<   2012年 08月 ( 29 )   > この月の画像一覧

買ってみたよ。

f0089225_22463483.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-31 22:46 | Comments(0)

ありがとう

f0089225_2532123.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-31 02:53 | 人として | Comments(0)

ゴーストライター


伝統なのか 何なのか知らないけれど 
吹奏楽部では 全員にMCが回ってきます。

息子も去年の秋「敬老慰安会」の席でMCをつとめました。


小学生なのか、中学生なのか? 高校生なのか?
文化祭なのか 老人ホームなのか 合同演奏会なのか?

会場や客層によっても ノリを使い分けないと
スベる可能性が高いので要注意です。


今回「立石フェスタ」での演出をお手伝いをすると
息子がMC台本をぶつぶつ考えていました。


それが どうにも「寒い」し「しらじらしい」


「フェスタ」は道行く人達の足を止めないといけないし
つまらなかったら すぐにどこかに行ってしまう。


老若男女 地元ピープルの心を掴むには それじゃ あかーん!


ボケもツッコミも甘い!甘い!


と 熱くなって つい手を出しはじめた母。(宿題は放置のくせに) 
中高年をターゲットに据えて 綾小路きみまろ風にしてみました。


ちょっと毒が強いから却下されるかも・・・


地元ネタ炸裂のその原稿を恐る恐る顧問の先生に見せたら
「面白い!漫才みたい」と 全編採用されたとのこと。


(ヤッター!)


あとは その原稿をいかに流暢に滑舌よく聴かせるか?ということで
息子始め MC経験者の演出陣が、MCトリオに演技指導を始めました。
 (演奏の練習より熱がこもってるかもしれない)



当日は、母は TVショッピングのサクラみたいに爆笑しようっと。



一般の人達にも ウケますように。



余談…「考えたのは母ですから」と先生に言っちゃったらしい。
    黙ってればいいのにね。恥ずかしいじゃん。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-30 16:06 | 母として | Comments(0)

江戸時代のユンケル 冷やし甘酒 味噌屋さん特製

f0089225_11495414.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-28 11:49 | 人として | Comments(0)

ぞうきん



今日から学校が始まりました。 遊び足りなかったなー。(母が)

昨夜

(あー、まだ雑巾縫ってないじゃん)
って 気づいてたけど知らんぷりしていたら

息子は、夜中の12時過ぎに「ああっ!雑巾っ!」って思い出して大慌て。
「近所迷惑だから こんな時間にミシン使わないでね~」と
我ながら鬼だと思いながら言うと


「なんでうちは買わないで縫うんだろう…」とかブツブツ言いながら
ちくちく 手縫いしていました。


「【雑巾を買う】なんて とんでもない!古タオルの再利用が
雑巾の醍醐味なのよ。【雑巾は縫う】のが家訓です!」
と言い放ち、母は爆睡。


我が家は保育園の頃から雑巾は自分で縫って持っていく方針です。
だから息子は6歳の時には もう ミシンを使いこなしていました。


ただし、

・ヒントは与えても手出し口出ししない。
・どんなに失敗してもけなさない。
・材料を無駄にしても文句は言わない。
・自分で考える力を養う。→生きる力につながる!


こういう早期教育は大事かと私は思います。
(夫や母は かわいそうって言うけどね 笑)


今日の雑巾は何代目だろうね。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-27 11:10 | 母として | Comments(0)

ただいまぁ!ってまた来た。しかも1人増えてる。

f0089225_18565914.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-25 18:56 | Comments(0)

子ども英語教室へ出張アロマ

f0089225_9185517.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-24 09:18 | 人として | Comments(0)

今日は癒し処になります

f0089225_10465068.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-23 10:46 | 人として | Comments(0)

ひとりひとりとつながろう



よかったら↓の動画みてみてください!

http://www.youtube.com/watch?v=kXqWJNOAX8M
[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-21 16:43 | 人として | Comments(2)

カバンの中身

息子が乳幼児の頃、スーツケースの半分は「おむつ」でした。

小学生の頃、カバンの半分は「おくすり」でした。(病気がちだったから)

それでも、円からドルへの両替を自分でさせて、お金の管理もさせました。
単語の羅列でもいいから、自分で交渉して買い物もさせるようにしました。


中学生になって、そろそろ英語圏じゃないところへ行ってみよう。

ということで今回の中国。


自分で現地の気候を調べてパッキング。カバンの中には本がたくさん。
成田に着いたら、自分でチャッチャと「元」に両替していました。
現地でお金が足りなくなった私にお金を貸してくれました。

モタモタしている私に、飛行機のリモコンの使い方を教えてくれました。
危ない所では手を添えて、重い荷物は持ってくれました。

なんでもモリモリ美味しそうに食べて
よく寝て、ずっとゴキゲンでした。

読める漢字を探しては 自ら行動していました。


日本よりも近代的なビル。その谷間の裏通りでは 
物乞いの子ども達につきまとわれて戸惑っていました。

今まで訪れたアジアの国々

シンガポール 
マレーシア
タイ
香港
韓国

の中でも

ピカピカにおしゃれをした人たちと裏通りの人たちとのギャップは
上海が一番激しいと感じました。


混沌とするアジアを少しでも体感できたことは
息子にとっていい経験だったと思います。


それにしても、今まで私がリードしていた海外旅行ですが
もはや私のほうが「守られる側」に変わっていた気がします。



もう、1人で留学とか十分行けるね。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2012-08-20 09:45 | 母として | Comments(0)