初めてのプレゼン


夏休み初日。 のすけが4月から始めたロボット教室の発表会でした。
http://www.crefus.com/voice/index.html

細かいパーツから組み立てたロボット。
ひとりひとり みんな違います。
(ここまでは レゴブロックの世界)

f0089225_1161250.jpg


一台ずつ与えられたコンピュータで 動きをプログラミング。
(ここからは 母は もうついていけません)

f0089225_1163585.jpg


模造紙いっぱいにロボットの機能を図解したものをホワイトボードに貼り
1人ずつ前に出て プレゼンテーションします。

f0089225_117296.jpg


どの子のロボットも個性が出ていて 動きもユニークで
プレゼンも みんな堂々としていて立派でした。
 
あんなに 恥ずかしがりやの のすけサンが
自信たっぷりに 難解な言葉を使って発言していて 母びっくり!


コンピュータも スイスイ使いこなしていて 驚きました。


子供の頃は 人前でプレゼンする機会って なかなか ないし
学校では教えてくれないので とてもありがたいです。

大人になっていきなりやれと言われても 上手に出来ないもの。
(私がそうだから 笑)


そして 理数系が全くダメの私。


とっかかり次第で 好きになれるってことも 分かりました。
(親に似て理数系はダメだろうと決め付けないでよかった~)


ここの教室をのすけに勧めて下さった MICHIKOさんに感謝です。
おかげさまで 毎回イキイキと とても楽しく通っております。


帰りは 映画「崖の上のポニョ」を観てきました♪

ほのぼの 楽しいお話でした。
声優さんは 知らない人のほうがいいなぁ。
「所 ジョージだ!」って気付いてしまうと顔が浮かんじゃうんだもん(笑)
[PR]
by ShinobuYuhara | 2008-07-20 01:17 | 母として | Comments(0)
<< お気に入りの時計 どんだけぇ? >>