言い方ひとつで・・・

学校から 帰ってくるなり
「きょうのよみきかせは やだった!」と怒っているのすけ。


どうして?



「だってさ、せんせいでもないくせに いばってるんだよ。」



(ドキッ)どんなふうに?



「聞きたくない人は外に出て っていわれた。」



で、どんな本読んでもらったの?



「あたまにきたから おぼえてない。」



せっかくの絵本がもったいないねぇ。

でもさ、ママだって「みたくなったらおいで」って言うよ。
「みたくないなら みなくていい」 と 「みたくなったら おいで」
って意味は同じだよ。



「ぜんぜんちがうよ!! きぶんがちがうよ!」



言い方ひとつ。



勉強になりました。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-16 08:39 | 人として | Comments(0)

軟禁合宿


週末 のすけが発熱し、参加が危ぶまれたのですが
締め切りをとっくに過ぎてから出発ギリギリに申し込み
無事に二日間のボイトレ合宿に参加してきました。

とある宿泊研修施設に軟禁状態になることは承知の上で
詳しい内容は知らされないまま Jump in してきました。

集まったのは 講師を入れて40人弱の男女。

たまたま同室になった方は 同時通訳の女性でした。
他は 人工衛星を作る人だったり セミナー講師だったり、
バレエダンサーだったり、ギタリストだったり、
体操選手だったり、デザイナーだったり、多種多様。

舞台つきの 小さなホールのような場所。

マッサージ、ストレッチから始まって、ステップ、発声…
いつかTVでみた劇団四季の基礎練習のようです。

声帯を守るために こまめに水分補給、そして排出(トイレ)
夜10:30まで延々と続くレッスン。自由時間なし。
声を出し続けているのに不思議と声が枯れません。
疲れも感じません。


譜面が与えられ、そこで鳥肌が立ちました。


テーマは「タンザニア」 
イメージは「大地・動物たち・誕生」
曲は「スワヒリ語」で書かれたアフリカ音楽だったんです。



「ライオンキングみたい・・・」と誰かがつぶやきました。



4グループに分けられ、パート練習。
先生のちょっとしたアドバイスで どんどんよくなります。
何度も何度もリハーサルを重ね、舞台の上で 本番!
3曲のメドレーはプロのカーテンコールのような迫力で
自分がすごく上手く歌っている錯覚に陥りました。

f0089225_10574927.jpg

翌日は 「声のオーケストラ」 をやりました。


子どもの頃から ずっとソプラノだった私が
男性陣に混じって「テノール」を歌うことになり、
ノドで奏でる楽器は「チェロ」と指定されました。

全員揃うと うっとりするような美しいハーモニー。
「響きの球体に包まれて浮いている」感覚を味わいました。


小食な私が どんぶり飯をペロリと平らげてしまう程
エネルギーを消費した この合宿。

初対面の人たちと たった二日間で家族のようになりました。
自分の かたよった視野も ぐーんと広がりました。
いろいろな職業の裏話も聞けたのも収穫でした。


同業者の全くいないWSも いいもんですね。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-12 23:30 | 人として | Comments(0)

魔法の言葉

中学のときに 「立志式」 がありました。
自分の 【座右の銘】 を決める というもの。

周りのみんなは「克己」とか 「質実剛健」とか 
なんだか小難しい漢字ばかりの言葉を並べている中

13歳の 私が選んだ言葉は


「ありがとう」


「なんだそれ~」
「わはは」
「つまんねー」

と皆に笑われましたが


あれから10年経った現在も (ってウソです もっとです)
やっぱり 「ありがとう」 が 一番好きです。


昨日、 分刻みのスケジュールの中、 雑用をいっぺんに済ませようと
バタバタ動いていたら 薬局前で 「ちょっとアンタ!」 

「こんなところに自転車 停めないでよ!年寄りが入れないじゃないっ!」
と ものすごい勢いで怒鳴られました。

「ひゃあ、ごめんなさい。」と 慌てて 移動。

そのあと 「ありがとうございます!」 と 
まだ怒り冷めやらぬご様子の その方の目を見て 
ニッコリ笑ったら、その方も つられて 笑ってくれました。



「ありがとう」 は 魔法の言葉ですね。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-10 17:29 | 人として | Comments(4)

心配だ~。


昨夜は遅くまで PTA室で臨時総会の資料作り。
印刷機とホチキスと紙の音に負けない にぎやかさ。

「○○君が麻布に受かったって!」
「○○君は開成だって!」

高学年のお母さんが多いので 中学受験の話が多いです。
塾は○○より△△のほうがいいらしい とか
まだ私には ちんぷんかんぷんです。

そんな おしゃべりの中で気になったのが
高学年の授業参観中の出来事。

なんと、

新任の先生を授業参観中に生徒達が泣かせてしまったとか。
それも いまに始まったことではないらしく 
子供たちが その先生をからかうのは日常茶飯事だそうで。
これまでも 何度も泣かせたとか。

今年度から社会人になったばかりの初々しい先生。
いつもニコニコ気持ちよく挨拶してくれます。

保護者に「あなた何年生?」と 
子供に間違われたエピソードがあるほど、かわいらしい。


そんな純粋な先生を泣かすなんて!
しかも授業参観日に。
保護者がいる前で。


そのクラスには読み聞かせに行ったことがありますが
決して悪いクラスではありません。

どうしちゃったんだろ。

出来上がった資料を職員室に届けに行くと
副校長以外の ほとんどの先生が帰ったあと 
その先生がポツンと暗い顔で職員室に残っていました。

校長先生は3月で定年なので 
あまり騒ぎは大きくしたくないらしい との話。


でも これ放っておいていいのかな…。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-10 13:07 | 人として | Comments(3)

大好き O先生!

またまた 授業参観。

「全部が無理でも 体育だけは 必ず観に来て欲しい」 と 切望されたので
(体育館は寒いからやだなー)と思いつつ 観に行きました。

案の定 保護者は たった1人しか来ていません。

整列して 準備運動。 (みんな半そで半ズボンに裸足だ・・・)

せっかくだから コートを脱いでカバンも置いて 
私も一緒に準備運動。 1・2・3・4!

子供たちが 一人、また一人と そんな私に気付いて 
振り返ってはクスクス笑っています。
 
お陰で体もほぐれたし あったまったぞ~。

気が付いたら ズラーっと お母さんが 後ろにいました(汗)


O先生は、【褒めて伸ばす】タイプ。


「声が小さい!」 と怒る代わりに 「おっ、○くんは大きな声だねぇ、いいぞ!」 
  途端に全員が 褒められたくて 張り切って声を出します。

「ちゃんと並べ!」 の代わりに 「おっ、○さんは 一番に並んでるね♪」
  あっという間に 全員の列が揃います。 


見ているほうも 気持ちがいいです。
私も ぜひ見習いたいです。


今日は「大縄跳び」記録に挑戦! 始まる前に「行くぞー」「おー!」の掛け声。
新記録の122回を達成し、全員が飛び上がって大喜び。
手を取り合い、飛び跳ねる女子。抱き合っている男子。
誰かが引っかかっても 責めたりせず、励まし合う
とても まとまりのいい 素敵なクラス。

大好きな O先生とも 3月いっぱいかと思うと さみしいな。

 
「体育を見に来て」と 言ったのすけの気持ちがわかりました。

ママ うるっときたよ。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-09 22:35 | 母として | Comments(2)

ママ改造計画

ユルい服が好き♡

高校生の頃から、細い体に(当時は痩せていたんだからっ)
ストーンとしたワンピースとか ふわっとした服が心地よくて
そういうブランドで アルバイトしたことも。

途中 「血迷った時代」もあったけど(バブル期とか)

結婚して子供を生んだら やっぱりローラアシュレイ系に
戻ってきました。

でも

最近はユルい服がユルくない。(泣)
(かわいい♪)と思って買った服が マタニティ用だったりして。

昨日も 地下鉄で席をゆずられました。
「自腹ですが、何か?」なんて言わず ニッコリ座りました。

のすけ父は ユルい服がいやみたいで
「お前を改造する!」宣言!

先日、春のOL風コートを衝動的に私に買い与えました。

「ふんむっ」って胸を張ったら 前のボタンが ぶちぶちぶち
と勢いよく飛びそうな パツパツのコート。 


どうよこれ?


「少なくともオレはお前より若い女性をいっぱい見ている」


まぁ、確かに…。
ダーリンのご期待に沿えるよう、がんばりますか。

といいつつ

昨日は お友達の素敵なおうちにお邪魔して
美味しい手料理や手作りのケーキを食べまくりました。
(どうもごちそうさまでした)

だから、

今日のマーブルズの待ち時間のケーキセットはガマンする!
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-08 12:33 | 女性として | Comments(4)

あんたがたどこさ サマンサタバサ

元同僚のインド人Dさんから 電話。
「Do you remember Mr.Terada?」

へ? 寺田くん? 覚えてるよ、同じ部署の同期だもん。

Dさん情報によれば、寺田くんは会社を辞めて独立してから
ビジネスで成功を納めたらしい…ふーん、そりゃよかったねぇ。

なんて言いながら家にあった雑誌をパラパラめくっていたら


なんと! いた!


「成功者たちの金言集」という特集記事に。写真つきで。 
TVにも出演したって書いてある!!

~女性のココロのつかみ方~ 
女性社員が口をそろえて寺田を賞賛し 商品を絶賛する


って。


どれどれ どんなビジネスで成功したって?

と検索を掛けてみたら出てきた「サマンサタバサ」
f0089225_19381979.jpg

http://www.samantha.co.jp/brand/std.html
会社概要に代表取締役って書いてある…

「寺○和正」で検索したら
出てくる出てくる インタビュー記事のサイト。



有名人じゃん。



社長? 



うっそぉー。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-07 19:31 | 女性として | Comments(5)

穴場

吾妻橋の あの有名な「う○ちビル」その隣の「ビアジョッキ型のビル」
そう、アサヒビール本社です。エントランスもエレベータも金ぴか。

ビアジョッキのアワの部分(21~22階)にある 4つのレストラン。

その中の 「リストランテ La Ranarita」 は お気に入りの穴場スポットです。
http://r.gnavi.co.jp/a170900/

開放感のある高い天井、大きな窓からのパノラマビュー、
丁寧で心地良いサービスと おいしいイタリアン♪
前菜から デザートまで どうぞごゆっくり。

大人の女性同士で行くのがオススメです。
今日は つくばからの親友Mを エスコートしました。

これは トイレからの眺め。
f0089225_17434375.jpg

もちろんトイレも黄金色でした。
足利義満もびっくりね。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-06 17:46 | 女性として | Comments(0)

アホアホ プレイ

~冬晴れの 節分翌日 大掃除~

と いうわけで まずは ぼろきれ作り

着古したTシャツなどを 裁ちばさみ でジョキジョキ。

私が一人でやれば早いけど 
「好きなようにリメイクしてごらん」と言うと
嬉々として 私の長袖Tシャツを切り始めた のすけ。

「まま、目つぶって、試着して♪」
「いいよ」←どんなのか だいたい想像がつくけど・笑


ジャジャーン!


おっぱい部分だけ丸く穴を開けた「変態シャツ」完成!


「きゃー! いや~ん」 ← 一応びっくりしてみる母
「ギャハハハ…」大喜び ← アホ息子


こんな アホアホプレイで 過ごしました。


「あ、そうだ!」と急に真顔になったと思ったら
絵本「ぐりとぐらのおおそうじ」に出てきた
分かる人にはわかる、ボロ布ほうき を作り始めました。
f0089225_23383549.jpg


昼ごはんは
「筋肉おじちゃん」のお蕎麦を素揚げした カリカリ蕎麦。
  
晩ごはんは 
田舎で収穫してきた巨大白菜の千切りに
名古屋の「特製味噌」をつけてむしゃむしゃ。

白菜の中華スープ。

おもち。


などなど ありあわせのもので済ませちゃいました。 


今日は引きこもりデー。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-04 23:47 | 母として | Comments(0)

初心

f0089225_15144391.jpg


これは私が15年前に編んだカウチンセーターです。
2ヶ月ぐらいで完成させました。

クリスマスに間に合わせようと
ものすごく根つめました。

もう二度と出来ません。(笑)


今でも充分着られますし あったかいです。

これを着ているのすけ父を見ると 付き合っていた頃の
初々しい気持ちに戻れます。


うっふん♡
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-04 15:14 | 妻として | Comments(2)

筋肉おじちゃん


翌日、A子を車で送り そのまま のすけ父の実家へ。
実家同士が隣町で 近いんです。

のすけ父の実家は ダイナミックでワイルドです。
常に知らない人が出入りしています。
未だに誰が本当の親戚だか分かりません。

芸能人並みの巨大な枡で 派手に豆まきしました。
蔵の屋根は高いので脚立に登って撒きました。
f0089225_14525624.jpg

そこらへんに出てた「ふきのとう」と「しいたけ」を収穫して
ニンジンの葉っぱも一緒に てんぷらにしました。

「うがじんさん」が帰ったと思ったら
今度は「筋肉おじちゃん」が やってきました。

パンチパーマで 目つきが鋭く、黙っていたら誤解されます。
「蕎麦打ち」が得意で、今日もお蕎麦を持ってきてくれました。

みんな「筋肉おじちゃん」と彼の作るお蕎麦が大好きです。
私達が来ているのを見て、わざわざ家に帰って
蕎麦を余分に持ってきてくれました。

いい人です。

東京に戻ってから、再び 豆まき。

じゃんけんで鬼役を決めて大騒ぎで豆のぶつけ合い。
人に向かって豆を思い切り投げるのは快感です。
鬼になると痛いけど。



今日は大掃除。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-04 14:53 | Comments(0)

A検 1級  タイ検 1級

f0089225_14293416.jpg


                  実母↑が 上京してきました。 

「東京大好き」なくせに方向音痴なので
いつも上野駅まで迎えに行きます。

今回は 横浜に行きました。

元町をプラプラして ランチ。

せっかくの元町なのに、ついつい「おっ、これは使える!」
とレッスンに使えそうなグッズを物色してしまう私。

某ブランドのカバンも 自宅の近所に工場があると
知ってしまってから、買う気が失せる~。

馬車道に移動して、
ワールドポーターズ→みなとみらい のコース。

帰宅後、「晩ごはんは 僕が作るから ゆっくりしてて」と
のすけがカレーライスを作ってくれました。

孫が お料理をする とは聞いていたものの
目の前で お米を研いで、材料を洗って切って…と
誰の手も借りずにカレーが出来たのに感動したA子。

独特のA子節 炸裂でございました。

のすけ父子は このA子のモノマネが とても上手です。
ちなみに じいじのモノマネもそっくりです。
じいじの名前は「たい」といいます。

我が家は全員 

A検 1級  タイ検 1級  です。


おまけ: ひとりぼっちで留守番している「じいじ」からこんなメールが
     「あおぞらに先両映えて俺ひとり」
             ↑
        「千両」だし。字まちがってるし。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-04 14:30 | 娘として | Comments(0)

ついにキター!


この宿題が・・・
 ~おうちの人に「あなたの名前のゆらい」を聞いてくる~
f0089225_15485441.jpg


こゆことです。 はい。
(まさか 10年も続くと思わなかった・・・)

先生のリアクションが怖い。。。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-01 15:51 | 母として | Comments(2)

ササエキス

オーラソーマの先生に「ものすごい健康オタクでしょ?」
と指摘され、己を振り返ってみたら やっぱりそうみたい。

のすけが極端な病弱だったせいもあり 
もともとの オタクぶりに拍車かかり
信頼できる人から「健康にいい」と聞けば 
お金に糸目をつけず わらにもすがる思いで何でも試しました。
(そういえば 怪しげな ご祈祷にも行ったなぁ)

プロポリス→アロエベラ→ノニエキス→エキナセア→ etc.

何が効いたのか分からないけど のすけは元気になりました。

Mちゃんの日記で紹介されていた「ササヘルス」
f0089225_1295190.jpg

疲れが取れて、頭痛が改善し、血液サラサラ♪と聞いて
「なんじゃそりゃ~! 買う買う!飲む飲む!」と 
すぐに飛びついたっけ。笑

熊笹エキス というだけあって どろっと濃い緑色の液体。
もうそれは青汁通り越して どす黒い。

初めは「うっ」となっていた もろササの香りが
毎日飲むうちに気にならなくなりました。

「ササヘルス」で検索すると どわぁ~っと
いっぱいサイトが出てきます。

結構有名で人気もあるみたいです。
いまも愛飲しています♪


※あくまでも 信頼できる人からの情報にのみ反応するので
 問題になっている某TVにはそれほどハマらなかったです。

 
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-02-01 12:10 | 母として | Comments(0)

バレンタイン・レッスン


~今日のサークル~

テーマは「家族」 そして Hug, Kiss and Love
Storyは もちろん 「ステラちゃんの紙芝居」

サークルでいつも使っているお部屋(防音・音楽室)
に置いてあった譜面台を 紙芝居の台にしてみました。
f0089225_13103225.jpg


いい感じ。


読み手は 両手が あくので、いろいろな事ができます。
めくったり、持ったりに神経を使わなくて済むので
別のところにも気を配れます。

今日は、パパさんが参加して下さったので
テーマ(家族)にちょうどよかった。
照れながらも Hug&Kiss してくれました。
(私とじゃないですよ・笑)

クラフトも 家族をテーマに。

パーツ 180個 チョキチョキ内職作業。 
頑張って準備した甲斐あったかな。

おうちでも遊べるオモチャを作りました。

今日はCDの替え歌ばかりだったので カラオケ熱唱状態。
ちょっとノドを休めないと。

次回は バレンタイン・カードを作る予定です。

4月から幼稚園にあがる数名のママ達から 
幼稚園児用のサークル開設のご要望があり、悩み中です。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-31 13:10 | Comments(0)

授業参観

のすけの参観日でした。 

1時間目から5時間目まで いました。(4時間目は 抜けたけど)面白かったです。
他のクラス、学年も ちょろちょろ覗きに行きました。

                 これは休み時間↓
f0089225_18224298.jpg


一日イベントで踊っているよりも 授業をただ観てるだけのほうが 疲れるのは 何故?
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-30 18:22 | 母として | Comments(0)

オーラソーマ

~2日連続で溝の口(片道2時間弱)に行ってきました~

1・ワイルドバンチ溝の口公演 IとJのお話
  
 人身事故&信号機故障で40分近く電車が遅れて
 (まぁ、みんなに会えればいっか~)って思ってたら
 パフォーマーさん達も事故のせいで遅刻したので
 ちゃんと観ることが出来ました。結果オーライ♪

 普段なかなかお目にかかれない人たちにも会えて
 横浜SPTに参加した先生方と「勝手に友の会」状態。
 

2・オーラソーマ&占星術 に行ってきました。

 独身のときは「占い」が大好きで よく手相などを
 観てもらったりしましたが、最近は すっかりご無沙汰。
 
 アートセラピーのT先生はオーラソーマもなさると知り
 去年の秋頃に予約を入れ、ついにサロンにお邪魔しました。
 オーラソーマには 前から興味があったのでわくわく。
 
 ~オーラソーマとは?~

 白い壁に並んだ105本のカラーボトルから直感で4本選ぶと
 「本当の自分を知る」ことができます。

 ・潜在意識
 ・気付いていない大切な資質
 ・夢を実現するために必要なチャレンジ
 ・近い未来の可能性

 などが分かります。 

 生年月日誕生時間で「もともと決まっているボトル」
 というものがあり、宿命のボトルと選んだボトルとを比べます。
f0089225_1803567.jpg


 ~やりかた~

 「自分のアロマ」というのが2種類あるそうで
 まず どちらか好きな香りを「直感で」選びます。
 それを手のひらに3滴たらし、こすり合わせて
 自分のオーラに塗ってゆきます。心臓部分は念入りに。
 最後に手を鼻にかざし3回ゆっくり深呼吸して
 アロマを体内にも取り込みます。

 このへんは 非常に すぴりちゅある です。

 ~結果~

 アートセラピーの授業では 分かるはずもないことまで
 ズバズバ言い当てられて びっくり&アイタタタでした。
 
 私の キーワードは「変化」「中庸」だそうです。
 (自分の中に「暴れ馬」を飼っているような人なんだって)
 
 じーっとしているのが耐えられない性格→変化を恐れるな
 いちかばちか極端な性格→中庸を知りなさい

 注意点は 

 ・奉仕の宿命ゆえ無意識に過剰サービスしがち。
 ・キャパ以上の仕事を引き受けてぶっ倒れる。
 ・人の要求に応えようとするあまり自分を見失う。
 
 (以下略)

驚くべき底力の持ち主。女社長タイプ。って・・・

 姓名判断でも 手相占いでも 同じこと言われたっけ。

こんな どんぶり勘定な私は経営者には向かないと思うんだけど。

いずれにせよ 子供に英語を教えるのは「天職」らしいので良かった!


 ワイルドバンチもオーラソーマも オススメです~。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-30 18:02 | 人として | Comments(0)

あきらめない


人それぞれです。

まわりに惑わされずに
「目標は自分で決めて」ください。

みんなは 自分で決めたゴール目指して
「自分のペースで」頑張って下さい。


そして

これだけは忘れないで下さい。



~決してあきらめないこと。~



もうだめだ と思ったら 「あとちょっとだけ」頑張ってみて下さい。

絶対にがんばれます。
私がついています。
信頼して下さい。

大丈夫です。



これ、キッザニアでの生活救助隊(ビルクライミング)を
する前に おねいさんが子供たちに説明していた言葉です。

親たちは 柵の外から ただ見守るだけなのですが
この言葉に ぐっときて 泣いてしまいました。

f0089225_8524870.jpg


「もう無理~」と泣きそうな4年生ぐらいの男の子

大丈夫! がんばれ! いけるいける!!

根気よく励まし続けた スタッフのおねいさんのお陰で
ビルの最上階のゴールまで全員が到達することが出来ました。
周りの大人も子供も「ブラボー!」と拍手喝采!
隣で見ていた のすけ父も目がうるうる。


で 何を言うかと思ったら


「ゴールが おっぱいの形だったら アイツ(のすけ)は
もっとスピード出せたのに」


だって。


まったくも~!
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-29 08:53 | 人として | Comments(2)

ガンダーラ・キッザニア

豊洲に出来た「キッザニア東京」に行ってきました♪
(子供が様々な職業体験をする施設)
http://www.kidzania.jp/top.html
f0089225_025129.jpg


3月25日に予定している「ミニたていし」本番前に
ぜひ行っておきたかったので、とても勉強になりました。
http://homepage2.nifty.com/minitateishi/index.htm
(キッザニア以前から皆で企画していたイベントです)

キッザニアには チャイルドマインダーのクラスメイトが
スタッフとして働いています。
彼女は この資格試験に合格してから出世しました。
キビキビと後輩を指導するCさん、かっこよかったです。

「きゃー ひさしぶり~♪ オットです~。息子です~。」
「どうも はじめまして!」
「どうもどうも」

なんて挨拶も済み、入り口で並んでいると
ただならぬオーラを感じました。

ふと目を上げると

私の横を通り過ぎたのは もしかして 
MP2006のディレクター リエナさん?


ってことは その前を歩く御方は…


思わず「リエナ!」と叫ぶと くるっと振り返ったのは
まぎれもなく 奈良橋陽子さん母子でございました!

リエナさんは 2、3回お会いしただけなのに「きゃー♡」と
駆け寄ってきてくれて 握手握手♪ 

リエナ「ホラ、あの、Masumiの!」と紹介され
   (真澄のなんなんだ? 笑)
陽子さん「ああ~!」

「せっかくカメラあるし」 
「写真? 撮ろう撮ろう♪」
「You are in middle!」「Oh~!」「Yeah」なんて
途中から 何故か英語。 

ハイポーズ! Hug!

しばらく立ち話。

「次回のMPも絶対観に行くから頑張ってね♪」なんて
信じられない偶然に舞い上がってしまいました。



のすけ父も「すげ…。本物だ。」と絶句。



んもう、天竺に行った気分です。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-28 00:04 | 母として | Comments(0)

ささやかな幸せ


その1 

郵便局の振込み 整理券の番号が100番。

(キリ番♪)


その2

うちの近所で 人だかり 「事件ですか?」って聞いたら ドラマの撮影だって。


どうってことないけど ちょっとうれしい。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-26 22:10 | Comments(3)

♪スプラピ スプラパ


スパークリングタイム@江戸川 に参加してきました。

「講師向けワークショップ」というと硬いイメージだけど
私にとっては ディズニーランド です。

特に 今回はワイルドバンチ「下北スペシャル」並に
笑いました。ていうか、笑いすぎて泣きました。

そのあと ランチ そして カラオケに行きました。
カラオケボックスは 打ち合わせでよく利用するのですが
実際に歌うのは お久しぶりぶり。

・機械の操作が分からない(笑)
・タイトル間違えて覚えてて歌本から探せない(笑)

変なタイトルの曲見つけては ギャハハハ笑ったり
操作ミスで違う曲が始まっては「なんだこれー!?」と笑ったり

歌わない時間が 刻々と過ぎてゆく…

「TっきーとAちゃんがいたら絶対怒られるよね~」
とか べちゃくちゃ喋りながら。

今回の主役は 途中から加わった5歳児 Mちゃんだったので
私はちびっこソングをデュエットしてもらいました。

現役ちびっこの天使の歌声は いいねぇ。

ちなみに私の選曲

1「にんげんっていいな」まんが日本昔話
2「勇気100%」忍たま乱太郎
3「ぼくはくま」NHKみんなのうた
4「スプラッピ スプラッパ」おかあさんといっしょ


「にじのゲートまで!」「みんな じょうずじょうずぅ」
「そろそろ おしまーい!」「きゃー、ひろみちぃ♡」

合いの手、振り付け完璧で盛り上がっていたのは母たち。
(Mちゃんは マイク握り締めて引いてたかも。)

あー、面白かった。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-25 09:08 | 人として | Comments(0)

のすけです


 ~色鉛筆 茨城弁だと えろいんぴつ~


のすけです。


「もう いいよ。 役目を全うしたよ。新しいのにしようよ。」 と 
ママが 毎日うるさいですが 大切に大切に 削って使っています。

ぼくが ぐーをすると ママの手にすっぽり収まります。
だから、ちび赤えんぴつは ものすごく小さいです。

えころじーです。
f0089225_1828750.jpg




のすけです。


毎日 下敷きを10枚も 学校に持って行きます。

「あっ、下敷き忘れた!」 という お友達に 
さっと貸し出すのが快感です。



のすけです。


【掃除プレイ】 と称して ママに いいようにコキ使われています。
学校から帰ってくると 宿題するより 家の手伝いさせられますが
ぼくも べんきょうより おてつだいのほうが好きです。

ぼくの 得意技は ごはんの早炊き と お風呂掃除です。
米のとぎ汁は、「かんようしょくぶつ」にあげています。

それから、電車の空席をすばやく見つけることも得意です。
人を呼び止めるときに つい 「ちょっと!」 と
言ってしまうので おばキャラと 言われています。


ショップ・チャンネル が大好きです。

きのうも 【きょういてきなお掃除グッズ】を 注文してしまいました。
パパにナイショのはずなのに だまっていられません。
届くのがたのしみです。
 


のすけです。


小2です。


のすけです。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-23 18:32 | 母として | Comments(1)

セミ?



昨夜の のすけの寝言。 ものすごい大きな声で



「いま食べてるんだから!」 ←なぜか関西弁のアクセント!?



   ( ・・・え? )



「羽がついてるから!」




   ( こいつ・・・夢の中で 何食ってるんだ? )



「ゴー」←いびき



    ( ・・・・。 )
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-23 09:18 | 母として | Comments(2)

ステラちゃんのバレンタイン

1月14日 大阪
1月21日 東京丸の内

ステラちゃんのバレンタインイベント・セミナー
両日ともに 無事 終了いたしました。

Hug & Kiss & Love に 溢れた素敵な時間を 
イベントでは かわいいお友達と、セミナーでは素敵な先生方と、
一緒に過ごせてとっても幸せでした。

お忙しい中、お越し下さった皆様 本当に ありがとうございました。
ご都合がつかず 今回は欠席された皆様 次回はぜひお会いできますように!

バレンタイン・シーズン は まだまだ これから
valentine=大切なひと=家族 

あなたの大切な人は誰ですか?

f0089225_2305129.jpg

[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-21 23:04 | 人として | Comments(2)

赤い手袋

先週末の凧揚げ、 強風だったので凧はぐんぐんあがったものの
凧糸の摩擦熱で のすけの手袋に穴が開いてしまいました。

去年100円ショップで買った 赤い毛糸の手袋。

毎日使って もう ずいぶんくたびれていたし
両手に 2箇所 大きな穴があいちゃったし

「もう サヨナラ しようか?」 って言ったら


「まま、縫えば まだ使えるよ。」


だって。


夜、ちくちく ちくちく 赤い糸で 縫いました。
穴の部分は どうしても 硬く盛り上がってしまい 不恰好だけど


「じゅうぶん じゅうぶん。 ああ あったかい。
これで また 明日からつかえるよ。 ありがとう。」



こちらこそ、ありがとう。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-19 20:28 | 母として | Comments(0)

ありがたばあさん

ご近所絵本作家Oさんの作品  「ありがたばあさん」
f0089225_12371440.jpg


【あらすじ】
大切な我が子を病気で亡くしたおばあさんが 嘆き悲しんでいたら
「これからは こどもを みんな自分のこどもだと思って大切にしなさい。
8月4日になったら、東のほうのお宮さん行くといいことがある。」とお告げを受け 
こどもをみるたびに 「ありがたい ありがたい」 と拝むようになりました。
そして お告げのとおり 8月4日にある場所へ行くと・・・

という おはなしです。

この方の絵本も あたたかみがあって 好きです。
絵本の文字も 「全部手書き」なんです。
しかも漢字には「ふりがな」がついています。

行ってみないと 開いているのか 閉まってるのか分からない
線路沿いの 和物雑貨屋さんに 置いてあります。
ベビーカーで お散歩中に 初めて見つけて以来
ここの お手玉とか 手すき和紙のハガキとか が好きで、
たまに 遊びに行きます。

ここに置いてある 保多織(ぼたおり)のパジャマを
贈りものにしたら大変好評だったので
我が家でも 冬のボーナスで 思い切って 揃えました。
もったいなくて まだ着てません。

行くたびに 素敵なものが見つかる この雑貨屋さんの
娘さんが描いた 絵本。
「てんとうむしのまーくん」 という本もあります。

本屋さんには置いてない これらの絵本は
隠れた名作です。


おまけ・・・ありがたばあさんの舞台は
      大阪府寝屋川市木屋町の「鞆呂岐神社」という
      ところです。
      いつか行ってみたい場所のひとつです。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-19 12:56 | 母として | Comments(0)

絵本作家

絵本作家さんの知り合いが 近所だけでも数名いらっしゃいますが
保育園つながりの友人 Sさんが 【最優秀絵本賞】 を 受賞しました!
http://www.mawata.or.jp/adver/adver4_1.html
f0089225_22592431.jpg


今日は 彼女のアトリエにお邪魔しました。
街の喧騒からぽっかり浮いた 別世界のような とっても雰囲気のいいお宅でした。
下北とか 吉祥寺の アンティークショップみたい。
ぬくぬくと 何時間でもいられそうな居心地のよさでした。

受賞作品は 「ボローニャ国際絵本原画展」に行くそうです。
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/art/bologna/index.html

そのお手伝いが出来ることになり、わくわくしています。
(いっそのこと、一緒にイタリアに行きたいぐらいです)

世界中で愛される絵本作家になってほしいなぁと思います。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-18 23:00 | 女性として | Comments(0)

1月のテーマ

昨日 今年最初のサークルでした。

「この時期は 手洗い・うがいをしっかりとね~。
ABCソング 一曲歌い終わるぐらい 手を洗うとちょうどいいそうです。
ママも お子さんと一緒に歌いながら お手手 綺麗にしましょう!」

ウォームアップで 4曲一気に踊ったあとは 輪になって座りました。

1月のテーマは「ゆきだるま」
以前 羽田空港で衝動買いしたSnowmanパペットの出番です。
「わぁ! 誰かな? みんなで Who are you? って聞いてみよう!」

 「今日は Snowman にやってもらおうねぇ。」と 出欠をとりました。
いっこく堂よろしく、パペット君が 出席簿を一生懸命読んで お名前を呼ぶと 
みんな、「Here!」とか「I'm fine!」とか パペットに向かって答えてて 
かわいかったです。
f0089225_12373569.jpg


【お絵かきクイズ】
  ↓
【Tシャツ シアター】
Chubby Little Snowman 
  ↓
【手遊び】
Chubby Little Snowman 
  ↓
【クラフト タイム】
Chubby Little Snowman の壁掛け
(ちゃんと ニンジンのお鼻が取れるの)
  ↓
【プレゼンタイム】
ひとりずつ 発表 
Snowmanからプレゼント(マシュマロ)
  ↓
【ストーリー タイム】
「Snowman's Big Job」
  ↓
【ダンス・ダンス】
 
と いう流れでした。


年末の クリスマスパーティでの 「着ぐるみ姿」の写真をいっぱい頂きました。
「きゃーん。 およめにいけない~」 とか言いつつ 結構嬉しかったです。
ありがとうございました。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-18 12:38 | 人として | Comments(2)

大当たり~


(きゃー!PTA会議に遅れちゃう…)
と大慌てで「自転車で」学校へ行く途中



ぼとっ



頭のてっぺんに 生暖かい感触。



上を向くと、バサバサバサと羽音とともに鳥影が…

も一回下を向くと ぼとぼとぼとっ と 茶色いソレ
買ったばかりの 生成り色のコートに落ちました。



ぎゃお~っ!



見事命中! 




PTA会議に遅れるわけにはいかないので そのまま行きましたよ。




こいつぁ 春からウンがいい(泣)
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-17 00:21 | Comments(0)

今日のメッセージ


《心の平安》

心が平安のとき、物事がうまくいきます。

心が平安のとき、正しい判断が下せます。

心が平安のとき、他人にやさしい気持になれます。

自分が幸せなとき、初めて他人を見るゆとりがでます。

自分が幸せなとき、他人の成功を喜んであげられます。

自分がいかに平安になれるかが

自分や回りを幸せにするかぎです。

難しい事ではありません。

だれでも経験していることです。

ただ、長い時間続くかどうかだけです。

これを続けるには心を落ち着ける瞑想などがお勧めです。

1日数分、自分のためにくつろいでみましょう。

ゆったりとした腹式呼吸をするだけでもかまいません。

続けていくと平安でいられる時間が長くなっていきます。


「ことばの宝石箱」太陽出版 著)愛場千晶 より 抜粋
//www8.big.or.jp/~aiba


「ギャー、間に合わない!」「忙しい~っ!」とバタバタ。
今日のメッセージのおかげで ふっとわれに返ることができました。
[PR]
# by ShinobuYuhara | 2007-01-15 13:47 | 人として | Comments(0)