<   2010年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

絵画セラピー そして大人向け



3/30「こどものための絵画セラピー@立石」が無事に終了しました。

ご参加下さった皆様 ありがとうございました。
いかがでしたか?

お待ちいただいていた皆様 キャンセルが出なくてすみません。
他の会場でも開催予定ですのでメールにてご案内しますね。

のすけが浦和で受けた時は 私はイチ保護者でしたが
今回は、お手伝いさせて頂いてとても勉強になりました。

初めは緊張気味だったメンバーが 
ゲームでほぐれてきて
瞑想のあとは心から開放された笑顔になりました。

その変化を見ているだけで涙が出てきました。

お母様へのフィードバックの時間は 
待合室で お子様たちと遊んだり
赤ちゃんを抱っこさせてもらったり
こちらも幸せな時間でした。


両会場に微かにアロマを香らせていたの分かりましたか?


また その後のお話など聞かせてくださいね。




さて 



今度は「大人のための時間」です。


心身ともに健康になるワークショップの正式募集を開始します。

【心と体のケアエクササイズ】

①5月11日 ②5月17日 ③6月1日 
④6月15日 ⑤6月29日

全5回  10時~12時

東立石地区センター(京成立石駅より徒歩10分) 3F和室

定員    5~8名      

必要なもの  ミネラルウォーター 動きやすい服装(ジーンズ不可)

参加費   8,000円
   (ステージⅠ・5回分通しでお申し込みの場合の割引料金です)
     1回につき2000円 (最低2回以上でお申し込みください)


※基本のステージとなるため5回の参加をおすすめします。
 やむを得ず欠席された場合は
 他の会場で補講可能です。
 より深い気づきをえるために1回限りの受講はできません。
 また、ワークの性格上、第3回のカラーセラピーを初回にすることは
 できませんのでご注意ください。

1-自分の身体を労わり、周りの人との繋がりを感じるワーク
2-ゾウのワーク  
3-カラーセラピー  
4-死と再生のワーク  
5-グループカウンセリング


既に4名様からご予約いただいており あと残り4名様です。
お申込 お待ちしております。

---------------------------------------------

●●講師<セラピストkimmy>よりメッセージ●●

ステージⅠは、様々な側面から『自分自身を見つめて知る』ことに焦点を当てたワークです。 
5回のワークを継続して受けることで、自分の内面に触れる作業に慣れ、
それにより深い気づきを得易くなり、また回を重ねる毎、他者(メンバーさん達)と
分かり合っていける心地良さを味わって頂きます。 
自分の内面を手に取る作業は、とても楽しいと思う方もいますし、
とても苦しいと感じる方もいます。
初回から最後のワークに至る過程で、自分の中にどんな変化が起きたのかも、
しっかりと見ていくことをしていきましょう。
そこで『自分力』を高めた貴方、また更なる自身の成長を目指す貴方の為に、
ステージⅡ・ステージⅢと続きます!!
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-30 22:03 | 人として | Comments(0)

5年生のときに好きだったこと



息子の習い事の待ち時間にお友達と話していて
「5年生ぐらいの時に好きだったことって結局一生好きなんだよね。」
という結論になりました。

中学生になって
高校生になって
大学生になって

好きなことの変遷を経て 目標や夢が変わってきて
世間体を気にするようになり 
見栄もあったりで

いざ社会人になって、がむしゃらに働いているうちにそれを忘れ

結婚して
子どもを産んで育てて・・・



一息ついたら


やっぱり5年生ぐらいの時に夢中になってたことが戻ってくる・・・。


他の人にこの話をすると「ほんとだ!」って言う人が多いの。


現代っ子なら もうちょっと年齢が早いのかもしれないけど
いま我が子が好きなことは尊重してあげたいなと思います。


5年生の頃、何が好きでしたか?


私はねぇ、


歌ったり踊ったりが好きで、小さい子どもと遊ぶのが好きで
お笑いが好きで、異文化に興味を持っていました。
(エイゴ習ってなかったけど)


主人は剣道に夢中になっていたそうです。
途中、ブランクがあったけど子どもが出来てから再開して
今、ふたたび夢中になって稽古に通っています。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-29 08:10 | 人として | Comments(0)

筆記体



この間、TVニュースで
「筆記体が書けない人が増えている」と特集していました。


いまの40代ぐらいまでは必須でしたが、最近の学校で教えないそうで


 大学生 VS 母親  筆記体対決で母親が圧勝でした。


その某有名大のエリート大学生は、全く書けないの!
「習ってない。母親を尊敬しました。」なんて言っちゃって。

なんと それは日本人に限らず アメリカ本土でも同様なんですと。

最近はブロック体が主流で日常ではパソコンや携帯を使うので
生活の中で筆記体を使うことがほとんどないんだそうです。

そういえば YAもブロック体で日記書いてたなぁ。

必要がないから 学校でも教えないし、

NYの街頭での「道行く人に書いてもらう」という実験でも
ちゃんと書けた若者は1人もいませんでした。


それを見ていたのすけ


「筆記体ってなに?」と聞くので


こーんなやつ♪ ってサラサラっと紙に書いてみたら


「カッコイイ! 覚えたい!!」と


ここ数日 筆記体の練習をしています。



車に乗ってても、「筆記体探し」で遊んでいます。



筆記体の看板って なかなかないけど 見つけると嬉しいの。



学校で教えてくれないなら 家で覚えちゃえ♪



大文字 A~Z 子文字 a~z まで筆記体で美しく書けますか?
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-26 23:57 | 人として | Comments(0)

100号!

f0089225_19241764.jpg



5年生が終わりました。

修了式の日に 学級便り Have a good time が
ついに100号を超えました!

今年度の日数は 204日(含む学校行事)

二日に一通もしくは毎日というハイペースで
学級便りが発行されていたという事です。

しかも 

文字もイラストも【全て手書き】です。
若いのに、このご時世に すごいことです。

4月の新学期の頃には

「手書きの学級便りなんて いつまで続くかねぇ」なんて
囁かれていましたが、先生は一年間 最後まで貫き通しました。

第1号から保管していますが 電話帳並の厚さです。

クラスの小ネタ、ひとりひとりにフォーカスして、
時には写真もあって最後まで楽しく読めました。

あまり学校のことを話さない子の親でも
クラスの様子が良く分かりました。

続けることの偉大さを先生から教わりました。

学校を休むと すぐに電話をくれたり
誰かがちょっと帰りが遅くなると 自転車を飛ばして探し回ったり
ヤングアメリカンズの公演にも家族で応援に駆けつけてくれたり


本当に熱い先生です。


100号おめでとうございます。


保護者としても指導者としても 心から尊敬します。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-26 19:24 | 人として | Comments(0)

卒業式と初レッスン



小学校の卒業式のお手伝いでした。
毎年VIPルーム担当。

なぜか誰もやりたがらないので 今年も私ひとりでご接待。
偉い人達の会話って面白いのにもったいない。

現場の声、耳がダンボになっちゃった。
校長先生や教育委員会も必死なんですね。

とてもいいお式でしたが 体育館は極寒で 
感動の涙も引っ込んでしまいました。

あと30分座ってたら凍死してたかも。
来賓の皆様、大丈夫だったかな?


------------------

午後は体験レッスンの母子が二組 
我が家にいらっしゃいました。

VIPが手を付けなかった高級和菓子を貰えたので
日本茶と一緒にお出ししちゃった。えへへ。

うちの教室は「英語教室ではない」ということ
シュタイナー教育を根本にした寺子屋であるということ

学校ではやらないこと
家庭でできないこと
今すべきこと

を やっていきたいということ


中高生になってから必ず実感できる ということ


お茶を飲みながら 珍しく熱く語りました。


最後に ちょっとしたカードゲームをやっておしまい。

全てご納得いただいた上で 4月からのご入会が決まりました。
Rちゃん、Mちゃん、どうぞよろしくお願いいたします。

御紹介下さったKちゃんママへ、
ありがとうございました。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-25 19:09 | 人として | Comments(0)

最後のレッスン



明日でお引越ししてしまうKちゃんのクラス 最後のレッスンでした。

「最後はクッキングがいい。ハンバーガー屋さんをやりたい!」
という Kちゃんたってのご希望を実現しました。

必要な材料は何か、1カ月前から考えて
買い物リストやレシピを作り
接客英語?を練習して

本番当日。

f0089225_22541492.jpg


「制服(といってもエプロンと帽子ですけど)」も着用して
張り切って仕込み、わくわくお客様を待ちます。

f0089225_22544824.jpg


ママ達がお客様です。

「わぁ、キッザニアみたい!」と
喜んでくれました。

Mちゃんが一生懸命こねたハンバーグ
Kちゃんが切ったトマト

f0089225_2255361.jpg

ハンバーガーとホットドッグ
本格的でとっても美味しかったです。

食後は 修了証の授与。

白い額に入れた先週の「ぬらし絵」は
まるで、シャガールの作品みたいで
「高く売れそうだね」と笑いました。


新しいおうちに飾ってね♪


3月は毎週のようにお引越しがあります。
明日も、今週末も。

ホワイトデーにお引越ししてしまったHちゃんに
修了証と絵本を宅急便で送りました。


昨日は新しい出逢いもありました。


変化していく毎日に しなやかに順応していけますように。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-24 22:55 | 人として | Comments(0)

つながる ひろがる



今日は 自宅でアロマローション講習でした。
前回のローションを気に入って下さったリピーター様とご新規様。

それぞれ個人的に ご連絡を頂いた3名様と駅で待ち合わせ。

ヤングアメリカンズ
ワイルドバンチ
真澄先生
mixi

etc.

これだけ共通項があれば どこかで会ってるはずですが
意外にも3人とも「初めまして」でした。

でもやっぱり共通の友人だらけ。

ハーブティを飲みながら、ケーキを食べてから
和やかにローション作りは進行しました。

3人とも春らしく爽やかな精油をセレクトされました。
ブレンドが違うのでちょっとずつ印象が変わります。

お互いの香りを比べあうのも楽しかったですね。


季節の変わり目


水溶性アロマも加えてリッチな仕上がりになりました。
日差しや乾燥に負けないお肌を作っていきましょう。


大好きな人達が こうして繋がって 
友人の輪が広がるのは幸せ。


なんだか あちこちで「お見合いばばあ」状態の今日この頃。


お節介焼きすぎて嫌われないように気をつけまーす。


朝早くから遠いところお越し下さった3名様、ありがとうございました。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-23 17:51 | 人として | Comments(0)

クレファスカップ

f0089225_22334392.jpg


「クレファスカップ」(ロボット競技会の)関東大会でした。

今年は サッカーロボット。

参観日の練習試合では、惨憺たる結果でしたが
今日は4試合 2勝2引き分けで リーグ優勝しました。

全国大会への切符を賭けたトーナメント戦では
準々決勝で破れてしまいました。

同点→延長戦の末、じゃんけんで負け!

逆転の喜びや
オウンゴールの悔しさや
じゃんけんで負けた理不尽さ

色々な感情を味わった1日でした。

同じ 亀有校から2チーム出場しましたが
片方はなんと2位になり全国大会へ出場が決定!

白熱した決勝戦に亀有チームのみんなで大興奮しました。

今年の全国大会は名古屋で開催されます。
ああ、応援に行きたいなぁ。

---------

子供達が考えたチーム名を見るのが楽しみのひとつです。


個人的にツボだったのは

「きちゃったモスクワ」 

「じねんじょ」

「魑魅魍魎檸檬図馬鹿」 ←暴走族?

「足摺岬」       ←演歌?


などなど。


どうしたらこんなネーミングになるんだろう?

どこのチームも個性的でした。


なのに うちは


亀有チーム

亀有チーム

亀有・・・


って そのまんまじゃん!

なんのひねりもなかったのも敗因かと。



相手チームに 名前だけで「参りました」って言わせたいもんだ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-22 22:33 | 母として | Comments(0)

ぼくカマぼこ

f0089225_11175253.jpg



ある日、カマぼこは思いついた。
「そうだ、バッタのみんなとサーカスをやろう。」


中略  → 参加者募集や集客に苦労する様子あり


バババッタさんは
「見に行くよ。」と言って、チケットを買って行きました。


中略  → 仲間割れや紆余曲折があり


今日は成功しました。
そのおかげで、スポンサーがついて評判がよくなったのです。
国内だけでなく、世界一になりました。
カマぼこは世界のカマぼこになったのです。


お・わ・り


f0089225_11181288.jpg


------------------------

のすけの書いた「短編小説」です。

なにやら すごくなにかの影響を感じませんか?

担任の先生が大ウケしていました。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-21 11:18 | 母として | Comments(0)

出張アロマ



今日は Yakkoちゃん邸へ「出張アロマ講座」に行きました。
穏やかな いいお天気で良かった♪


 足りないものがあったら大変! と


何しろ初めての出張なので 何度も何度も持ち物を見直しちゃった(汗)
ガラス棒やビーカーは電車の中で割れたら困るので
Yakkoちゃんちで代用品をお借りしました。


高台にある 眺めのよい広々としたYakko邸
デザイナーズマンションみたいにオシャレ。

ここに、YA達が泊まったのね~。
私も泊まりたい(笑)

お子様達は ニコニコおりこうさんだし
Yakkoちゃんときょんたろママさんの
手料理は美味しいし、なんだか遊びに行ったような・・・。


忘れ物もなく、無事に アロマローションも作成できました。


ご満足いただけますように。



1人で電車で移動するの久しぶりだったので すごく新鮮でした。
Yakkoちゃん、きょんたろママさん、ありがとうございました。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-03-18 17:45 | 女性として | Comments(0)