さよなら


長い一週間でした。

義姉が旅先で亡くなりました。

今年、三女が大学を卒業して
就職したばかりでした。

新しく登山グッズを揃えて
ご機嫌で出かけたそうです。

持病などなく、健康そのもので、
お料理上手で手際もよく

体育会系で
多趣味で

陶芸、パッチワーク、ハワイアンキルト
お菓子作り、ぬいぐるみ作り等など
なんでもできる人でした。

斎場には義姉の作品が並べられて
まるで個展のようでした。

フルタイム勤務を続けながら
農家の嫁業をこなしつつ
三人の娘を育て上げました。

田舎で本家の嫁を失うというのは
大変なことです。

斎場の受付で記帳した人だけでも
500人を超えました。

我々は一体何が起こったのか
訳が分からないまま。

果てしない喪失感に
無気力になっています。

残された嫁2号(私)には、
急に3人の娘ができました。

嫁1号(義姉)に比べたら頼りないけど、
彼女たちを支えていきたいと思います。

この1週間、いろいろキャンセルして
ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。

親族と会話しているうちに
のすけは、すっかり訛ってしまいました。
生まれも育ちも東京なのに。
「あまちゃん」のアキのようです。
f^_^;

f0089225_12592637.jpg

[PR]
by ShinobuYuhara | 2018-11-12 12:59 | 嫁として | Comments(0)
<< 鬼奴 早割スタート >>