<   2009年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

落語DEドラマ


~ 落語から芝居へ 芝居から落語へ ~
「深川とっくり座」
http://homepage3.nifty.com/tokkuriza/

NHK連続ドラマ「ちりとてちん」で 
古典落語の世界を小芝居で再現するシーンが
ありましたが まさにあんな感じ。

くらびすとちゃんのお友達が出演する舞台に
のすけも一緒に観に行ってきました。

劇団創立15周年 30回目の記念公演だそうです。
演目は お客様の再演リクエスト第1位! 「千両みかん」

--------- 以下 抜粋引用 ----------------

今でこそ、みかんは一年中いつでも食べられますが、
冷蔵庫もハウス栽培もない江戸時代のこと、
真夏にみかんを欲しがってもかないません。
今回の物語は、とある材木問屋を舞台に繰り広げる、みかんをめぐる珍騒動。
古典落語の設定や登場人物を大胆かつドラマティックにアレンジし、
歌と踊りをちりばめて、ご家族そろって楽しんでいただける、
笑いと人情あふれる舞台に仕上がりました。

日時 5月30日(土)15時/19時   
   5月31日(日)12時30分/16時

会場  深川江戸資料館小劇場 
   「清澄白河」下車徒歩3分

料金  大人前売り  2500円(当日3000円)
    中学、高校生 1500円
    小学生以下  1000円

-------------------------------------------

今日と明日もやってます♪

江戸情緒溢れる劇場でタイムスリップ気分が味わえました。
もとは落語なので笑いがいっぱいで面白かったよ~。


◆ 思わぬ収穫 ◆

「劇場前にある土産物屋さんの店主が いつもちょんまげ姿なんだって」

という くらびすとちゃん情報の通り 名物店主に遭遇できました。


f0089225_21435226.jpg

実は日本古来の手品が出来る芸人さんでもある彼は 
店頭にて次々と名人芸を披露してくれて 
思わず「皿回しセット」を購入。

「いつでもおいで。おっちゃんの持ってる芸を伝授したるさかい。」と
のすけは弟子に認定されました。

既に 幼稚園児の弟子が数名 通っているそうです。
年中サンの兄弟子に負けるな、のすけ。

f0089225_21441542.jpg


江戸みやげ屋 たかはし
http://www.edomiyageya.com/index.html
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-30 11:49 | 人として | Comments(0)

Qちゃん弁当

f0089225_1495623.jpg


遠足用キャラ弁 記録日記です。

Qちゃんと言っても お笑いコンビ「ハイキングウォーキング」のQ太郎くんです。
彼らのネタ「卑弥呼さまぁ!」の顔で弁当を作ってくれ 
という のすけサンの リクエスト により作成。

  ※ズクダンズンブングン弁当はイメージ沸かず 変更


工夫した点:髪の毛を持つ手をソーセージにしました。
      (ちゃんと指までついてるんだよ)


あいにくの雨だけど 恐竜博物館 楽しんできてね♪
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-29 14:10 | 人として | Comments(0)

空豆レッスン



段ボールいっぱいの「ソラマメ」が田舎から届いたので
(空豆、英名broad beanまたはfava bean、学名Vicia faba)
せっかくですから レッスンに取り入れました。


~ 布でくるんだこれはなーんだ? Guess what? ~
   (感じたこと何語でもいいから言ってみて)

1・布の上から触ってみる。 「ごつごつしてる」「とがってる」
2・下から直にふれてみる  「ざらざらしてる」「毛が生えてる」 
3・触った手の匂いはどう? 「いいにおい」 「くさい」 
4・鼻を近づけて嗅いでみる。「おいしそう」「やっぱりくさい」
5・これは何色だと思う?   「くろ!」「みどり!」「ちゃいろ!!」





種明かし。  

「わー!!!」
「何これ?」
「そらまめだー!」
「でっかーい」


これから皆で「ソラマメスープ」を作ろう♪

見たことも触ったこともない子も
「豆きらーい」っていう子も
皆で皮むき。

f0089225_14393425.jpg


「やりたくなーい。」
「くさーい。」
「きもちわるーい。」
「柔らかくて 気持ちいい。」

スーパーで売っているのと違って 形や大きさ 中身の粒数など
品質もまちまちだから さやを開けるたびに歓声が上がります。

保育園育ちの子は 毎日園で下ごしらえを手伝っているから上手だね。


塩茹でしている間に
「そらまめくんのベッド」を英語で読み聞かせ。

あらかじめ作っておいたビシソワーズと茹で上がった空豆を
ミキサーでガーっと混ぜて 牛乳を加えて完成。

f0089225_14395423.jpg


そして 試食。 「おいしいいいぃ!」

お豆が苦手だった子も全員ペロリと完食でした。



ソラマメ色の画用紙に 今日のレシピを自分の記憶を頼りに書いてみよう。
(全部英語で書こうと頑張っている子もいました)

お土産用ソラマメをあげるから お家でママに作り方教えてあげてね。
f0089225_1440132.jpg



BBカードで ちょっと遊んで 今日のレッスンは おしまい♪
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-28 14:40 | 人として | Comments(0)

今日のサークル 携帯



Five little Monkeys ネタの続き。

 ~Mama called the doctor~ の部分

(電話の受話器があったら もっと楽しいよね~)と思って
牛乳パックで 携帯を作ってみました。

f0089225_1839584.jpg


1個の牛乳パックで 携帯8台作れます。
丈夫だし、角が丁度 折れ曲がるので便利です♪
牛乳パックは 生活防水 ウォータープルーフだしね。

首から下げられるストラップ(ただの毛糸です)もつけて
みんな すっかり その気です。
f0089225_18393428.jpg


表面をデコってみたり
カメラ付携帯にしてみたり ←いっぱい写真とってもらった♪
大きなシールで「らくらくホン」にしたり

押しボタンのつけ方ひとつに個性が出るので 見ていて楽しかったです。
f0089225_18385850.jpg


地区センターの管理人のおじさん達も
「今日の工作は面白いね~」と 喜んでくれました。


今日は体験の人が9組も来てくれました。
(6組のはずが 蓋を開けたら増えていた!)

材料を多めに準備しておいて良かったです。


結局、私が工作が好きなんだなぁ。


来月は 何つくろう?
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-26 18:40 | 人として | Comments(0)

語学の習得って


MP終演後 大急ぎでタクシーに飛び乗り 向かった先は
OL時代 10年間 相方だったインド人のおうち。

f0089225_18153691.jpg

ホームパーティ

(MPがあるから行けない)って断ったのに
「ゼッタイコイ」って無茶言うから
かなり遅刻して行きました。

私の英語の発音にインド訛りがあるのは 彼のせいです。
彼のニホンゴは茨城訛り&女言葉が混ざっています。

お互い様です。

オホホ。

本人にヤル気がなければ 語学は習得できないという
生きてる見本みたいな人です。

20年も日本で仕事しているのに 読み書き出来ません。
聞く話す も かなり 怪しいです。

なのに 

専業主婦だった奥様のほうが流暢です。
漢字が入った携帯メールもOK!

先生はテレビ。

毎日の「朝ドラ」と「昼メロ」で完璧に喋れるようになりました。
「のだめ」が アニメでフランス語をマスターしたのもうなずけます。

二人の息子さんも「お笑い番組」で日本語をマスターしました。
よく「変なおじさん」とか一緒に踊りました。

0歳のときから 知ってるので
おい みたいな感覚です。


今は 夏目漱石を原文で読めるほどの日本通です。
というか 見た目はインド人だけど育ったのは日本だから
中身はすっかり日本人です。

家での会話は グジャラテ語 
インドの身内に電話するときは ヒンズー語
雑誌、テレビは 日本語
お手伝いさんに指示するのは英語! ←メイドがいるのだ!

そして いま 二人とも アメリカの大学に留学しています。
(もちろん英語もペラペラです)
大学で日本人を見かけると つい 日本語で話しかけては 
相手にびっくりされるそうです。


彼らの原点は「ドリフ」ですよ。


息子さん、某銀行の学生インターンシップで働いていますが
その語学力が買われて バイトなのに 月50万以上稼ぐそうです。


そして


f0089225_18155933.jpg

そのご両親が世田谷に住む家は 写真のような豪邸です。
地上3階 地下室もある 大理石のおうちです。

彼らが最初に住んでいたのはオンボロアパートでした。
外国人ということで借りるのも大変でした。


それから20年。


怪しい日本語で仕事していても
不景気でも


その人望と商才 そして 運で成功できる!


そんな夢を叶えた彼を尊敬しています。


と同時に 彼に会うと「コトバって・・・」って
いつも考えさせられてしまいます。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-26 18:15 | 人として | Comments(0)

MP2009と俺様



我が家の大好きな「天使にラブソングを」シリーズが
MPの演目になると聞いてから 

さりげなくDVDを鑑賞してみたり じわじわと俺様を説得して
ついに!6年目にして「家族でMP鑑賞」が実現しました。

朝から皆で そわそわ 洗面所も大混雑。←って3人だけど。
仕方なく脱衣所の隅でお化粧したら


「まま・・・」


のすけが絶句するほど 両目をボコボコに殴られたボクサーのような
迫力満点のアイメイクになってしまったようで
(普段あまり使わない紫のアイシャドーなんてつけたもんだから)


あわてて やり直し。


のすけ父「それが児童英語界のトレンドなのかと思った・・・」って。

(気づいてたなら途中で止めてよ~。)


そんなこんなで出発前から大騒ぎ。


会場に着く前から ちらほら お仲間に遭遇しては
いちいち再会を喜び合って騒ぐもんだから
どんどん引いていく俺様。


開演一時間前に瞑想状態に突入。


嗚呼、分かっちゃいるけど止められない。



MP2009について この方が私の感想を代弁してくれています。↓
http://www.okaasan.net/index.php?catid=315&blogid=146
(お時間があったらMP関連記事 全て読んでみて下さい)



公演終了後も興奮冷めやらぬまま ずっと余韻に浸っていたかったけど
とにかく きぬティにだけは 感動を伝えて帰ってきました。

「ああ疲れたー。疲れたー。」を連発していましたが
好きな芸能人数名にも会えて ちょっぴり嬉しかったみたいだし。


♪Joyful Joyful♪
♪Oh, Happy Day♪


なんて鼻唄混じりにシャワーを浴びている俺様の姿を見て
気疲れしたけど やっぱり一緒に行けて良かったな。と思いました。


みなさま 挨拶もロクに出来ずに ごめんねごめんね~。


MPのブログや メンバーの熱い書き込みの数々に
まだまだ 感動がしばらく続きそうです。

イチ観客の私ですら こうなんだから
メンバーは しばらく 痺れたまんまなんだろうなぁ。
どうやら 社会復帰できない人続出のもようです。


なのに


翌日から すぐ次へ次へ進むディレクターは ホント すごいなー。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-25 18:22 | 妻として | Comments(0)

魅惑のオプション



発音道場修了生向けのブラッシュアップ講座@大宮が
月一回のペースで土曜日にあります。


なぜか のすけ父が不在の日が多く

1・参加を諦める
2・子連れで参加する

の選択を迫られるわけですが
今のところ子連れで参加できております。


それは


終了後、もれなく魅惑のオプションがついてくるから。


前回は「鉄道博物館」↓
http://www.railway-museum.jp/

そして今回は「ナンジャタウン」↓
http://www.namja.jp/


へ 行ってきました。


のすけサン、ずっと行ってみたかった場所を着々と制覇中です。
母としても息子とデート出来て嬉しかったりします。

いつまで ついてきてくれるかな~♪


それにね


発音道場での修行をしている姿を見せるのは
案外いいことかもしれません。
会議室の隅で遊んでいるふりして結構よく聞いています。

「先生たちも こうやって努力してるんだね。」
「まま 今日はがんばってたね~。」
「fの音は弱いね。」

とか 鋭い指摘があります。


これって のすけのためにもなっているんじゃないかしらん。


次は どこに行こうかな~。
オススメスポットがあったら ぜひ教えてくださいませ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-25 17:01 | 母として | Comments(0)

cho-cho

最近の小さなお買い物  雑貨 3点

1・玄関用  ウェルカムボード
f0089225_6531265.jpg



2・トイレ用 消臭リース
f0089225_653339.jpg



3・リビング用 窓枠付フォトフレーム
f0089225_6535726.jpg



お友達のお店「cho-cho」で買いました。↓
http://ameblo.jp/happychocho
(以前もご紹介しましたね)

毎週 のすけの習い事の待ち時間に立ち寄っておしゃべりしています♪
1人でゆっくり お買い物が出来る貴重な時間なので
ここのお洋服を買うことも多いです。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-23 06:54 | 女性として | Comments(0)

ゲームソフト



優等生の○君が遊びに来ました。
大人からも評判がよく、友達にも大人気です。
カッコイイので女子にもモテモテです。

いつも遊びに来るBOYSは リラックスしすぎて 時々挨拶を忘れるので
こちらから「こんにちは!?」って促したりするのですが
○くんは忘れたことがありません。


厳格な親御さんなので ちょっと心配になるぐらい礼儀正しい(笑)です。


うちにはDSは ありませんが wii は あります。
ただし 戦い系のソフトは一切ありません。


そんな○くんが 殺戮ゲームを持ってきて やりはじめました。


私は隣の部屋で扉を閉めて仕事をしていたので
途中で 私の存在を忘れたらしく

「SHINE!」
「KOROSE!!」

と どぎついセリフを連発し始めました。
顔つきまで変わっています。

いつも悪態ついてるBOYSがそんな言葉を連発している時は
「そういう言葉はウチでは禁止!」と即座に叱るのですが 
豹変した○くんの口から 発せられたので ちょっとびっくり。

人には邪悪な面もあるというけれど
こりゃよっぽどストレスたまってるね~


と思う反面


やっぱり戦い系のゲームはうちでは禁止だわ と固く決意しました。

-------------------------------
戦いたいなら 武道をやりなさい。
「いくさ」がしたいなら 将棋をしなさい。
戦争に興味があるなら ドキュメンタリーで現実を知りなさい。
------------------------------

と伝え続けているので



5年生一部の男子の間で静かに「将棋」が流行してますよ。
非常に頭を使うので 目先のことしか見えない私は
もう のすけにかないません。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-21 09:12 | 母として | Comments(0)

最近感じること



サークルでは ウォームアップが一通り終わったら
輪になって座り 出欠をとります。

ここで必ず ひとりひとりが 注目されます。


先生 Where is ○○?
子供 Here!

先生 How are you?
子供 I'm fine!

たったこれだけの やりとりです。







最も指導者が神経を研ぎ澄まさなければいけない場面です。
子供の気質やその日の体調を見極められる瞬間ですから。

お手本のようにお見事な発音と動作で
ラクラク クリアしちゃう子もいれば

自分の名前が呼ばれただけで硬直する子
のけぞって わざと悪ふざけする子
ママの後ろに隠れちゃう子

本当に色々です。

そして日替わりです。
(あら~、今日はどうしちゃったの?って子もいます)

どんなリアクションでも

ひとりひとりに 同じあたたかい拍手を全員で贈ります。
一言もいえなくても隠れちゃってもいいんです。

ママと一緒でもいいよ。
ニッコリ笑顔だけでもいいよ。


半年 だんまりだった子が
「I'm fine!」って小さな声で言えた瞬間の感動は たまりません。

おおおお! と 他のママたちからも どよめきが起こります。

その時の 嬉しそうなママの顔。
誇らしげな子供の顔!


時々

「コラ!」
「ほら!!」
「どうして出来ないの?」

「お家ではできてるじゃない!」
「いつまでも だめね~」

「出来ない子ね」
「ダサ・・・」

「ママ いやだな」
「どうも すみません」


なんて 照れ隠し?を言うママがいますが
「言われた瞬間の傷ついた子供の顔」に
胸が苦しくなります。

今日は子供の気分が乗らないって日は
ママが その分 張り切ってね。

ママが楽しんでるだけで充分です。

f0089225_1733828.jpg



たまには愚痴をこぼしたくなることもあるでしょう。
本人がいない時なら まぁいいとしても


子供の前で「絶対に」その子を悪く言わないで!!! ←本当に多い!!
(子供の目がみるみる死んでいくのが 分かってつらいんです)

言霊の影響力ってあなどってはいけません。
耳から入った言葉は 子供を蝕みます。


出来れば「悪口」そのものを 親が言っているのを
子供には聞かせたくないな~。
特に オットとか 姑とか 先生とかの悪口。


面白可笑しくネタにしても 子供って傷つきます。
(私も自分の経験で学びました。反省してます。)


チクチク言葉が蔓延する世の中です。
家庭では あったかい言葉で包んであげたいです。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-05-20 09:31 | 人として | Comments(0)