ヘルメット

f0089225_13345462.jpg


変わったヘルメットだなぁ。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-22 13:34 | 人として | Comments(0)

これ何語? 中身はなに?

f0089225_8393687.jpg


答え:スウェーデン語  中身は「ブルーベリーパイ」 ホールで 398円也。


やっと 念願の「IKEA」(イケア)に行って来ました。
http://www.ikea.com/ms/ja_JP/local_home/funabashi.html

「すごくいい!」「安い!」「楽しい!」でも 周辺道路は「IKEA渋滞」するほど激混み!と
聞いていたので 今まで我慢していましたが、ついに!



わおー!!!



興奮しすぎて 何を買いにきたのか 【また】忘れてしまいました。


【また】というのは 私は いつもこうだから。

「たこ焼き」の材料を買いにスーパーに行ったら、タイムサービス!
興奮して 肝心の「タコ」を買い忘れること 連続3回。
「お前、おかしいよ。専門医に診てもらえ!」と真顔でのすけ父に言われました。

それでなくても よく 何を買いにきたのか 忘れます。
「あれー? 私は何を買いにきたのかしら?」とつぶやいていると
「あらぁ、わかるわぁ。 私もしょっちゅうあるのよ そういうこと♪」
と おばあさんに慰められたりして。


話が逸れましたが、IKEA 本当に面白かったです。
カルフール(フランス系ストア) コストコ(アメリカ系ストア)のときも
興奮しましたが、IKEA もすごい!

今回は 主婦モード全開でしたが 今度は児童英語講師モードで。

のすけ父は ひどい渋滞に「もう当分いいや」と言っていましたが
また行きたいよー。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-21 08:39 | 人として | Comments(0)

秋の彩り弁当


今日は学童遠足でした。雨天中止でしたが オベントは雨天決行。

数日前に「こんなおべんとうを 作ってね」と、タイトル&設計図?つきで依頼されました。
タイトル「秋のいろどり弁当」って デパ地下か?
うーん、うーん と 試行錯誤しつつ作ってみました。

f0089225_17563173.jpg


設計図の紙の裏には 御歌(のすけ川柳)が・・・


「ものいれを いつもみたら ものの山」

「そうじして あしたになると ゴミいっぱい」

「うわばきは なぜか水が こぼれにくい」

「いつもパパ 家にかえると パソコンだ」

「いつもママ 上でみおくる うれしいよ」

「ちきゅうぎは せかい いっしゅう しちゃうみたい」



これは どういうメッセージなんだろう・・・?
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-20 18:03 | 母として | Comments(0)

ありがとう~!

f0089225_1523077.jpg

                     ママも Kidsも 大喜び

今日のサークル。 食べ物三昧♪

大分前から構想を練ってはいるものの 直前にアイディアが降りて来るので 
サークル前日は いつもドタバタです。

そんな中

絶妙のタイミングで「お茶しに来な~い?」という甘い誘惑。
(お喋りしながらやろーっと♪)と、クラフト準備途中に材料をかばんに放り込んでH邸へ。

「なにやってんの?」
「手伝ったげる」
「切ればいいの?」

と みんな手伝い始めてくれて あっというまに ソーセージ 300個完成!


わお♪ (喜)


さらに明け方にひらめいたアイディアを ひっさげて サークル本番。
十分に睡眠時間がとれたから、ダンスの切れがよかったのか
かつてないほど いい感じにレッスンが進行しました。

みんなのお陰だよ~。ありがとう!!
Hさん、Nさん、Sさん!
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-15 15:23 | 人として | Comments(0)

むきゃー!


先日 冷蔵庫が壊れて買い換えました。痛い出費。
食洗機もなんだか 怪しい動き。

DVDデッキの調子も悪いです。借りた映画が観られず
「あー、ついに壊れた」と思ったらディスクの方に問題アリ?
どっちの不具合か わからず 怖くて再生できません。

携帯電話もパーツがふっとんで バラバラ分解。
セロテープでとめて応急処置をして使っております。

急ぎの振込みをしようとしたら 何度やってもエラー。
キャッシュコーナーは長蛇の列になってしまい
コールセンターに電話をかけて「ぷち切れ」てみたら

「お客様の残高がありません。」

その場で蒸発したくなりました。
むきゃー、恥ずかしい。

おまけに

家電のリモコンが全部壊れました。
メカちゃんじゃないけど
「家電の乱」かっ?

と思ったら 電池 どれも空っぽ。
「え? ああ、おもちゃに使うから抜いた」って

ごるぁ、のすけ! てめぇ~。
(もう少しでメーカーに電話するところだった はぁはぁ)

先日は スカイプのマイクが接触不良とかで使えず
2回も取り替えてもらいました。
「二回も不良品なんて どういうこと!?持って来い!」
と強気に出て届けてもらいました3個目もダメ。


もしかしたら・・・また こちらの不具合かも。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-13 15:44 | 人として | Comments(0)

無視されるということ


またまた アートセラピーの授業の話です。

二人ペアになって下さい。
片方が3分間、何でもいいので相手に向かって話をして下さい。
もう片方は、目を逸らし、3分間無視し続けてください。
相手の話に決して反応しないで下さい。

話をする人は 必死になって関心を惹く努力をして下さい。
力づくで「こっち向け」と肩をつかんだりするのはナシ。
無視されても ひたすら話を続けてください。

よーい スタート!

私は 最初に 「話をする人」になりました。
3分間・・・長かった・・・。
あらゆる努力で働きかけても 無視され続けるのが 
どんなにつらかったことか。

だんだん 腹が立ってきて

次に 悔しくて涙が出てきました。

最後は 【絶望】 という文字が頭に浮かびました。


「はい!終わり!」 という先生の声で我に返って
「いまの気持ちをクレヨンで表現して下さい」と言われたら

私はとても明るい色を使う気になれず 
黒と紺で延々と続くドアの絵を描きました。 
見回すと全員 暗い色で描くものは重い絵ばかりでした。

「いかがでしたか?」と感想を求められ

「冗談抜きで 死にたくなった」と言った人が数名。


いいですか。 それが いじめられっこの気持ちです。
「ねぇねぇお母さん」と話しかけても「ちょっと待ってて」
とか、「うるさいわね、あっち行ってて」とか
振り向いてもらえない子供の気持ちです。

子供が話しかけているのに 携帯メールに夢中になっていませんか?
パソコンの手を止めて 子供の顔を見て話を聞いていますか?

たった3分で こんなに つらいのに
日常的に このようなことを繰り返されたら
ただでさえ脆い子供の心は粉々に打ち砕かれてしまいます。


それでは 今度は 相手の目を見て うなづいて話を
聞いてあげてください。

3分後
「はい。終わり」

ええ? もう? と びっくりするほど あっという間でした。

今度は ピンクやオレンジの丸みを帯びた絵を描きたくなりました。
とても 満ち足りた幸せな気分でした。


意識して「無視をする」という立場もつらかったです。
いじめっ子の言いなりになって 一緒にいじめる側に回る
子供の気持ちを味わうことができました。


こんな有効なアクティビティ 小学校でもやればいいのに。


アートセラピーは深いです。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-12 00:36 | 人として | Comments(2)

11月のレッスン

Thanksgiving月間ということで 11月のテーマはFOOD

サークルでは ♪I'm hungry を歌って踊ったり
絵本 ABC DE Curry を読んで踊ったり
食べ物に関する手遊びをしたり。
本物の食材を触ったり嗅いだりして当てっこしたり。

去年 オレンジ色の古手袋の指をちょん切って縫って作った 
10 Fat Sausages の導入は今年もウケて嬉しい♪


お教室ではCooking

せっかくだから ホテル仕込のオムレツを作れるようになろう!
特別講師「のすけ先生」をお迎えして。
レッスン後半のリードは 彼に任せました。

きっと厨房で言われたのであろう シェフの口調(日本語です)で
手順を説明する ちょっとエラそうな「のすけ講師」に 
みな真剣に耳を傾けています。
私があげた 英語のレシピにメモを取っている子も!

(始める前に ちょっと確認クイズをいくつか)

Before we start, I'm going to ask you some questions.
Are you ready ?

How many eggs do you need ? Do you remember ?(以下略)
 
(おお! みんなよく覚えてるぢゃん。)


ということで スタート!

さあ、どの鍋つかう?(似たようなのから三択で選ばせて)
卵を割るのも、お皿を選ぶのも、フライパンから盛り付けるのも
全部 子供達「だけ」でやってもらいました。
(卵のかけらは 卵の殻で取る という技も覚えたね)
f0089225_944164.jpg


全員大成功! 美しいオムレツが6個完成!
本物シェフ帽をかぶってお皿持って 一人ずつ記念撮影。

「ママにも食べてもらいたい~!!!」ということで
急遽 ママ達を お招きして試食会。

「ええ? これ自分で作れたの? すごい!」
「やけどしなかった?」 「ふわふわでおいしいねぇ~。」

と 大絶賛。


翌日


「家でも作ってみました。
パパのために焼いてくれました。
上手にできました。 どうもありがとう。」

と 写メールが2通も届きました。


おまけ:月謝袋の中から 講師料として1000円 のすけ先生にお支払いしました。

自分の体験したことが みんなのお役に立ててよかったね。
教えることで さらに技術が身についたことでしょう。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-10 09:44 | 人として | Comments(0)

読み聞かせ DE 性教育

なんて書くとえらそうですが、

いのちの大切さ ひとりひとりの尊さ を 伝える術は
ないものか と 考えつつ書店をふらふらしていたら出逢いました。

「ぼく、うまれるよ!」↓
http://www.one-stroke.co.jp/
(トップページ→SHOP→BOOK で現物が見られます)

たまたま 駒形克己さんの作品展覧会があって のぞいたら
すっかり駒形さんの世界に魅了されました。

ロバートサブダ氏の絵本のように美しくて繊細で
そして なんともいえないグラデーション・カラー。

迷いに迷って 絵本2冊 ミニ絵本2冊 買いました。

小さい子には 大きな字の部分だけ読めばいいし
高学年には 細かい部分も伝えたい。

今回の読み聞かせは 5年生。
学校で すでに性教育も済んでいるはず。


ドラマ「14才の母」って観てる人~?
と聞くと 半数以上が手を挙げました。
知ってる人? は全員でした。

ねぇ、3年後に自分が父親とか母親になるって想像つく?

いま、ドラマのヒロインの体が どうなってるのかな。




「ぼく、うまれるよ!」を読み始めました。

おかあさんのおなかの中にたくさんの星がひろがった…


2ヶ月 
体長4cm 

一人前に舌なめずりもできるんだって。

母親がため息をつくと 胎児も深いため息をつくそうです。

(中略)

始めは 後ろのほうでニヤついていた子達も 
どんどん前にのりだして 神妙な顔で絵本を眺めています。



「ありがとう お母さん。 ぼく、うまれたよ!」



パタン と 本を閉じると 大拍手。


おなかの中の記憶って 3歳までは覚えているんだって。
今、みんなは 生まれた赤ちゃんの気持ちに戻ったね。

じゃあ、すこーし大きくなって 今度は3歳の気分で
聞いていてね。

と 幼児向けの絵本をもう一冊。

サンタさんって信じてる?
と聞くと ほとんどの子が 真っ直ぐ手を挙げました。

読み聞かせが始まる前は 冷めた目をしていた5年生の目に
少しだけ光がさしたような気がしました。

セックスも 知ってるけど サンタクロースも信じてる
自分でも どうしたらいいか分からない不安定なお年頃。

たまには 童心にかえって絵本を楽しむ時間も必要だよね。

高学年向きの絵本選び すごく迷いましたが
無理に難しい本にすることもないみたいです。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-09 15:03 | 人として | Comments(0)

初心

突然 「まま、ぼくの赤ちゃんのころのビデオみたい」と言い出したのすけ。

「どのぐらいの赤ちゃんのとき?」と聞くと
 「一番小さいとき」と言うので

まだ 生まれたてで 首も ぐらぐら な頃のビデオをON!

いろんな人に囲まれて抱っこされて声かけられて 
かわいがられている自分のベビー時代に ご満悦。


「つぎは ハイハイ~つかまり立ちの頃が見たい!」

初めは 

動きのある赤ちゃん時代に「かわいい~」と喜んで
ケラケラ面白がっていたのすけも


入院映像が始まると無口に。


「好中球減少症」という病気を宣告された 暗黒の時代。

無菌室に白衣で入るわたし。青ざめて生気がない。
抱っこもできず 溢れる母乳を与えることもできず、
ベッドに縛り付けられて 両手両足に重しを乗せられ
点滴の苦痛に号泣する のすけ。


よくもまぁ こんな映像を撮影していたなと自分でもびっくり。


その後 延々と続く 闘病の映像に
私はすっかりブルーになってしまった。

外気に触れないように、買い物禁止、公共の乗り物禁止で
友達にも会えず、ずっと母子で引きこもり。
携帯も インターネットもなかった。


家から外にでるときは 救急外来にタクシーで行くときだけ。
買い物は生協。スーパーやコンビニに行くことすらできなかったなぁ。
タクシー代が 月6万~8万になり 家計を圧迫してきたので 
大学病院に近い今の家に引っ越したんだっけ。



ふと 気がつくと 8歳の のすけが泣いている!



成長曲線から大きく下回った 身長・体重。
測定するたび ほかの子と違うのがいやで、記録するのをやめた。

歩くのも、 オムツが取れるのも、 しゃべるのも 
何もかも人より ずっと遅かったけど 生きてるだけで良かった。
数分おきに わが子のおでこに手をあてるのが私の癖になった。


ああ、 一番大切にしなければいけないことを
思い出させてくれてありがとう。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-07 01:22 | 母として | Comments(4)

ちびっこシェフ

f0089225_2311516.jpg


リーガロイヤルホテルの企画「ちびっこシェフ」1日限定2組

ちょうど のすけ父の誕生日だったので (これはいい!)
と 申し込んで 体験してきました。

本物のシェフの格好をして 一流ホテルのレストランの厨房に 入って 
マンツーマンで 料理長の手ほどきを受ける なんて機会 
なかなかないでしょ? 

厨房で練習した後は、ちびっこシェフが 
目の前でオムレツを焼いてくれます。

ポラロイドカメラで 厨房での様子を撮影してくださり
そのとき被ったシェフ帽と写真が記念にもらえました。

ディナーの予約をするだけで 体験そのものは「無料」です。

パパのお誕生日 ということで メッセージ入りのケーキと
レストランの人たちによる お歌のサービスもありました。

その場にいたお客さんたちも ニコニコして
小さなシェフを あたたかく見守って拍手して下さいました。

ネットで予約すると ワンドリンク(ワインなど) サービスになります。
特別な日じゃなくても ↓ちびっこシェフ オススメです。

http://www.rihga-tokyo.co.jp/restaurant/cchef/index.html

翌朝は 「僕が朝食を作ってあげる」 と 器用な手つきで
ホテル仕込み の オムレツを焼いてくれました♪
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-04 23:11 | 母として | Comments(2)

結果です(数秘術 の日記を先に読んでね)

では 結果です。  計算の終わった方は 読んでください。
(自分の生年月日を一桁になるまで一個ずつ足し算してみて下さい。)


1 自立独立 自己実現の人 夢がブレない人 ワンマン社長タイプ

2 協力 サポート パートナーシップを大切にする人
  秘書タイプ

3 △ いつも新しい視点をもたらす人 エンターティナー
  安定している人 サービス精神旺盛 情が厚い

4 □ 堅実・安定 努力家 現実的 土台づくりの人 
  大工の棟梁タイプ 若いときは真逆のことをする人も

5 ☆ごぼうせい(ダ・ヴィンチコードに出てきましたね)
  気が巡る 自由で天真爛漫 アイディア溢れるクリエイタータイプ

6 愛情たっぷり 義務を果たそうとする人 奉仕タイプ
  上に上に向かっている

7 七不思議 オクターブ 虹など 森羅万象は7が多い
  研究家タイプ 好奇心・探究心旺盛 不思議大好き
  物事に執着しない人

8 ∞無限大 野心家 へこたれない ネットワーク作りが得意
  人とのつながりを上手に活かす 根回し上手 実業家タイプ

9 夢みる理想家 周りのモチベーションを上げるリーダータイプ 
  争いごとは嫌 やさしい 



数字というのは 文字よりも先にこの世に誕生したもの。
数秘術の歴史は長く深い。

0 はパワーUPの数
  
それから 11の人と22の人は特別。

11になった人は 1の意味がさらに強まり かくれ2でもある。
22になった人は 2の意味がさらに強まり かくれ4でもある。

ゾロ目じゃなくても隠れ数というのがある。

隠れ数というのは 私の場合 4+1=5 なので
4の性質と1の性質も 少しずつ併せ持っている。

さらに

名前をアルファベットに置き換えて その母音と子音を分けて 占う。

三層になった球体の一番コアの部分が その人の本質を表す誕生数。
その外側が母音 さらに一番外側が子音(ペルソナ)だそうで

名前も、結婚して10年未満は旧姓で占う。
10年経過すると運勢が安定するので結婚後の姓で占う。

など 奥が深い~。

「数秘術」で検索をすると、いろいろなサイトに飛べます。
無料で「○○歳の自分はどうなる」とピンポイントで占えます。

Mさんが 教えてくれたのはコチラのサイトです。
http://homepage2.nifty.com/ssry/u/uranai.html
そしてこちら
http://www.qabalah.jp/

ご興味のある方はどうぞ♪
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-03 11:45 | 人として | Comments(2)

数秘術

アートセラピーの授業で 「数秘術」を教わりました。

自分の生年月日を一個ずつ足し算してみて下さい。
一桁になるまで足してみてください。

例:1968年9月17日生まれなら

  1+9+6+8+9+1+7=41
  4+1=5

いくつになりましたか?

それは 

あなたが いつも気になっている数字ではありませんか?

上記のとおり 私は「5」でした。 
そして 私の昔から好きな数は「5」でした。

詳しくは またあとでupします。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-11-01 14:01 | 人として | Comments(0)

魔よけ弁当

f0089225_9223177.jpg

1.2年生は 社会科見学で上野動物園へ。
ハロウィン当日だから 今年の遠足弁当も やっぱり これ↑でしょう。

Mさんからのミニ知識♪
------------------------------------------------------------------
jackってとてもいたずらで、悪魔まで騙してりんごを食べたりしたんですよ。
それで亡くなったとき、地獄に行っても断られて、勿論天国にもいけなくて、
地上をさまよって、それではかわいそうなので、
ランタンの火を持たされて うろうろしていたとか。
それで「ジャック・オー・ランタン」を家に据えていると
「いやなジャックがいるぞ」と 悪魔やお化けが入ってこないそうですよ。
------------------------------------------------------------------
ということで お守り代わりの魔よけ弁当。

Dark dark woods (ブロッコリー)の中に
ジャック・オー・ランタンおにぎり 二つ

そして

北海道のCさんから教わった ハロウィンパーティメニューの爪ソーセージ。
竹串に刺した うずらの卵は ミニGhost です。

東京のCさんを見習って 小学校に入学してから 
お弁当は ずっと 面白弁当路線を続けております。

期待されると 気合が入ります。(でも今朝は寝坊)
みんなの反応が楽しみだね♪
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-31 09:22 | 母として | Comments(2)

ハロウィン・ハロウィン

f0089225_201799.jpg

    我が家の玄関 「ハロウィンヴァージョン」 3歳になるBen君もいます。
       Five little pumpkins は2歳、 John君は1歳です。


今日は学童での「ハロウィンパーティ」でした。
 「ただいまぁ!」と ド派手な衣装のまま帰ってきました。

コスチュームや小道具 も 学童で作ります。
今年は 青・水色・緑・赤・オレンジ・黒 のビニール袋 を使って 
とても個性的な衣装を作りました。

お菓子の入れ物も 自分たちで手作りです。
ペットボトルと画用紙と ビニールテープでロケットみたいな入れ物
を作り Trick or treat を したそうです。

学童も 天井からお化けを吊るしたり、
蜘蛛の巣が ぶら下がっていたり、
雰囲気たっぷり。

学校でも 先生に「Happy Halloween!」って言われた!と
驚きの報告をしてくれました。

明日のハロウィン当日は 社会科見学遠足です。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-30 20:17 | 母として | Comments(0)

究極の着回し

日曜日は 大好きな祖母の一周忌の法要でした。

去年の今頃は、今にも命の炎が消えそうな祖母が
お見舞いに行くたびに弱っていく姿を目の当たりにしたら

死神、ガイコツ、棺桶、墓石、お化け etc. が登場するハロウィン
縁起でもない! と正直 あまり楽しめませんでした。
(もちろんプロですから レッスン中は 思い切りやりましたよ。)

一年経っても悲しみは癒えませんし、今でも会いたくてたまりません。

先日、ぶっ倒れて 水も受け付けないほどの状態になったときは
(おばあちゃんが あの世はつまんないから迎えに来たのかな)
なんて思ったりして。

今日の法要は 心穏やかに迎えることができました。




前日の土曜日は マーブルズのハロウィン・イベントでした。

自分の ママ仮装 どうしようかな。  
保護者の立場をわきまえつつ そこそこ楽しみたいな。
特攻服は教育上よろしくないよね。 荷物多くなるし。



ふと 出してあった法事用の喪服が目に入り・・・。



(これだ!)



と、真珠のネックレスを 十字架に変えて、
黒い魔女帽子に 黒いオーガンジーの長いヴェールをつけたら 
うん、なかなかいいじゃん♪


決定!


礼服なら そのまま移動しても 変じゃないしね。 と
(帽子だけ袋にいれて)身軽に出発。


ただの黒服なのに、 駅前で 知らない子供達に 
「えっ魔女?」「魔女だ!」と 背後から囁かれました。
(一応 それっぽいメイクをしてたからかな)


「魔女よぉぉ~。」  と 振り返って ニタ~って笑ったらウケた(喜)



「まま、やめてよ」と のすけに引っ張られつつマーブルズへ。



皆で ぞろぞろパレード は 楽しかったです。
私は「途中で先回りして驚かせる役」に任命されたので
ゴール近くの物陰に潜んで、たまたま近くにいた子供達も引き入れて
せーの で 「BOO!」と 叫んでみたり。 


子供達も ママ達も そして パパ達の仮装も面白かった~。


でも 私が決める 仮装大賞は やっぱり 真澄センセ! 
ある意味「超セクシー」でした。 
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-29 22:55 | 人として | Comments(0)

やっぱりキター!(完結編)

「センガンFORM」三部作?完結編です。
(23日の日記「鬼の居ぬ間に・・・ 」を読んでからご覧下さい。)
f0089225_19292417.jpg


「まま、きょう がっこうでせんせいによびだされた」


(ええっ?)「なんで?」


「がっこうだより にボクのにっきをのせていいか きかれた」


(キター!予想通りの展開!!)






「ことわっといたから。」




(じぃん。 息子の気遣いに母感動)




「だってさ、まえにでて はっぴょうするんだよ。
みんなにばくしょうされるのやだもん。」



「・・・・・」
(自分のためかよっ)
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-27 09:01 | 母として | Comments(0)

ハロウィン・イベント 3連発!無事終了

f0089225_9351914.jpg

サークル・サークル & 自宅レッスン そして ↑マンション内で Trick or Treat!
朝から晩まで 特殊メイク&仮装 してました。

毎年マンションで TOTをするのですが、訪問する家が多いほうが楽しいよね♪
と お菓子配りに ご協力頂けるお宅を募りました。
お菓子を ご準備いただく代わりに お子様は無料でご参加いただけます。

ということで

あっという間に定員に到達!
全部で14軒。 (最後の最後に駆け込みで一軒増えました)

注意事項、魔法の呪文、順路 などを明記した説明書と
「ハロウィン・ラリー」用紙を事前に配布。

5時スタート! 一列になって ぞろぞろ歩きます。

一軒目から 全身タイツに巨大な耳をつけた サル登場!
子供達大ウケ。

「次は あたしんちだ!!」

と それぞれのお母様方の仮装に期待を膨らませる子供達。
終わった家はビデオやらカメラやら持って仮装行列を撮影。

10階建てのマンション、1階から9階のゴールまで
(しかも北棟と南棟があるんです)
訪問するお宅が散らばっているので 階段で移動しました。

2才から 6年生まで、1時間半近くも よく歩いたね。

紙袋に溢れるほどお菓子をもらって スタンプやシールで
いっぱいになったラリー用紙をゴールで見せたら ご褒美♪

子供達の顔は 達成感でいっぱいでした。

工夫でいっぱいのお菓子を用意して下さった皆様、
大騒ぎする子供達を笑顔で見守って下さった他の住人の皆様
ご協力 本当にありがとうございました。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-26 09:37 | 人として | Comments(0)

舞台とは

「小学校の音楽会」が近づいてきました。
台本読みを始めた のすけは

「まま、上手ってなに?」 と聞いてきました。

私も いまいち うろ覚えだったので インターネットで調べて
「(舞台に向かって)右が上手 で 左が下手 だよ。」
と説明すると

 「じゃあ、こっちが上手でこっちが下手だね。」
と 逆を差すので、

(あー、また みぎひだり が 分からないんだな)と思って

「ちがうちがう、逆だよ。」
といくら説明しても


???


よくよく 聞いたら 
のすけ は ステージの上にいるつもりで 考えていたようです。



彼にとって ”舞台” とは



「観るもの」 じゃなく 「立つもの」「出るもの」なのねぇ。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-24 21:24 | 母として | Comments(0)

鬼の居ぬ間に・・・

母が寝込んでいる間、家事に困らない のすけは

「買い物行くけど 欲しいものある?」
とスーパーに買出しに行き、食べたいものを仕入れ、勝手に食べ、
片付けたら 観たいTVを見て笑い、自分のペースで宿題を済ませ
なんだか いつもより ノビノビ しておりました。

「氷枕 取り替える?」「冷えピタは?」「何か のむ?」と
すっかりお世話になっちゃって。







しばらくぶりに 宿題を覗いたら なんと!

「おかあさんがセンガンFORMではみがきをした」
という恐ろしいタイトルの日記が!!

先生の赤ペンコメントも
「これはおもしろいですね!!(以下略)」


「おわらいがかり」をクラスに作るぐらいのO先生には
これって格好の「学校便り」のネタだわ…。


のすけ母、学校中の笑いもの!?


全国区(ブログ)で自分の息子を笑いものにしている母は
何も反論できません。


最近、自分の母親の日常をネタにするとウケる というのが
分かったらしい のすけは ちゃんとオチまでつけて
それは楽しそうに日記を書いています。


くわばらくわばら。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-23 20:29 | 母として | Comments(2)

エクスキューズ わん!

お陰さまで やっと 人間らしい生活が 戻ってまいりました。
今週は、先週のしわよせがきて ものすごいスケジュールです。
せっかく回復したので、病み下がらないようにしなくっちゃ。


まだ熱は下がらないときの話。


夕方、冷奴が猛烈に食べたくなり、のすけにお使いを頼みました。
ママ~、「ごめん」も「いぬ」も、ないって。

と 「きぬ」を買ってきてくれました。


それでいいのだ。


犬豆腐は ママもヤダよ。ごめん豆腐もやだな。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-23 08:25 | 母として | Comments(0)

チューブに ご注意

週末、保育園の運動会に行きました。

保安上、在園児と招待客しか入れないのですが、
のすけと塀にへばりついて観ていたら
そんな不審者(私たち)に気づいた 元担任の先生が 
こそっと 名札を用意してくれたので堂々と入場。

卒園したにもかかわらず、知っている人ばかりで 嬉しくて、
調子に乗って屋上まで行って 大声でハンカチ振って応援していたら
「屋上の人、フェンスによじ登らないで下さい!」
マイクで 注意されました。(恥)

BBカードの研修に参加したり、川べりをサイクリングしたり、
BOOKオフ にまたまた古本出しに行ったり、
友人の「よさこい」を観に行ったり、
ドタバタ ドタバタしていたら 
体中がギシギシ。
アイタタ。

運動会の応援で筋肉痛? いや カイロの揉み返しか?
なんて考え事していたら ブクブクアワアワ・・・
洗顔フォームで歯磨き】してました。 

おっかしいなぁ。 いつもか。 ははは。
なんて笑ってたら 38度超。

全身の節々の痛みは
発熱の前兆だったのね。

というわけで

今日は、PTA会議 も 児童館の読み聞かせ もお休みして
家で おとなしくしております。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-16 17:37 | 人として | Comments(2)

今宵は グルメフェア

f0089225_11534612.jpg

プチトマトより小さい「ベビーキウィ」 丸ごと お口にポン! わー、キウィフルーツだ!!
「オレゴン産」の れっきとした果物です。 デパ地下で見つけました。
イチゴ一パックぐらいの量、同じぐらいの値段です。
これは自分で買ったのですが、

木曜日に珍しくて貴重な食材をいただき、なんと土曜日にも。
Ⅰさん、そして Yさん、本当にありがとう!

しあわせすぎて なんだかこわい。(大げさ)
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-15 11:53 | 母として | Comments(0)

収納法

PTAバザー準備に追われております。
罪悪感なしに 家の不用品が消えていくのが嬉しい今日この頃。
整理整頓魂にも火がつきました。

最近、ステラエデュケーションのメルマガを担当しております。
英語関係に限らず、読者の皆さんから 知りたい情報を集めて
毎回 特集を組んで お届けしております。
(ご興味のある方は コチラから 配信をお申し込み下さい↓)
http://www.stellar-edu.com/contact.html

昨日 配信されたメルマガの特集は「教材収納法」
みなさんも整理整頓には頭を悩ませているそうで
熱烈リクエストされました。 ありがとう~。

ステラスタッフ リレーブログには 関連記事を
もっと詳しく時には【写真つき】で掲載しています。
http://diarystell.exblog.jp/

ぜひ ご感想・次の特集へのご要望をお寄せ下さいませ。
こちらへのコメントでも結構です。

で、

メルマガ書いている本人の家を見回してみると 「・・・・・」


ひー、とても「収納法」書いている人の家ではありません!

「シンプルライフ」
「収納法」
「整理整頓のススメ」

なんて 本に埋もれている我が家。 本末転倒デス。

で それらをゴッソリ古本屋さんに持ち込んでみました。



 売れた♪



家は ちょっとスッキリ。 手元には小銭(爆)
速攻で ケーキ買って お茶会♪(あぶく銭?は すぐ使うタイプ)



エンジンかかっているうちに どんどん キレイにするぞー!



お茶しない?
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-14 06:57 | 人として | Comments(0)

開校記念日

小学校の開校記念日でお休みだったので お台場に行ってきました。
フジテレビの球体の中は いったい どうなってるんだろう?
という素朴な疑問が解消して嬉しい1日でした。

あれって スタジオ機能も備えた展望台なんですね~。
意外と広くてびっくり!球体からの眺めは とっても よかったです。

球体の真下からパチリ!
f0089225_191931.jpg

[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-13 01:02 | 母として | Comments(0)

高級チョコレート?

f0089225_19182773.jpg


段ボール2箱分のベルギーチョコ? 実は牛乳パックで作った trick or treat bag なの。
廃物利用の工作につき、経費はほとんどかかっておりません。

金曜の夜から のすけが高熱を出したため、三連休は 引きこもり。
ひたすら サークル用 ハロウィン内職に励んでおりました。


さて、前回の日記の続きです。

お題 【真っ白い画用紙に 花の絵を描いて下さい。】

描けましたか?



それは、何の花ですか?

どこに、どんな状態で咲いている花ですか?

このお花を売るとしたら、アピールポイントは何ですか?

花言葉(あなたが作ったもの)は?



フタを開けてみると 誰一人として 同じ絵は ありませんでした。

一輪挿し、花束、花壇に咲く花、写実的な人、抽象画風の人、
ひまわりの人、 同じひまわりでも ひまわり畑の人、実にさまざま。
色づかいも 塗り方も 個性が現れていて おもしろい!


わたし?


画用紙いっぱいに 【満開の桜】の花を描きました。

「淡いピンク」のクレヨンで小さい花をたくさん! 
細かく、ハラハラ散る花びらも書き添えて。
小枝に新芽も描いたりして。
その日は 迷うことなく とにかく 桜!が描きたかったんです。

春のポカポカ陽気の日、土手に咲いている桜の木。
日本人の心。 はかなさと華やかさ。
花言葉は【おめでとう!】←なぜかウケた。(おめでたい?)



●インドアの花を描いた人  
 
見られる自分を意識している 
いつも自分を演出している

               
●アウトドアの花を描いた人

素でいられる人
本能のままに生きている人
同じアウトドアでも 花壇の花は組織に属する自分が強い
野に咲く花を描く人は 最もワイルドです。

(私って野生?)


●アピールポイント は 自分のいいところ だそうで

(はかなげな野生児?)


●花の数にも 潜在意識が現れるそうで。

一本        ピン芸人 で目立ちたい
同じ花数本   対等なパートナーシップを好む
同じ花の群生  人間関係のバランスを考えている 
多種な花     バラエティ豊かな人間関係


私の 満開の桜を見た先生は 「あなたは みーんなで輝きたいのね♪」と
コメントを下さいました。
なんだか 嬉しかったです。


あなたは いかがでしたか?
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-09 19:18 | 母として | Comments(0)

なりきり自己紹介!?


アートセラピーの内容を 差し支えない程度にシェアします。
どうぞ 受講生になったつもりで ご一緒に やってみてください。

開講初日。

いきなり、1人1枚、真っ白な大きな画用紙を渡され、
「お花の絵を描いて下さい。大きさ色、全て自由です。
そして、そのお花の【花言葉】を自分で考えて下さい。」
と言われました。

そして 隣の人(または後ろの人)と画用紙を交換して
相手の絵 と 相手の見た目 だけを頼りに 

何も聞かずに
その人になりきって

自己紹介してください。

趣味・家族構成・職業 想像して捏造して下さい。
発表中、本人はノーリアクションでお願いします。」

【なりきり自己紹介】

これが めっちゃ 面白かったです。

私になりきった方は 
「私は二人のかわいい女の子のママでーす。専業主婦です。
趣味は雑貨集め。甘いものが大好き♪ お酒も大好き。etc.」
と プリティに自己紹介して下さいました。

私って「大酒呑み」に見えるらしいです。 下戸なのに。
他は当たらずとも遠からずの項目もあり。

本人は無反応で 笑いを堪えているの つらかった~。

これって 知的好奇心もくすぐるので
ある程度英語の分かる高学年や中高生でのレッスン、
または大人のセミナーのウォームアップにも活用できそう♪
知らない人同士が、一気に仲良くなれます。

自己紹介ならぬ、他者紹介(他己紹介)もよくありますが
この「なりきり自己紹介」は なかなか使えます。

機会があったら ぜひ やってみてください。

お花の絵の結果は また次回。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-08 00:15 | 人として | Comments(0)

芸術ダー!

先週は「初めての芸術づくし週間」でした。

●陶芸

親子陶芸教室(あ、これはPTA行事ね)に参加。
のすけは「手びねり」に初挑戦しました。
小学校でワイワイ大騒ぎしながら 楽しかった~♪


●ボイトレ

昔から興味のあった「ヴォイストレーニング」体験。
そのあとの イベントで、早速効果を実感したので
いずれ本格的に習ってみようかなと検討中。


それから


●「アートセラピー」

2月に体験レッスンに参加して受講を申し込んでおいたもの。
(チャイルドマインダーの受講生はほとんど受講します)
コドモお絵描き教室 かと思いきや、大違い!

アート=芸術 なんですね。

音楽 ダンス お芝居 なぐりがき… 
全てアートセラピーなんですって!

なんだか、SPT(スパークリングタイム)の内容に似ている…

SPTが 私にとって心地いいのは 参加することによって
セラピーされているからかも なんて真澄先生に話したら
真澄先生は アートセラピーをきちんと学ばれていると判明!
(もちろんボイトレもやっていらっしゃったそうで)

一見、児童英語とは関係ないことのように思えるけど
アンテナに引っかかるものは全て繋がっているんだなぁ。


これからも自分の直感を信じて進もう!!


アートセラピーの1回目の授業では レッスンで使えそうな
面白いことをやりました。


長くなるので これは また次回 ご紹介しますね。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-06 09:43 | 母として | Comments(0)

おわらいがかり

f0089225_11121889.jpg


のすけのクラスには 「おわらいがかり」 があるそうです。
お笑い番組は 欠かさずチェック。日夜研究を重ね、
休み時間は練習に励んでいるそうです。

のすけに 「アンタもやればいいのに。」と 言うと

「毎回ネタを探すの すっごく大変そうだから。 それにウケないとへこむし。」と
ヤツは無難な「いきものがかり」をやっています。

他のクラスには ないみたい。
いいぞ!2-1

小2トリオ漫才 ママも観てみたい。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-05 11:12 | 母として | Comments(0)

ニホンゴ ワカリマスカ?

週末 実家から母が 泊まりにきてくれました。
彼女は弾丸トークの合間に時々変な日本語を使います。

この間さぁ、(お彼岸のときです) 
○○さんが「おこわ」を炊いてきてくれたのね。
「わぁ、これ、【胃にもたれていいんです】よねー♪」
って言ったら変な顔してた。どうしてかしらねー。



(・・・当たり前だ。)


それを言うなら 【腹持ちがいい】 では?


えー、「もたれる」って言うじゃーん。


(言わねーよ)



でさでさ、お坊さんがお経を上げに来たから
「まだ何も(祖母の遺品を)片付けてないんですよ。」って言ったら
「はぁ、変わり映えしませんね~」なんて言うのよ!
失礼だと思わない? 
「お変わりありませんね」 とか言い方あるでしょー?


(まあねー)



それにしても アンタんちって 風当たりが強いわねぇ~。




え・・・?




やっぱり高いところって 風が入るのねぇ。




もしかして 【風通しがいい】 って言いたかったの?




「風当たり」とも言うじゃない。(自信たっぷり)




絶対言わないから!




この人は きっとあちこちで 人を怒らせているに違いない。(笑)




オカン~。たのむよ~。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-03 20:57 | 娘として | Comments(0)

秋を楽しもう!

われもこう(吾亦紅 吾木香 いろんな漢字がありますが 吾亦紅が好きです)

吾亦紅 や リンドウ を 見るとお花を活けたくなります。
そして 栗・かぼちゃ・サツマイモ の美味しい季節ですよね♪
f0089225_7553083.jpg


そう、そして 10月といえば ハロウィン です。

10月1日のステラちゃんの ハロウィンイベント・セミナーは
満員御礼で大盛況でした。 みなさんの仮装 素晴らしかった~!!
(おひとりずつの 素敵な仮装写真を掲載したいぐらいです。)

お忙しいなか、そして 雨の中、ご参加下さった皆様 
本当にありがとうございました。

次回のクリスマスイベントにも沢山の先行予約をいただき
ありがとうございます。

 丸の内丸善オアゾにて 11月23日(木←祝日) です。

ハロウィンでは 定員オーバーのため キャンセル待ち も出ましたので
「ご予約はお早めに」 なさいますことをオススメします。
http://www.stellar-edu.com/

食欲の秋、 ハロウィン月間 大いに楽しみましょう!
(芸術の秋、スポーツの秋、 読書の秋 でもありました)
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-02 07:55 | 人として | Comments(0)