デジャブ?


震災フェニックス 夢ひかり キッズミュージカル
「ふしぎ列車でいこう!」を観て来ました。

北千住1010シアターは 初めてYAのトリビュート公演が行われた
思い出の劇場です。当時は来日直後にもトリビュートがありました。

「とにかく行って下さい」とじぶん未来クラブから頂いた招待券で
わけも分からず行った北千住で出会ったヤングアメリカンズ。

初対面でハイファイブ!
格好よくて底抜けに明るくてノリノリのアメリカ人。
舞台から降りてきて 私のヒザの上に座って歌う黒人男性。

一体どんなリアクションをすればいいのか目を白黒させてしまいました。

なつかしいなぁ。とキョロキョロしていたら
昨日のおはなし会に続き、二日連続でご一緒の方 多数。

子供たちが一生懸命何かをやっている・・・それだけで充分感動なのに
「夢ひかり」の人達は 観るたびにどんどん上手になって
今回の公演は商業演劇として成り立つのでは!という完成度でした。

出演者の中に お友達が4人いたのですが 
ベテランの余裕すら感じられました。

終演後

「せっかくだから、ご飯でも・・・」と誘われ 
誰かが「あっ、ザクロに行きたい!」と言い出し、
マブまま&児童英語講師 総勢16名で日暮里へ移動。

急に行ったので三階のお部屋でしたが 最後にはベリーダンスも
鑑賞できて初体験の方々は楽しんでくれて良かったです。


(いつのまにか幹事になってるし)


じーんと感動したあと エスニック料理&激しい音楽、そしてダンス

異様にテンションの高いアジア系外国人のオジサン。



あれ?



昨日と同じパターンだ(笑)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2009-10-13 11:22 | 人として | Comments(0)
<< 巻いていこう! 怪しいお店 >>