<   2014年 12月 ( 14 )   > この月の画像一覧

よいお年を。


「大学教授との大喜利みたいな会話」 から 抜粋

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

教授 「お前どうすんの?」

僕  「うーん」

教授 「想像してみ?

    卒業してフリーターで何となく生きて、
    おっさんになって 人生振り返って後悔したとする。
    
    タイムマシン完成しました。   
    昔に戻ってやり直せます。
    乗る?」

僕  「乗る!」

教授 「はい戻ってきた。 って 考えるとやる気出ない?」

僕   「でない」


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


私は これ読んで(おおお)と ヤル気出たけどなぁ。 一瞬(笑)



2014年も、大変お世話になり ありがとうございました。
ご縁があった全ての皆様に、感謝の気持ちでいっぱいです。

お目にかかれた人へ、
来年もお会いできるのを楽しみにしております♪

今年はお目にかかれなかった人へ
ぜひぜひ、来年はご一緒しましょう!


「こうしなければ、すべき、あるべき」の呪縛から
開放されて、身軽になれた一年でした。

目標達成率も高かったです。

(断捨離効果かな。)



~ 来年もどうぞよろしくお願いいたします ~



いま、PCに向かう時間が出来たので、とりあえず一旦〆ます。(一次会!? 笑)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-30 12:11 | 人として | Comments(0)

吹奏楽部だけ!?

f0089225_0462473.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-30 00:46 | Comments(0)

マーブルズ発表会

マーブルズの発表会を観に行ってきました。

脈々と受け継がれてきたマーブルズの精神の集大成のような回でした。


息子が在籍していた頃、「2人目が産まれました!」と
抱っこさせてもらったAくんが、舞台に立ってる!

ママから離れない幼児だったRちゃんが、歌って踊って
リーダーになって芝居を引っ張っている!

大人しくて蚊の鳴くような声だったYちゃんが主役!ソロ!

じっと座ってられなかったやんちゃなGくんが、背が高くなり
声変わりしてイケメンのミュージカルスターのようになっている!

「ママ劇団なんて無理です~」って言っていたママが
別人のように思いっきりはじけて輝いてる!

去年、正統派舞台で、しっとりと泣かせてくれた中高生達が、
意表をついたコメディで会場を どっかんどっかん沸かせている!

あんなFROZEN どこにもないと思う~。
(幼児から大人まで、笑いすぎて泣く人 多数)


かつて、息子が演じた懐かしい演目は、デジャブのような不思議感。
3歳、5歳、8歳、10歳・・・、我が子の成長過程を、追っているようでした。


新しい演目は、オシャレで斬新な演出で、
どれもこれも目が離せない素晴らしさでした。


そして、最後のサプライズ。


大きな花火が、どっかーんと打ちあがったみたいな感動。


いっぱい笑っていっぱい泣きました。


大好きな人達にも、いっぺんにお会いできて
今年も行けてよかったです。



ありがとうございました。



余談・・・終了後 近くのホテルで児童英語の先生仲間とお茶しつつ
      皆さんの尋常ではないパワーと忙しさにくらくらしました。
     私は、とても「忙しい」と言えるレベルではないです。 
[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-28 05:36 | 母として | Comments(0)

音楽はエロい


f0089225_23473247.jpg


TAMAアンサンブルフェスタに出場する息子の応援に八王子まで行ってきました。
(おかげさまで「金賞」をいただけました。)

コンクールって、フィギュアスケートのフリープログラムに似てるなって
思いながらいろんな学校の渾身の演奏を鑑賞していました。


毎日毎日同じ曲を繰り返し、練習を重ねてきた結果が、
本番一発勝負、たった3~4分間の演技(演奏)で
決まってしまう。


技術的に難しい部分が上手く演奏できた瞬間って
三回転、四回転ジャンプが決まった時みたい。


鮮やかなタンギングは細やかなステップ。


伸びやかなロングトーンは綺麗なターン。


一度失敗したら動揺のあまり
転んでばかりの演奏で、
痛々しい学校もあり、


終わったあとのお辞儀の仕方や表情で
満足度が分かるところも似てる。


フィギュアと違うのは 最後の最後まで
結果がわからないところ。


キス&クライみたいに 演技終了後に
毎回点数が出ればいいのに。


それにしても、大人数の演奏とは違い、
指揮者のいないアンサンブルは

パートナーを思いやり 互いの呼吸を合わせて
目と目で通じ合うところが、何ともセクシー。


音を重ね合わせて共にクライマックスに上り詰める。
心地よいハーモニーでラスト ビシっと決まった瞬間は
聴いているほうも気持ちがいいけど


演奏している本人は たまらないだろうな。


講師も中高生相手に

「エロさが足りない!」
「もっと音に色気を出して~」
「そう! もっと ちょうだい!!」

とか指導してるし


吹奏楽部のメンバーって「戦友」って感じだけど

アンサンブルの仲間の絆って
一線を越えてしまった男女のような
他のメンバーが入り込めない独特の親密さがあるのね。



今日も、ちょっとジェラシーを感じてしまいました。



音楽は実にエロい。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-26 23:47 | 人として | Comments(0)

クリスマスレッスン2014

f0089225_1455146.jpg

Be-Kidz! Christmas Party 2014 

クラスごとに、

クッキング、ゲーム、読み聞かせ、プレゼント交換などなど。
f0089225_14552651.jpg

幼児はオモチャ&お菓子、
低学年は妖怪ウォッチグッズ、
高学年は男子は文具、女子はコスメ! 

年齢によって欲しいもののツボが変わっていきます。

私からのプレゼントは三ヶ国語対応のDVD。
f0089225_14554688.jpg


昔、4700円ぐらいで買った名作映画が、
ハードケースじゃないだけで、新品なのに100円! 

迷わず50枚 買い占めました。

連日パーティで息切れ中。

今日これから、あと2回やったら終わりです!
[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-25 14:55 | 人として | Comments(0)

クリスマスコンサート

f0089225_16471020.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-23 16:47 | Comments(0)

ありがとう


今回、羽生結弦くんに、心底 惚れ惚れしました。


荒川静香さんも

「メダリストになってからのほうが大変なのに・・・凄い。」

と彼の メンタルの強さを絶賛。


そして 王者と言われる実力があるにもかかわらず

少しも偉そうな態度がみられないところ。


天狗になってもいい若さなのに。


試合直後のインタビューでも

常に美しい日本語で、誰に対しても丁寧な受け答え。

「みなさんのお陰です。 ありがとうございます。」

周囲への配慮と感謝の気持ちを忘れない謙虚さ。



「結果を出した試合でも、必ず課題が与えられるというのは幸せ者だと思います。」
    
 (転んでしまったことを指摘されて こんな風に表現できるのか!)



息子みたいな男の子から、学ぶべきところがいっぱいすぎて、

オリンピックより感動しました。




強くて しなやかで 軽やかで  サウイフモノニ ワタシモナリタイ。
[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-15 13:57 | 人として | Comments(0)

まなちゃんのおかげで流星群鑑賞出来ました。感謝感謝。

f0089225_6235100.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-15 06:23 | 人として | Comments(0)

アロマふわふわクリーム作り 楽しかった~。

f0089225_20314429.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-14 20:31 | 人として | Comments(0)

アドベントティーが届きました。

f0089225_1062788.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2014-12-12 10:06 | Comments(0)