがあるけど


アロマの先生に よると いろいろな香りを嗅ぎすぎて
わけが分からなくなってしまった嗅覚をリセットするには
自分の匂いをかぐといいんですって。


麻痺した味覚を簡単にリセットする方法 ないのかしら?
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-27 00:16 | 妻として | Comments(0)

続・インド

※ 先日の「インドな人たち」とは全く別の話題です。

10年間 私の相方だった インド人のDoshiさんちに
遊びに行きませんか? 

「ジュエリー・セールのお知らせ」

日時:12月 14(金)~16(日)朝10時~夕方5時
場所:世田谷区上野毛 Doshi邸(二子玉川から一駅) 

彼の日本語は なぜか若干訛ってます。(茨城弁?)
お陰で 私の英語も かなり訛ってます。(インド訛り)

白い大理石の床暖房の豪邸です。3階にはお祈り部屋。
地下に卓球場もあるの。

「初めての企画、買わなくてもいいから 遊びにおいで」とのこと。

人手が足りない日は 私も ヘルプに行くことになっています。
手持ちのご不要な貴金属は買い取ってくれるそうですよ。



行ってみない?



(興味のある方はご連絡くださいね)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-26 10:49 | 人として | Comments(0)

ディアディア

f0089225_22542121.jpg


ディアディア君の ペットです。 よろしくね。【お名前募集中!】

名古屋のイベント・セミナーも盛況だったようです。
ご参加くださった皆様 ありがとうございました。



ひょんな話から



「葬式の写真は剣道着姿がいいな。今から撮っておこう!」と言い出した 俺様。

「私は・・・。」と言った瞬間



二人同時に 「ディアディア!」 爆笑   ←イベントで私が着る全身着ぐるみ姿のことです。



私「・・・は やめてねって言おうとおもってたのに~。」

俺様「戒名も ○○○ディアディア○○~ チーン!」

私「それじゃ、参列者が笑っちゃって葬儀にならないから!」

俺様「じゃあ どんな写真がいいんだよ?」

私「考えたことないよ。う~ん、う~ん。あ、家族写真がいいな♪」

俺様「俺達まで殺すなよ。」

私「いいじゃん。」

俺様「ヤダ!」

私「自分のほうが長生きするつもりだわね。
   でもさ ディアディア写真みたら 義母さん悲しむよ。」

俺様「大丈夫だよ。俺らのほうがあとだから。」

私「そうか。 でも 子孫が嫌がるよ。」

のすけ「うん。ヤダ。」(即答)


我が家は こんな妄想ばかりで会話が成り立っています。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-25 22:54 | 嫁として | Comments(0)

りんごのデザート

f0089225_1538661.jpg


りんごを 「はちみつバター」と シナモン で コトコト煮たものに
カスタードプリン と バニラアイス を載せました。

アツアツのリンゴ と 冷たいアイス が絶妙です。
とけないうちに 召し上がれ ♪
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-24 15:38 | Comments(0)

インドな人たち


息子の習い事(リハーサル)の待ち時間。

ひとりで ぼーっと ホールの外の椅子に座っていたら
どやどやと 次に予約している団体が入ってきました。


目が合ったので 軽く会釈すると


「こんにちは~!ね、お昼はもう食べました?」といきなり話しかけられ
「はい。 今 済ませてきました。」と答えてるのに

「おにぎりいかが?」と お赤飯のおにぎりを手渡されました。
「いえ、いいですよ。」って断ってるのに
「んもぉ~ 遠慮はなしよ! ほらほら!」


(どうやら 仲間だと勘違いされているみたい)


「私は いま(中にいる)息子を待っているだけですから。」と言うと


「あら・・・」 と 初めて 私が部外者だと気づいた様子。


「でもご縁だから! どうぞ♪」 と 結局 お握りが私の手に。


「はぁ どうも・・・」


「で、今は この中で何をやっているの? んまぁ! 劇の練習? 
すごいわねぇ。 何の劇? え? 英語劇? ○○○ですって? 
あらぁ! 息子さんが出演なさってるの? まあ おめでとうございます!」

と 弾丸のように畳み掛けられて 訂正する間もなく

「この方の息子さん、○○○に出演なさってるんですって!
今、そのお稽古中らしいのよ。すごいわねぇぇぇ。」


いつのまにか 芸能人を見るような目で見られ


モゥ いちいち訂正するのが 面倒くさくなってきたら のすけが 出てきた。


「あら、このお坊ちゃま? こんにちは! お稽古お疲れ様でした。
本番、頑張って下さいねっ!」


と 知らない人たちから 声をかけられ 目をぱちくり。


「ところで なんの集まりですか?」と 話を振ると


「悟りのセミナーよ♪ 昨日インドから帰国したの」


(道理で 独特の雰囲気の団体だったわけね。)



・インド人の上司のもとで10年間 仕事していたこと
・インド料理店で結婚披露パーティをして サリーを着たこと

なんて言った日にゃ 話が長くなることが目に見えていたので


「へぇ! いんど ですか? いってみたいなー」なんて


ベタな返事をして おにぎり片手に 逃げるようにその場を離れました。


インドな皆さん ごめんなさい。
のすけは 子役タレントではありません。

(みれば わかると思うけど 笑)


おまけ: 

異様なテンションで ハグしあう日本人同士を 冷静な目で見ると
すごーく変。 私達も そうなんだなー(でも負けてないなー)なんて思った 秋の午後でした。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-24 02:23 | 女性として | Comments(0)

おつかれさま


f0089225_1748746.jpg
f0089225_17482486.jpg


パパとママへ 勤労感謝の日 プレゼント   似顔絵とメッセージ入り   似てる?

f0089225_17512077.jpg


のすけが 学童で作って 持ち帰ってきてくれました。
牛乳パックで作った ハンギングフラワー。


パパは 三連休も休日出勤です。



いつも ありがとう。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-23 17:49 | 妻として | Comments(0)

アロマクラフト

f0089225_13371772.jpg


初めて作った 「バスボム」 そして 「最強クリーム」
どれも とっても いい香り♪

aroma pod さんの主催する お教室の1 DAY LESSON に参加しました。
ハーブティを飲みながら 精油の香りに包まれて幸せ~。

aroma pod さんの 初心者にも分かりやすい講義のお陰で 
アロマオイルのさまざまな効能や それが どんな風に作用するのか
よ~く理解できました。

家に 中途半端に残っているアロマオイルも 
捨てずに活用できそうです。


コースだけでなく 単発講習もあるそうです。

12月は
・蜜蝋リップクリーム 
・リップグロス
・アロマ化粧水
・手作り石鹸

う~ん 全部やってみたい。


朝から小学校 午後は保育園 夕方は船堀へ と
ドタバタな木曜日の合間に セレブ気分を味わえました。

(どうして そんなことができたかっていうと 同じマンションだから)

aroma pod さん ありがとう!
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-22 13:37 | 女性として | Comments(0)

主婦の品格


滅多につけないTVで たまたま今朝「白菜特集」をやっていたので
白菜嫌いの 神奈川の松嶋菜々子(略して まな)ちゃん に
「はなまる見てる~?」と いつものお節介メール。

いつも はなまる見てるはずなのに
「(白菜)嫌いだから当然見ない」とバッサリ気持ちの良いお返事(笑)

私は まなちゃんのこういう所が大好きデス。


白菜から ジャガー横田の話になり 人は見た目の話になり
TVは いつのまにか はなまるカフェ コーナーへ。

ゲストの坂東眞理子さん 
  (ベストセラー 「女性の品格」の著者)が
主婦の品格 について お話をされていたので メモメモ。

-------------------------------
1・礼状をこまめに書く
2・値段でモノを買わない
3・人のプライバシーを詮索しない
4・家族の愚痴を言わない
5・独りのときを美しく過ごす
6・役員や係りを頼まれたら 気持ちよく引き受けるか丁寧に断る
7・夫の部下(友達・親戚)について あれこれ言わない

--------------------------------

これが実践できてたら素晴らしいなぁ。


坂東さんのいいところは 
「私も ついつい余計なもの買っちゃうし 実際4つか5つしか出来てないのよ~」
 と 正直におっしゃっているところ。


さて 今日は お礼状でも書きましょうか。


おっと  その前に きちんと身なりを整えよう。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2007-11-21 12:01 | 妻として | Comments(0)