高級チョコレート?

f0089225_19182773.jpg


段ボール2箱分のベルギーチョコ? 実は牛乳パックで作った trick or treat bag なの。
廃物利用の工作につき、経費はほとんどかかっておりません。

金曜の夜から のすけが高熱を出したため、三連休は 引きこもり。
ひたすら サークル用 ハロウィン内職に励んでおりました。


さて、前回の日記の続きです。

お題 【真っ白い画用紙に 花の絵を描いて下さい。】

描けましたか?



それは、何の花ですか?

どこに、どんな状態で咲いている花ですか?

このお花を売るとしたら、アピールポイントは何ですか?

花言葉(あなたが作ったもの)は?



フタを開けてみると 誰一人として 同じ絵は ありませんでした。

一輪挿し、花束、花壇に咲く花、写実的な人、抽象画風の人、
ひまわりの人、 同じひまわりでも ひまわり畑の人、実にさまざま。
色づかいも 塗り方も 個性が現れていて おもしろい!


わたし?


画用紙いっぱいに 【満開の桜】の花を描きました。

「淡いピンク」のクレヨンで小さい花をたくさん! 
細かく、ハラハラ散る花びらも書き添えて。
小枝に新芽も描いたりして。
その日は 迷うことなく とにかく 桜!が描きたかったんです。

春のポカポカ陽気の日、土手に咲いている桜の木。
日本人の心。 はかなさと華やかさ。
花言葉は【おめでとう!】←なぜかウケた。(おめでたい?)



●インドアの花を描いた人  
 
見られる自分を意識している 
いつも自分を演出している

               
●アウトドアの花を描いた人

素でいられる人
本能のままに生きている人
同じアウトドアでも 花壇の花は組織に属する自分が強い
野に咲く花を描く人は 最もワイルドです。

(私って野生?)


●アピールポイント は 自分のいいところ だそうで

(はかなげな野生児?)


●花の数にも 潜在意識が現れるそうで。

一本        ピン芸人 で目立ちたい
同じ花数本   対等なパートナーシップを好む
同じ花の群生  人間関係のバランスを考えている 
多種な花     バラエティ豊かな人間関係


私の 満開の桜を見た先生は 「あなたは みーんなで輝きたいのね♪」と
コメントを下さいました。
なんだか 嬉しかったです。


あなたは いかがでしたか?
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-09 19:18 | 母として | Comments(0)

なりきり自己紹介!?


アートセラピーの内容を 差し支えない程度にシェアします。
どうぞ 受講生になったつもりで ご一緒に やってみてください。

開講初日。

いきなり、1人1枚、真っ白な大きな画用紙を渡され、
「お花の絵を描いて下さい。大きさ色、全て自由です。
そして、そのお花の【花言葉】を自分で考えて下さい。」
と言われました。

そして 隣の人(または後ろの人)と画用紙を交換して
相手の絵 と 相手の見た目 だけを頼りに 

何も聞かずに
その人になりきって

自己紹介してください。

趣味・家族構成・職業 想像して捏造して下さい。
発表中、本人はノーリアクションでお願いします。」

【なりきり自己紹介】

これが めっちゃ 面白かったです。

私になりきった方は 
「私は二人のかわいい女の子のママでーす。専業主婦です。
趣味は雑貨集め。甘いものが大好き♪ お酒も大好き。etc.」
と プリティに自己紹介して下さいました。

私って「大酒呑み」に見えるらしいです。 下戸なのに。
他は当たらずとも遠からずの項目もあり。

本人は無反応で 笑いを堪えているの つらかった~。

これって 知的好奇心もくすぐるので
ある程度英語の分かる高学年や中高生でのレッスン、
または大人のセミナーのウォームアップにも活用できそう♪
知らない人同士が、一気に仲良くなれます。

自己紹介ならぬ、他者紹介(他己紹介)もよくありますが
この「なりきり自己紹介」は なかなか使えます。

機会があったら ぜひ やってみてください。

お花の絵の結果は また次回。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-08 00:15 | 人として | Comments(0)

芸術ダー!

先週は「初めての芸術づくし週間」でした。

●陶芸

親子陶芸教室(あ、これはPTA行事ね)に参加。
のすけは「手びねり」に初挑戦しました。
小学校でワイワイ大騒ぎしながら 楽しかった~♪


●ボイトレ

昔から興味のあった「ヴォイストレーニング」体験。
そのあとの イベントで、早速効果を実感したので
いずれ本格的に習ってみようかなと検討中。


それから


●「アートセラピー」

2月に体験レッスンに参加して受講を申し込んでおいたもの。
(チャイルドマインダーの受講生はほとんど受講します)
コドモお絵描き教室 かと思いきや、大違い!

アート=芸術 なんですね。

音楽 ダンス お芝居 なぐりがき… 
全てアートセラピーなんですって!

なんだか、SPT(スパークリングタイム)の内容に似ている…

SPTが 私にとって心地いいのは 参加することによって
セラピーされているからかも なんて真澄先生に話したら
真澄先生は アートセラピーをきちんと学ばれていると判明!
(もちろんボイトレもやっていらっしゃったそうで)

一見、児童英語とは関係ないことのように思えるけど
アンテナに引っかかるものは全て繋がっているんだなぁ。


これからも自分の直感を信じて進もう!!


アートセラピーの1回目の授業では レッスンで使えそうな
面白いことをやりました。


長くなるので これは また次回 ご紹介しますね。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-06 09:43 | 母として | Comments(0)

おわらいがかり

f0089225_11121889.jpg


のすけのクラスには 「おわらいがかり」 があるそうです。
お笑い番組は 欠かさずチェック。日夜研究を重ね、
休み時間は練習に励んでいるそうです。

のすけに 「アンタもやればいいのに。」と 言うと

「毎回ネタを探すの すっごく大変そうだから。 それにウケないとへこむし。」と
ヤツは無難な「いきものがかり」をやっています。

他のクラスには ないみたい。
いいぞ!2-1

小2トリオ漫才 ママも観てみたい。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-05 11:12 | 母として | Comments(0)

ニホンゴ ワカリマスカ?

週末 実家から母が 泊まりにきてくれました。
彼女は弾丸トークの合間に時々変な日本語を使います。

この間さぁ、(お彼岸のときです) 
○○さんが「おこわ」を炊いてきてくれたのね。
「わぁ、これ、【胃にもたれていいんです】よねー♪」
って言ったら変な顔してた。どうしてかしらねー。



(・・・当たり前だ。)


それを言うなら 【腹持ちがいい】 では?


えー、「もたれる」って言うじゃーん。


(言わねーよ)



でさでさ、お坊さんがお経を上げに来たから
「まだ何も(祖母の遺品を)片付けてないんですよ。」って言ったら
「はぁ、変わり映えしませんね~」なんて言うのよ!
失礼だと思わない? 
「お変わりありませんね」 とか言い方あるでしょー?


(まあねー)



それにしても アンタんちって 風当たりが強いわねぇ~。




え・・・?




やっぱり高いところって 風が入るのねぇ。




もしかして 【風通しがいい】 って言いたかったの?




「風当たり」とも言うじゃない。(自信たっぷり)




絶対言わないから!




この人は きっとあちこちで 人を怒らせているに違いない。(笑)




オカン~。たのむよ~。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-03 20:57 | 娘として | Comments(0)

秋を楽しもう!

われもこう(吾亦紅 吾木香 いろんな漢字がありますが 吾亦紅が好きです)

吾亦紅 や リンドウ を 見るとお花を活けたくなります。
そして 栗・かぼちゃ・サツマイモ の美味しい季節ですよね♪
f0089225_7553083.jpg


そう、そして 10月といえば ハロウィン です。

10月1日のステラちゃんの ハロウィンイベント・セミナーは
満員御礼で大盛況でした。 みなさんの仮装 素晴らしかった~!!
(おひとりずつの 素敵な仮装写真を掲載したいぐらいです。)

お忙しいなか、そして 雨の中、ご参加下さった皆様 
本当にありがとうございました。

次回のクリスマスイベントにも沢山の先行予約をいただき
ありがとうございます。

 丸の内丸善オアゾにて 11月23日(木←祝日) です。

ハロウィンでは 定員オーバーのため キャンセル待ち も出ましたので
「ご予約はお早めに」 なさいますことをオススメします。
http://www.stellar-edu.com/

食欲の秋、 ハロウィン月間 大いに楽しみましょう!
(芸術の秋、スポーツの秋、 読書の秋 でもありました)
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-10-02 07:55 | 人として | Comments(0)

ここはどこだ?

f0089225_22525634.jpg


ここはどこだ?

sakura という名前の美容室です。
店内が和物で統一されています。

そう、やっと ついに 髪を切ってきました。 

「そこまで伸ばしたのにもったいなーい」

と美容師さんに惜しまれつつ バッサリ 6cm。
(伸ばしてたつもりはないんだけど)


人にシャンプーしてもらうのって 7ヶ月ぶり。 気持ちいい~。


写真は その美容師さんが なんと紙粘土でつくったディスプレーです。 
サイズといい 焼き加減といい リアルで美味しそうなお魚。
絵の具で色つけたそうです。



思わず 「本物?」 って聞いちゃいました。



「んなわけ ないでしょ。」 (爆) だって。



永井大 似の 童顔DEマッチョな 私(と のすけ)の担当美容師さん
声は ジョンカビラ風で シャンプーのときのソフトボイスがいいんです。
「ねぇ、バンドとか やってたでしょ?」と うっかり話をふったら もう大変。



「サックスやりたいんだけど 悩んでるんですよ~」とまた相談モードに突入。



    ~(長いので)中略~



結論 「おやりなさいな」
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-28 22:52 | 女性として | Comments(2)

DADO

新体操をやっている生徒さんが2人います。
レッスン後 「前だ動」(まえだどう)が上手く出来ない話になって

「こうでしょ?」と ちょっとやってみせたら

「すごい!」と尊敬されました。

「教えて教えて!」というので 
「こんな狭い場所(リビング)じゃ 危なくて出来ないよ」 と
マンションの外で ワンポイントレッスン。

「横だ動」もできる? もちろん!

これが出来ないと 「手具」持たせてもらえないよ。

なーんて 調子に乗って指導していたら
二日後、猛烈に筋肉痛です。

しかも、 鏡の前でひとりやってみたら
頭に描いていた かつての私ではなく

醜いアヒルの子ならぬ
太ったおばちゃんでした。


あー。
[PR]
# by Shinobuyuhara | 2006-09-23 10:03 | 女性として | Comments(0)

相手を輝かせる

・教師は エンターティナー!
・1レッスンは1ステージ 

そんな話をよく聞きます。 うんうん 確かにそうだよね。



チャイルドマインダーの授業で プラスアルファを教わりました。

ただし、 「先生は脇役!」 「主役は子ども」 そして 「親」である!

先生が主役になってはいけない。
子どもの後ろにいる親を忘れてはならない。
先生は一生子どもの面倒をみることは出来ないのだから。


わかっていたつもりでも ハッとしました。


「相手を輝かせる」ということにも通じるのかな・・・。



先日、小学校で個人面談がありました。
のすけの話は 3分ぐらいで終わってしまい 気づいたら
私が 担任の先生のカウンセリングをしていました。 あれぇ?



しかも 他の人の倍の時間しゃべっていました。



先生も色々悩んでいらっしゃるのねん。
「大丈夫ですよ、愛情いっぱいに いい子に育ちますよ。」って
私が 先生の育児を励ましてどうする!?


美容院やマッサージに行っても いつのまにか 相手のグチを聞いています。
おーい、癒されたいのは こっちだよー。



かといって だんまりは苦手なので 一生懸命しゃべってしまいます。

面倒くさいので 美容院から足が遠のいています。
なんと! 今年度 一度も行ってません! 女として どうなのよ?
髪の毛 伸ばしてるんじゃないの、伸びちゃったの。


こうなったら 一年に一回も美容院に行かなかった記録樹立しようかな。


いやいや、人前に出ることも多いのに これじゃ いかん!
相手を輝かせる前に まず 自分をなんとかせねば。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-21 05:34 | 人として | Comments(0)

おかあさん

f0089225_850120.jpg


のすけの描いた 似顔絵が見たい というリクエストにお応えして・・・
 はい。 こんなんです。 似てる?
(一応 スカート履いています。 願望でしょうか?)



  ぼくの おかあさん。     いい響き♪



ちなみに、今年の誕生日は母と過ごしました。

「E子(私の母)が ママを生んでくれなかったら ぼくは いなかった。
だから きょうは E子にありがとうの 日だね。」

と 三世代でお祝いしました。




朝一番に Oさんから「無事産まれました!」と 出産報告がありました。

やったー!やったー!!やったー!!!

バンザーイ! おめでとう! etc.

大興奮で お返事をしました。


これで 私の周りの妊婦さんは 5人とも無事に出産しました。
本当によかった。


新幹線に乗って 会いに行きたいな。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-19 08:50 | 母として | Comments(4)

私は Hanako

f0089225_22575440.jpg


お誕生日に 息子が 似顔絵&メッセージをプレゼントしてくれました。

だいすけ だよ ずっといっしょにいようね」・・・って 誰やねんっ?



あ・・・



「まちがえた」 と むりやり け→き に変えました。



うちのむすこは ×だいすけ  ○ のすけ です。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-17 22:57 | 母として | Comments(2)

また やっちゃった


K小の読み聞かせ。
洋書NG。

4-3の教室は 耐震工事で他のクラスから離れていたのを
いいことに またやっちゃいました。


英語。


手遊びダメとは言われてない! 
と屁理屈をこねて逃げ道を用意して

これまでも 英語の手遊び 英語のお歌を
和書の合間にこっそり入れたりしてたけど

今朝は なんだかざわついて落ち着かなかったので
前日H小で盛り上がったゲームをやってみました。
担任の先生も一緒になって楽しんで下さいました。



洋書を 日本語で読んだのですが
ウォームアップで英語モードになっている子どもたちは
「Oh、No!」「Yes」とか英語でリアクション。

終わった後も「Thank you!」「Good bye!」
担任の先生まで「 See you!!」


バレたら怒られるかな。
子供達が すっごく楽しそうだったからいいよね?



読んだのは あくまでも日本語デスヨ!
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-15 01:10 | 人として | Comments(0)

読み聞かせ


2学期に入って初の読み聞かせDAY。

今日は、英語OKのH小学校。
男子率が高い 元気一杯の2年生クラス。

「やりたいようにやっていいよ」と
お墨付きを頂いたので 二冊とも洋書絵本。
HUG と Ketchup On Your Cornflakes? に決定。

今回は「手遊び」じゃなく体全体で動くウォームアップから。
教室半分を使ってお馴染み Find your partner! ゲーム。
Walk Walk… Make a group of~ と 数が変わるたびに 
ワーワー! キャーキャー!! 大騒ぎ。
これは 指示する人が一番楽しい♪

で、ペア(2)になったところで しっとりとHUGを読むぞ~!
と思ったら


表紙を見せた途端 ゲラゲラ バカ受け。

(今まで何度も読んだけど このリアクションは初めてだ…)

ページをめくって読み進んでも 大笑い。

たとえ2歳児でも 感情移入して悲しそうな顔をする場面
でも大笑いの8歳児軍団。



あ、そうか!



最後に表紙を見せたら 大爆笑!(やっぱり)



HUG という文字が HGに見えちゃったみたい。
そういえば BOBO君も「フォー!」のポーズに見えるかも。


まぁいいか。(よくないけど)

と次の本を楽しく読んで 残り時間1分。



「も1回HG読んで!」「ねぇ、読んで」と言うので

だから ハードゲイの話ぢゃないってばっ!(怒)
と言いながら 

・絶対にバカ笑いしない
・ふざけて騒いだら即 読むのをやめるからね
と約束をしてもう1回読みました。


まぁ 今度は笑いをこらえながら神妙に聞いてること。ぷぷぷ。


最後に皆で HUG!と叫んで 
さっきの相棒覚えてる?パートナーとHUG!
(男同士でフォー!みたいな)



ちゃんちゃん。



明日は K小学校です。
洋書NGなんだよね。何読もうかな…。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-13 14:07 | 人として | Comments(2)

刺激がいっぱい!

日曜日は楽しいイベントがバッティングしていて(重なる時は重なるのよね)
のすけサンに 決断を委ねる事にしました。

ワイルドバンチ と 近所の神社の大祭 どっちに行きたい?




「うーん、うーん、・・・・ワイルドバンチ!」




ファイナルアンサー?って 突っ込みたくなる意外な答え。




という訳で WB溝の口公演に行ってきました。
行きたいって言ったくせに 
相変わらずショーの最中は一番後ろに隠れているちんのすけ。 
キャンディーをもらう時だけは猛ダッシュ! まぁいいか。

生後2ヶ月のYちゃんの赤ちゃんにも会えて、抱っこさせてもらったら 
かわいくて、嬉しくて、母乳が出ちゃいそうでした。

会いたかったお友達もいっぱいいて 大勢でランチ。
芸人魂と母性本能を刺激された日曜日でした。


そして月曜日。 

名づけて「大人の隠れ家レストラン」へ。
素敵なおしゃべりと美味しい料理、別世界でのひとときを過ごしてきました。

主婦魂が刺激されて 無性に凝った料理を作りたくなりました。
インテリア熱、ガーデニング魂も刺激されて 大変です。
ピッカピカに家中掃除したくなりました。

急に「良い妻」になって戸惑う のすけ父 ごめんあそばせ。 
いつまで続くかな・・・。


さらに火曜日。

チャイルド マインダーの学校にて トラブル勃発。
先方の誠意のない対応に みんな激怒。

責任者出せ と騒いでも 若い男性社員しか出てこない。

そこで 私のクレイマー魂に火がつきました。

「アメリカだったら 訴訟ですよ。 いま、ここで 全員学校辞めるから
授業料全額返却しなさいって言われたら あなた、負けますよ。」

と静かに宣告したら



やっと 一番偉い人が登場!



広告にお金かける前に 社員教育をやり直してください。




各自が言いたいことを言い放って 学校を出て
帰り際 「若造め・・・」と私がつぶやくと 大爆笑。
悲しいかな 一番偉いヒトが 私より年下っぽい。
アンチエイジング魂が刺激されました。


色んな部分が刺激されている ここ数日です。



まずは 今日も「良い妻」になろうっと♪
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-12 14:35 | 女性として | Comments(2)

イメトレ

f0089225_20215194.jpg


今日のPTA予定が急になくなったお陰で 久しぶりに家族が揃った休日。
今年の夏は 結局どこにも家族旅行に行けなかったから・・・と

思いつきで (いつもこれ) ディズニーランドに行ってきました。

映画「パイレーツ・・Ⅱ」を観に行くか迷ったけど
せっかくだから TDLの「カリブの海賊」に乗ろう! おー!

・・・なんてことを考えるヒトは 他にも大勢いるわけで
今まで見たことないほど 「カリブの海賊」エリア が混んでいました。

そして

開園当初から いつかは やってみたいと思っていた 海賊写真も撮影してきました。
ドレスや帽子を選んだり、貴族のお姫様になったみたいで楽しかったです。

中央の船長の人形。

ただのマネキンかと思ったら特殊シリコンで作られたものだそうで 
触ってみると生暖かく 非常にリアルな手触りの肌に 
手の毛も一本一本植毛してあるらしいです。 

TDLのハロウィン期間が12日からなので 空いているかと期待していたのですが
普通に混んでいました。

そして、 園内には既に、大中小のカボチャがゴロゴロ転がっていて
あらゆる飾りや ゴミ箱にいたるまでオレンジと黒。 
すっかりハロウィンムードが漂っていました。

大道芸人風のキャストから 小ネタも仕入れたし
今年のハロウィンのイメージが
むくむく湧いてきたぞ~。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-09 20:21 | 女性として | Comments(2)

演奏会のお知らせ

海上自衛隊横須賀音楽隊 演奏会

『ふれあいコンサート』が9月28日(木)18:30開演で行われます。
場所は『よこすか芸術劇場』です。

今回はブラストの様な動きもあるので、良かったら来てください。

by 弟
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-08 22:52 | 女性として | Comments(0)

さらに続く偶然

f0089225_8393277.jpg


のすけが いま 音楽の授業で習っている歌です。


「ウンパッパ」

♪う~たに願いを こ~めて歌えば
広場で 町で 公園で

た~のしい歌が こ~とりのように
みんなの夢を歌い出す!

ウンパッパ ウンパッパ だれでも
ウンパッパ ウンパッパ 知っている
きみと ぼくとは ともだちさ~
だから ウンパッパ~♪



夏休みに 母から聴かされた オリバー!の影響で 途中から

ウンパッパ ウンパッパ えーびーわんのーず とか歌っています。
(しかも ナンシーっぽく) 

日本語の歌詞もなかなか楽しいです。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-07 08:39 | 母として | Comments(0)

仕事始め

夏の間、 在宅仕事・イベント・PTA仕事(?)などは 継続していたものの
今日から サークル&レッスンの 本格スタートです。

一ヶ月も空いたけど みんな覚えているかな?
レッスン内容を忘れるならともかく 私のことすら 忘れられていたらどうしよう。
プリンタが壊れて 次回のお知らせを渡せなかったけど ちゃんと来てくれるかな?

なんて 心配していたけれど みんな ちゃんと来てくれました。

7月最後のレッスンのときに
 「次回は 出産なので・・・」とお別れをしたママが
 「Rが 来たいというので 」と生まれたての新生児を連れてご参加!
サークルを一度も休むことなく出産、そして継続希望とのこと。 
びっくりです。


若いっていいなぁ。(遠い目)


今日は お歌やダンスは一学期の復習をメインに。
クラフトは Yくんの熱烈リクエストにお応えして ついに実現!
「お天気うちわ作り」

この日のために、この夏は 路上で配っている うちわを集めまくりました。
ついに人数分収集したときの達成感は格別でございました。

f0089225_134125.jpg


去年の保育園レッスンでも 大好評だった お天気うちわ。
みんなが持ちたがるので マイうちわがあったら どんなに楽しいでしょう。
と ずっと思っておりました。

SHAPES 形 の導入のあと 
○と△を組み合わせて まずは お日様を作ります。

マイうちわが完成したあと お天気ソングをもう一度歌い踊りました。
まー、みんなの嬉しそうな顔。
夜なべで準備した(大げさ)甲斐がありました。

直前にならないとお尻に火がつかないの

サークル終了後、 

Sママの相談に乗っていたら 泣き出してしまいました。
「だいじょうぶよ~。 よくあることよ。 誰も気にしてませんよ。
ママも気をラクにしてね。 ずっと つらかったね。」って言っただけなのに。
最後は 泣き笑いで帰って行きました。 少しは役に立てたかな。

ちゃんと カウンセリングも出来るようになりたいな。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-06 13:41 | 人として | Comments(0)

本場のOliver!

f0089225_1651275.jpg
高校生のときにホームスティしたホストファミリーは
芝居(ミュージカル)をやっています。

ステイ中も 本場のミュージカルやショーを観に
連れて行ってもらったり、コーラスレッスンや
ダンスレッスンに乱入させて貰ったりしました。

当時、急遽決まった人魚の役を与えられ 飛び入り参加して 
お手製のリボン(新体操のリボンを現地材料で作って)で
勝手に振付けた人魚の舞いを披露したりしました。

今年の夏の公演は「Oliver!」に決まった と
メールをもらった時は胸がドキドキしました。


私もやるんだよ。


何の役?


ドジャー。


Wow! I know you must have been a good Dodger.
What a fun role.
Dianne and I played the Sowerberries,
the mean undertakers.
I will e-mail you some pictures of us (以下略)



何枚か写真が送られてきました!!

わぉ!本物だ!!

オリバー!のキャスト達。みられるかな?↓
http://www.kodakgallery.com/Slideshow.jsp?Uc=14zpc8tn.9t1md41n&Uy=-utjqty&Upost_signin=Slideshow.jsp%3Fmode%3Dfromshare&Ux=0&mode=fromshare&conn_speed=1
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-05 16:51 | 人として | Comments(0)

The Witch Code!

児童英語講師が最も燃えるこの季節がやってまいりました!
Halloweenのご予定はお決まりですか?

今年のステラHalloweenは大掛かりですよ~。

The Witch Code!
ついに受付を開始いたしました♪ 

皆様、お早めにお申し込みくださいませ。
関東エリアの方は 東京丸の内オアゾ丸善へ!

大阪、名古屋でも開催いたします♪
詳細はステラのHP イベント情報欄をご覧下さい。↓
http://www.stellar-edu.com/bbs2/index.html

---------------------------------------------------------------

The Witch Code ~Stellar's Mysterious Code~
「ステラちゃん、秘密の暗号」

ハロウィンはステラちゃんとオアゾで探検!!
秘密の暗号・・・それは・・・The Witch Code!

【日程】
2006年10月1日(日)

【時間】
第1部 10:00~11:30 幼児優先
第2部 12:30~14:00 幼児~小学生低学年

【会場】
丸善丸の内本店3階 日経セミナールーム
http://www.maruzen.co.jp/home/tenpo/maruhon.html

【アクセス】
JR東京駅丸の内北口徒歩1分

【参加費】
1,575円 (お子様お1人につき)
※事前振込みとさせていただきます。

【お申込み・お問合先】
ステラエデュケーション
TEL/FAX 0278-24-4222
E-mail:events@stellar-edu.com
URL:www.stellar-edu.com
担当:徳江/小林
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-05 00:30 | 人として | Comments(2)

優しいだけじゃない

友人から お借りしたDVD「パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン」を 
家族で 観ていたら 戦闘意欲がモリモリ湧いたらしい ちんのすけ。

プラスチック製の鉄砲のようなオモチャを取り出してきました。

「人に向けて撃つんじゃない・・・」と言い終わらないうちに
誤射して 私の脳天に命中!

もともと 戦い系のオモチャは買わない主義なので
(それは いただきもの だったのだけれど)

「・・・捨てなさい・・・」と静かに宣告。



「えー。」



という不満げな態度に ブチ切れました、私。



「どんだけ痛かったか 味わいなさいっ!」と
のすけを直立させ、至近距離で おでこに発砲!

(その気になりやすい母 かなり 気分は海賊です)


さらに


その場で バキッ!と 真っ二つに折りました。
(手が痛かったけど 涼しい顔をして)




「こんなもの 二度と我が家に持ち込むな!!」
と 床に叩きつけました。




のすけは 泣きながら 燃えないゴミ箱に捨てに行きました。




時と場合によって 母は豹変します。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-04 00:45 | 母として | Comments(2)

これも ドラマ?

救急救命講習では どんなことをやったかと言うと
振り返れば 即興寸劇の練習みたいでした。

以前 受講した 東京消防庁の救急救命講習では
オトナへの対処法が主だったし 人形もオトナサイズ。
しかも 30名につき2体で交代に実習でしたが、
今回は1人に1体 リアルなコドモ人形が貸与されました。

「シーン1 海水浴。溺れた生徒を救助してCPRを施す。
ハイ、スタート!」

といきなり先生にフラれ アドリブで小芝居をします。
セリフも動きも思い付くままに。

「シーン2 プールサイド。ふざけていたら足がつった。」

「シーン3 サマーキャンプ。目に割り箸が刺さった!」

「シーン4 公園。遊具から落ちて大怪我。出血多量。」

時には先生役、時には子ども役になりきって。
「せんせい、いたい痛いイタイ」と泣いているうちに
本当に痛くなってきちゃったりして。もうみんな女優です。

止血法や 人工呼吸法 なども大事ですが

■意識不明、呼吸なし、脈なし の生徒に対して
「○○くーん、先生ねー、こういうときどうするか
分かってるから大丈夫だよー。」
(耳は聞こえているはず。)

■オロオロ見ている同僚に対して名指しで
「□□さん! 救急車お願いします!119番です」
(混乱して間違えないように 119番 と必ず言う)
                   
■「うわぁ~ すごい血! 死んじゃったの?」
「もう助からないかもね~」など見ている人たちに対して

「危ないからあっちに行きなさい!」と毅然と叱る。
(周囲の声で患者の生きる意欲が失われる可能性もある)

救急車が到着するまでの間、どのような声かけをしたらよいか
これがすごく大事なんだなと実感しました。

骨が折れているかもしれない場合 動かす時はどうするか?
嘔吐があった場合は? チョーキングのときは?

あらゆる設定で シミュレーション。
ちゃんと道具も使いました。

子どもに関わる仕事をしている人は いざと言う時のために 
受けておいたほうがいい講習だと思いました。

保険に入るのは 単に自分の立場を守ることだけだもの。

今回できなかった 着衣泳もやってみたいなぁ。
忘れないよう 定期的に復習しなきゃ!
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-09-01 00:58 | 人として | Comments(0)

終わった~!


更につづき。

案の定 高熱は続き 翌朝も 見事に九度超え。

皆勤賞の夢、断念。
学校
学童
プール
マーブルズ  全て欠席。


そして


私の留年も決定!


チャイルドマインダーの8月は 救急救命講習で
12時間みっちり集中コースでした。
欠席は不可。 遅刻・早退も厳禁。
1回でも講義を休んだらアウト。

怒涛のスケジュールの中 なんとか時間をやりくりして
睡魔と闘いながらの受講・実技を終え、
その日が最後のプレゼンの日でした。

今日出なかったら 冬の受験資格さえ もらえません。



でも 



こうなることは覚悟の上で 行ったのだから後悔はしない。





と下唇を噛んでいたら





「行ってこいよ。オレ 午前半休 取るから」





!!!




苦しそうなのすけの様子に心を痛めながら 
のすけ父に背中を押され 
最後の講義に 行ってきました。

行けるとは思っていなかったので プレゼンの準備なんて 
していません。みんなはちゃんとレジメを作ってきていましたが
私は これまでの経験を頭の中に浮かんだまま喋りました。




        3時間後



f0089225_2220841.jpg

写真の「MFA国際ライセンス」を頂きました。
後ろの写真は 去年取った 東京消防庁の救命技能認定証です。



MFAライセンスは履歴書にも堂々と書ける資格だそうです。




のすけ父は午前半休。講義が終わったのが13時40分。
ダッシュで帰っても 高熱の のすけ2時間以上一人ぼっち!!

猛スピードで帰宅すると カリブの海賊DVDを
楽しそうに観ていて ホッとしました。



のすけ父にはしばらく頭が上がらないな。



2学期もガンバリマス!
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-08-30 22:20 | 人として | Comments(0)

YA トリビュート千秋楽

つづき


開演時間を過ぎてから丸ビル到着。
ふらつく足どり。おでこには冷えピタ。
エレベーター前に、幹部が勢揃いでお出迎え。

私達を待っていた!?…はずもなく。
どうやらエレベーターで一緒にいたオジサマ達はVIPだったみたい。

「まだ始まったばかりです。こちらへどうぞ」
どさくさに紛れ通路際の席に案内された。

舞台に「お兄ちゃん」の姿を必死で探すちんのすけ。
よく見えるようにと宝物の望遠鏡持参。

「あ、いた! まま!あそこ!」とCを見つけ
安心したのか 「(会えて)よかった…」そのまま気絶。

あとの2時間は ほとんどダウン。
ノリノリの会場だけど のすけを抱いているから静かに鑑賞。

最後に

「アウトリーチに参加したお子さんは舞台の上へ!」
と呼ばれた途端、ガバっと起き上がって駆けて行った。

「お兄ちゃん」の隣をゲットして 朦朧としながら
でも 幸せそうに 手話つきで歌う If we hold on together
会場全体がすすり泣きに包まれる。

上からは キラキラが降ってきて まるで夢のよう。

私は 無茶しても連れてきて良かったと思いつつ
舞台の上で派手に嘔吐したりしませんように 
と祈る気持ちで見ていた。

のすけは お兄ちゃんと High Five!& HUG!

各会場でのホストファミリー達がYAと涙のお別れ。
うちにステイした二人は大人気で、順番待ちが出来ていた。

ありがとうYA ありがとう「じぶん未来クラブ」
もう 悔いはない。

あとは 母が全て責任を取りましょう。
帰宅したら11時回っていました。


さらにつづく…
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-08-30 01:42 | 母として | Comments(0)

踊る妊婦

体から「ドジャー」が抜けない。
ついガニ股で歩いてしまう。
どかっとあぐらをかいてしまう。


マーブルズ 夏のスペシャル イベント。 
母モードに戻らなくては!
おしとやかにね。


と ワンピースを着たら 電車で3回も席を譲られた(泣)


会場でも「えっ!おめでた!?」と聞かれること聞かれること。
毎回「自腹だよ!」と答えるのも飽きたので
「のすけが戻っちゃったの」とかテキトーな返事をしていた。
(ちんのすけは学校が始まってしまったので私のみ参加でした)

後ろの席で 静かに座っていたのに のに のに
いきなり太鼓登場!「ママ イェーイ!」の掛け声で
「イエーイ!!!」と結局 ギンギンに踊りまくってしまった。



だって アフリカンドラムの生ライオンキング。 
踊らずにはいられない。誰か私を止めてくれ~。



あああ。



夜は ヤングアメリカンズ・千秋楽に行くのに
既に体力半分使ってしまった。
でも楽しかった~。


マブママ&キッズ 9名で 愉快なランチのあと
足取りも軽く 席を譲られつつ(爆) 帰宅したら電話。



「ちんのすけくんが高熱で…すぐに迎えに来て下さい!」



内科に寄って 病院の診察券を出してからお迎えに。
ずっと寝ていたらしく ふらふらしながら出てきた のすけ
開口一番「きょう(ヤングアメリカンズ)いける?」




「無理だよ… あきらめよ。」




のすけ号泣。




「とにかく病院に行こう!」とランドセルのまま病院へ。



大混雑の内科。
今度は おばあさんに席を譲られた。



「39度超。すぐ解熱剤を!」



抗生物質と解熱剤と咳止めと いろいろもらったので
全部飲んで とにかく横になった。



もうすぐ 開場時間。



「プラチナチケット もったいないし、せっかくだから
行きたいって言っていた近所のお友達にあげようか?」
と聞いてもボロボロ泣きながら「行く!」の一点張り。



パパに反対されたら諦めるだろうと のすけ父に電話。




なんと「往復タクシー使ってもいいから行って来い!」




「まま、もういっしょう あえないかもしれないんだよ」と
泣かれ、私も覚悟を決めた。




つづく…
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-08-29 17:44 | 母として | Comments(2)

パワーの源

f0089225_8484012.jpg


イベント会場で「がんばったね」と手作りのメダルを
いただきました。感激(涙)
Mちゃん、ありがとう~。

そうです。

オリバー!の余韻に浸る間もなく 翌朝はイベント!

「あなたの街にステラちゃんがまいります」の企画が
実現した記念すべき第一弾です。

書店さんや どこかの会場でやるのではなく
招かれて出張イベントをするんです。

たぶん初めてのお友達ばかり。

どのぐらい英語が分かるんだろう?
お子さんのタイプは どんな感じ?
イベント参加経験はあるのかな?

ステラブログにも書きましたが
http://diarystell.exblog.jp/
いろいろ考えながらプログラムを組みました。

読み聞かせのサマスペの準備やら 
チャイルドマインダーの学校の勉強やら
オリバー!の予習やら
PTA仕事やら 在宅仕事やら
もろもろ
『全て』同時進行です。

怒涛になるのは予想がついていましたが…キツイ。

しかも25日が のすけの始業式。
母の都合で提出物が滞るのは言い訳になりません。
夏休みの宿題もキッチリ終わらせ 準備カンペキ!

イベントは 皆ニコニコ。とっても楽しく盛り上がりました。
子どもたちもママもパパも全員で歌って踊ってくれました。

かつてないほどのノリノリのパパのダンスのお陰で
拍手喝采!ヒューヒュー歓声まで飛びました。


その勢いで


今度は ヤングアメリカンズアウトリーチ最終公演へ。
化粧直しもしないまま スニーカーのまま 丸の内会場へ。

泣きながら歌うYAたち、子供達の達成感溢れる笑顔。
知っているお子さんが ここにも大勢いました。

声もガラガラ、体は筋肉痛なのに 立ったまま
観てしまいました。


怒涛の一週間を乗り切れたのも こどもたちの笑顔のお陰です。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-08-27 08:48 | 母として | Comments(0)

変わった!

旅行に行くと便秘になる人って多いですが
私の場合、オットが家にいても そうなります。

恥ずかしいんです。

着替えているところを見られるのも恥ずかしい。
レッスンの様子なんて絶対に見せられない。


のすけ父は 静けさを好みます。
朝は静かにバロック音楽を流し、夜のTVの音量も最小限。


だから


ハイテンションな歌を嫌います。
のすけ父が家にいるときは児童英語のお歌はNGでした。


それが


ステラちゃんのCDはi-podに落として通勤で聴いています。
妻が多少なりとも制作に携わったからでしょうか?


ただ


英語DEドラマ Oliver!のCDをかけていたら
「うるさい もう止めろよ」と怒りました。


そしたら


「ママは、きょうがほんばんなんだよ!」
と ちんのすけは私をかばってくれました。

「パパ! ボク、ママのオリバーみたいよ!連れてってよ!」 と懇願。



で 



なんと! 本当に 父子で観に来てくれました。




SPTとは何ぞや? 英語DEドラマって なんじゃらほい?
妻が一体何をやっているのか 全く理解していなかった
のすけ父は さぞや度肝を抜かれたことでしょう。
私は もうこうなったら ヤケクソです。


家では物静かな妻が、妻が…大声で怒鳴る!? 


盗みを働く、大股広げて座る、胡坐、鼾をかく、煙草を吸う
オリバーを拉致する。 どつく、蹴る。


そして歌って踊る。 挙句の果てに 泣く。


初めは お口あんぐり 目はパチクリ だったオットの目が
うるうるしたのを 私は見た(笑)



今なら「立会い出産」も出来そうな気がします。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-08-27 00:51 | 妻として | Comments(4)

英語DEドラマ


英語講師向けの劇作りワークショップ「英語DEドラマ」
今年は ミュージカル Oliver! 

事前に渡された台本と歌を覚えていかなければならないのに
他にもやることが たくさんあって 
関係のない曲が頭の中をぐるぐる回っていたりして 
なかなか集中が出来ず 迎えた初日。

いきなり キャスティング。

みんなどんどん手を挙げて 演りたい役を自己申告してゆく。
気づいたら 思わず手を挙げている自分にびっくり。

まずは 歌いながら ダンス・ダンス・ダンス。
(ひぇ~ このペースが ずっと続くの~?)

「死なないように自分で水分補給して下さい」なんて
言われつつ ダンス・ダンス。

ああ、この感覚、なつかしい。

登場人物たちの背景など 解説を聞いているうちに、
感極まって泣きそうになり なんども ぐっと堪えたけど 
もうダメ~と思って周りを見たら 涙ぐんでいる人がいて
(泣いていいんだ)と思ったら 安心して
そこからは ダーダー 泣いてしまいました。

どうして こんなに魂が揺さぶられるのか
こんなに涙が出るのか 自分でも不思議でした。

大好きな ミュージカルの舞台に立っている幸せ♪ をかみしめつつ
楽しみながら 明日も がんばります。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-08-24 20:35 | 人として | Comments(0)

リコちゃん

のすけ父の実家の 赤ちゃんネコ 
誰にも教わっていないのにトイレがわかる お利口さん

というわけで 名前は 利口ちゃん(RIKOちゃん)になりました。

毎日 野山を飛び回って 疲れているのか
のすけが 足裏マッサージ(肉球マッサージ)をすると
バンザイしたまま ぐーぐー眠ってしまいました!!
f0089225_20251127.jpg




うっそだぁ~



と 今度は私が マッサージしてみると やっぱり コテッ。



かわいい♪
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-08-23 20:25 | 嫁として | Comments(2)

サマスペ

S児童館の「おはなし会・サマースペシャル」でした。

夏なので「怖い話シリーズ」ということで
身代わり人形 と 学校の七不思議 をYさんが、
私はTさんから 教わったばかりの オバケの手遊び を披露しました。

午前中はSPTのワークショップに参加して 気分がノッていたので
60人ものナマの子供達を相手にするのが嬉しくて 
楽しくて調子に乗ってしまいました。

みんな、妙にテンションの高い私に 
ついてきてくれてありがとう。

タイトなスケジュールで移動が多く 慌しい1日でしたが
「勢い」って大切ですね。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2006-08-21 18:55 | 人として | Comments(0)