紫蘇ジュース 上級編(YA)他

f0089225_13364683.jpg


クールなイケメンキャラ崩壊中のJR。

ジャメインと私が【アイーン】と挨拶しているのを見て
「なにそれ?」というので教えたら完全にマスターしました。

-----------------------

~手抜きホームステイ~

今回もスーパーの買出しから一緒に行って
お弁当は各自で作ってもらいました。
だから残さず食べてきます。

エダマメも冷凍枝豆 それも一袋丸ごと持たせるといいよと
Aさんから聞いたので そのままほい!と手渡します。
アイスノン枕みたいで気持ちいいらしいです。
洗い物もないしね。


洗濯を畳むのもアイロンかけるのも、全部「自分の分は自分で」。


ああ ラクだ~。


夕飯に至っては のすけ父がすべて料理してくれました。

サラダ
タコス
ステーキ
チキングリル
しゃぶしゃぶ

などなど

全てオイシイオイシイと食べてくれました。
私はひたすら洗濯機を回し、掃除する係。


-------------------------

余力があったので

YAたちと紫蘇ジュース作りをしました。

赤紫蘇の葉っぱを煮ると 煮汁が黒っぽくなり葉の色が抜ける時
お酢を入れて鮮やかなピンク色になる時
それはそれは大変な驚きようで

みんなに見せたいからと

使用前の赤紫蘇
使用後の葉っぱ

をジップロックに入れて持って行き、
YAみんなに説明して試飲させていました。

f0089225_1337877.jpg


疲れが取れるのよ!
お肌にいいのよ!
私の手作りよ!
美味しいよ!

と自慢しまくりのJenna。

「mottainaiからあげない」と 自分のカバンにしまっちゃうJR。



それから アロマレッスンもやりました。

精油の効能をひとつひとつ傾聴してじっくり選ぶJR
明け方に咳込むので呼吸器系に作用するルームスプレー
とリラックス効果のある万能クリーム

f0089225_1337264.jpg


テンション高く直感で決めるJennaには
虫除け効果もある「Genkiスプレー」(命名:Jenna)
とセクシーな気分になれるリップグロス&クリーム
  ↑
彼氏いないのに(笑)
Jennaって森三中の「黒沢さん」みたい。


二人で容器を選ぶのも あーでもない こーでもない 大騒ぎ。
「おれ、ブルーがいい」「あたしがブルーなの!」「じゃあいいよ」
相手がJennaだからJRも子どもに戻れたのかもしれません。


そうそう


例の怪しげなニホンゴのテキストは没収しました(爆)
「こんな本は覚えないほうがいいよ~」と

代わりに、くもん「三歳からのひらがな」を買ってあげました。

「ママ、ずっと分かりやすい!アリガト!!」と
喜んで大事にスーツケースにしまっていました。



ネタ本ゲット!



ヤッタ!
[PR]
by ShinobuYuhara | 2010-07-13 13:37 | 人として | Comments(0)
<< 新しい試み オーキナハゲニナッテ >>